5年後、10年後の健康な笑顔の為に、心と身体を緩める 漢方・アロマ音叉セラピスト谷口佳世

漢方アロマと音叉のレインドロップ&24金糸美顔、東大阪ラ・リベルテ、谷口佳世のブログ。
身体・心の奥深くまで働く音叉と漢方・アロマでお薬に頼らない身体、繰り返すダイエットとさよなら♪
大阪、八尾、大東、寝屋川、門真、奈良、生駒からお越しいただいています。

月新月の音浴会月

日時 : 1月28日 

場所 : 健康美導塾

  朝の部…11:00~13:00

 詳細、関連記事:1★ 2★



テーマ:

最近、一気に大人を感じる娘。

今日は「就職説明会」に参加してきました。

 

はじめは、ごくごく当たり前に〇〇人の卒業生に対して、就職率や就職先に何人がどうなってというお話。

そして、保育園、幼稚園の事についていろいろと述べられって普通な流れ。

最後の方に現場の園長先生のお話で、予想外のフレーズが!

「子どものおむつを換えてくれる旦那さん。

ゴミだしをしてくれる旦那さんより、

奥さんの話を沢山聞いてくれる旦那さんがいる家庭が

一番いい子育てができる」

 

本当に、そこ…

 

「赤ちゃんを産んだばかりの時、右も左もわからない。

何で泣いているのか?

ミルクでもない、おむつでもない…

こっちが泣きたい~~~!」

 

って思った事、ある方が多いんじゃないかな?って思います。

 

そんなパニックな事、

ちいさな心配事や不安な事が日々積もっていく。

 

耳を傾け「頑張ってるね」って一言添えてくれると

気持ちにゆとりが出来てくる。

 

「ゆとりがある・ないで育児の方向が変わります。

本当はスルー出来るような事でも、いろんなものを両手いっぱい抱えてパンパンになってしまうと「プチン!」と切れて子どもにも手を出してしまったり、きつい言葉をかけてしまう…」

っておっしゃってました。

 

見た目の手伝っている感よりも、

心に寄り添ってくれる

って事が大切なんですよね。

 

お母さんが全力を尽くして子どもを守り、育てる。

そのお母さんを旦那さんが寄り添い支える。

 

旦那さんも外で働いているので忙しく、大変なんですけどね。

 

 

本当は、産後じゃなくても、みん~んなそこを求めてる。

そんな風に感じたフレーズでした。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

朝からTVでは震災のお話。

あれから22年、早いですよね。

 

こんばんは。

癒しの音で身体を緩め、感情と思考のリセット 新月の音浴会主催 漢方アロマ音叉セラピスト 谷口です。

昨年末、神戸に行く事があって歩いた高架下商店街。

すっかり綺麗になったけど、全く違う雰囲気になっている。

 

20歳くらいの時に、よく遊びに行っていた場所でした。

 

関西に住んでいる私たちにとって、あんな地震が起こるって予想もつかなかった事。

衝撃でした。

 

電車が動かず駅が大変と言うので、両親を車で仕事場に送る為、実家に向かうけど全く動かない。

10分かからない場所が1時間近くかかる事に…

何がどうなってるか全くわからなかったけど、時間が経つごとにTVの画面には信じられない風景が映し出される。

 

関西で?

 

そんな衝撃だった地震。

 

その頃に産まれた子は22歳。

今年の新成人の子たちは全く知らない出来事に。

 

人はどこにいつ生まれて、いつ死ぬかのシナリオが出来上がっている。

そうやって聞きますが、天災もそうなのか?

そんなシナリオ酷すぎる。

 

まさか、一瞬の出来事で亡くなる命。

たまたま、そこに住んでいなかったから生きている命。

 

今ある命は当たり前ではない。

生かされている命。

命ある事に感謝する事。

 

こういった節目の時にTVを見ると思います。

 

もっと自分を大切にしなくては…って。

 

こんなにたくさんの方が亡くなり、町が変わり、たくさんの方が被害に合われた震災。

活断層の事、建物の強化、震災が起こった時のシュミレーション、震災の為の保険…

見直す事が沢山あって、いろいろと変わっていく事がありました。

 

だけど、一番思わなきゃいけない事は

「今ある命に感謝する事。」

「この出来事は私に何に気づき、何をしていかなければ(使命)行けないのか?」

節目として、再確認の日。

 

