内装の引渡しが終わりいよいよオープン!


とその前によく確認しておかなければならないことがあります。


できれば設計施工会社より引渡しを受けた時に確認をするのが良いと思われます。


設計通りかとか、不具合は無いかとかはもちろんですが、一番重要なのはお客様の安全性です。


私もサロン様のオープンや飲食店のオープンなどに良く立ち会いますが、一番に見るのが安全性の部分です。


特にエステサロンなどでは肌の露出性が高いため、万全の注意が必要です。


内装部分に尖がっている部分はないか、木材部分がささくれ立ってはないか、高熱を発する電気器具や照明がお客様に触れやすい場所にないかなどスタッフ全員で確認するのが良いでしょう。


特に脱衣をする場所などではぶつかりやすい部分があったり、特注家具の木製のロッカーなどでは扉の角が尖りすぎていたりすることが多いのをよく見かけます。


また、そんな部分があれば必ずオープン前に直してもらいましょう。


お客様が美しくなるために来た場所で怪我をしては台無しですもんね!


サロン専門物件情報サイト

「SALON PRODUCE」サロンプロデュース

AD