きっと何か大きなメッセージがそれぞれに隠されているんだと思っています。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨夜雪が降って駐車場の車雪が積もっていました。
子供の頃だとはしゃいでいましたが、今は外に出るのを最小限にしたい(^_^;)

こんばんは。
癒しの音で身体を緩め、思考と感情のリセット 漢方アロマ音叉セラピスト 谷口です。

スケジュール帳を見てるとも半分に来ていることに驚き!
思い出した恐怖の確定申告〜
いつもの事ですが、全く手付かずです…><
{EE8F0DB6-C27E-476A-8E70-1FFDC0DD999C}
確定申告といえば、医療費控除って年間で10万円以上の場合、控除対象になります。
普通に暮らしてると10万ってなかなか行かないものです。

ですが、一部の市販薬も控除になるそうです。

むやみに病院に行って医療費を使うのではなく「病院に行く手前に対処する」だそうです。

病院に行く前に対処する
って言葉は、私がいつも言ってる言葉です。
でも、内容は違います。

情報番組では「厚生省の指定したお薬を使うとお得になる」と紹介しています。

私の場合、病院に行かないのもですが、
「お薬に頼らない身体作り」

市販薬も避け「自然治癒力をあげる事」が私の考えです。
サロンのお客様にも、そこを意識していただくようにお話ししています。

海外の人は
「日本人は病気になったときの為に生命保険にお金を使い、病気にならない為にお金を使わない」
と言ってるそうです。

生命保険もいろんなオプションがあって「もしも」とマイナスイメージを頭に浮かべて加入します。
もちろん、「入ってて良かった」という場面もありますが…

病気にならない為の自己投資の一つセラピーが入ります。
「確定申告でお得になる薬」にはなりませんが、五感から脳へのアプローチは大切だと話すお医者さんも少しずつ増えてきました。

薬よりは高いけど、
気持ちよく、リラックスするという体感がついてきます。
至福の時間を楽しみながら健康になる
こっちの方がお得だと思いませんか?
痛くも苦しくもなく笑顔で入れますから。

TVの情報、私たちが言ってる事も
何が良くて、何が不要か?

それはあなたの
身体の声に耳を傾けてチョイスしていく
ですね。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今年初めての緩和病棟ボランティアに参加してきました。

東大阪の病院は受けてくださる方が多いのが嬉しいです。
{24DDF83D-8DAA-43F9-A5E4-8B15CC250F4E}
緩和病棟は残りわずかな時間を過ごす場所。
月に一度なので次回はお会いする事ない場合がほとんど。
まさに一期一会。

病棟看護師さんから「皆さん、気持ち良かったって喜んではりますよ」というお言葉を聞いて、とても嬉しかったです。

何度か書いてると思いますが
「今まで、お疲れ様でした。大切な時間ありがとうございます。と心の中に持って接するといいよ」
ある大学病院のリハビリ科の先生に頂いた言葉です。

マッサージはわずかな時間ですが、とっても貴重な時間をいただいている。
ひとつでも多くの「良かった」をもってほしいです。

「この方にベストな事が起こるように」

これは、サロンのお客様、ボランティアの患者様、どんなクライアント様にも同じ私の想い。
入り込まず、必要な位置で対応するを心がけています。
{E3C711A8-FAC9-428F-893E-C6674EAA06EF}
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日は子育てのひとつの区切り成人式が終わって、なんだか腑抜け状態でした。

 

主人は振袖姿の娘を前に言葉少ない主人に

 

「もっと写真撮ったら良かったのに」って言うと

「嫁行く時の事が浮かんで、寂しくなってきたからよう撮らんかった」って。

「もしかして、あんまり喋ってなかったのもそのせい?」

「結婚とか言いだしたらどうなるんやろ~~」

…先走りすぎやろっ て心の中で突っ込む私。

ぜ~~~ったい、そんな事言う人に見えないし、

そんな事言う人じゃないのに

私に正直に言ってビックリ!

 

でも、そう思ってるかもって感じてました。

一瞬、私の嫁入り前の父の表情に被ったんですよね。

 

とはいっても、まだあと2年学生なのに。

 

男親ってそんなもんかな?

 

小さい頃からいない事が多かったのに、

いざ、いなくなりそうになると寂しくなる主人に対して

娘はずっといないから特に変わらないよう(残念だけど)

 

あと何年、この家で暮らすのかわからないけど、

結婚式の主人ってどんなのだろ?

って言ってる私が一番心配だったりする…笑

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)