豊かさと繁栄へ導くセラピスト 高木りな

Therapy-Labo 主催 高木りなのブログ


セラピストを目指す方~2年目の方を徹底サポート!                     Therapy-Laboシークレットサロンはこちら から。 



●個別セッションご予約

*6月15日までのご予約受付終了しました。

http://therapist-school.net/


●Therapy-Laboセラピストスクール

予約のとれないサロンを目指す セラピスト講座

次の受付をお待ちください♪ 


●受付中の講座

 ・インビテーションアロマ講座 リクエスト受付中

 ・キュアアロマ講座 リクエスト受付中

 ・チャクラカード講座 リクエスト受付中

 ・バランスアロマ セッション リクエスト受付中


ッチフィーリングセラピスト協会は

2017年1月より完全会員制のスクール&コミュニティ

Therapy-Laboとしてリニューアルしました。

仮設HP http://therapy777.jimdo.com/

 




NEW !
テーマ:

先日、

バランスアロマのフォローアップお茶会だったんですね。
 
 
 
講座で2.3度お会いしている方々ですから
お顔はハッキリ分かっていたんですが
二度見です。
 
 
 
後から着いた藍さんも
同じことを言う(笑)
 
 
 
それ位
お綺麗になってました2人とも。
 
 
 
以前もそんな方々がいたな〜。
 
 
 
自覚していらっしゃるのかな?
無意識なのかしら?
教えてください♡
 
 
 
顔が違うし、
雰囲気が違うし、
いわゆるオーラが違うんですよね。
 
 
 
目の前の人がバージョンアップして来られると、
当然こちらもいい影響を受けます。
引っ張られるので。
 
 
 
グループで定期的に会うことの魅力ってそこです。
 
 
 
お互いに影響し合える。
(よくなろうという前提が一緒ですからね)
 
 
 
自信、余裕、決意、信頼や赦し…
そういうものが女性性を自然に戻し、
本来の自分の姿を表現することを
恐れなくするのかなと思います。
 
 
 
お二人とも
アロマを生活に取り入れてくださっているようです。
 
 
 
好きおな香りを纏う=自分を大事にしている  です。
 
 
 
自分を大事に満たしている人は
どんどんキレイになります。
 
 
 
逆も然りです。
意地悪な顔も隠せないし、
満たされなさも出ちゃいます。
 
 
*私は娘3歳の七五三の写真がひどいです涙
99%能面です。
産後クライシスMAXの時(産後でもないか。。。)
おめでたい写真なのに封印したいほどです。
 
 
ママさん無料プラン、
6月少しご予約とれます。
ぜひ満たしにきてくださいねハート
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

ちょこちょこっと勉強しただけで、

簡単に開業する「自称セラピストが嫌だ!」

という同業の方は正直結構いらっしゃいます。

 

 

私は

短時間でセラピストを育成するスクールをしていますので、

耳が痛い部分もあるけれど、

私は、受講時間数ではなくて、

問題は他にあると思っています。

 

 

なので、

先輩セラピストさんが目くじらをたてなくても、

一定の人以外は同じ土俵にはあがってこれないと思っています。

 

 

たまに驚くことがあります。

そういうことはこちらで書いていこうと思っていますが、

例えば、お客様のプライバシーについて。

 

 

「この間Aさん来たよ~!」なんていうことを

ランチ会やお茶会などの集まりで話すのは当然NGです。

みんなの共通の知り合いでもNGです。

 

 

だって、

AさんはBさんのお誘いを断ってサロンに来ていたかもしれません。

AさんはCさんと表面上は仲良しでも、

Cさんのことを嫌っているかもしれません。

 

 

BさんとCさんに

「最近Aさんに会った?」と聞かれても

「この間サロンに来たよ。」って言っちゃいけないのですよ。

 

 

あなたがBさんとCさんに好かれたいからと、

ペラっとしゃべるようであれば、

プロと名乗るのはやめた方がいいです。

 

 

個人サロン=プライベートサロン です。

 

 

プライベートの時間を大事にする場です。

 

 

お姑さんがうるさい方なので、

こっそり通う方もいらっしゃいます。

旦那さんに内緒の方もいます。

ママ友に内緒の方もいます。

 

 

地方の方では、

サロンに行くことは「贅沢」とか「派手」と噂されてしまうので、

誰にも会わないようにという話も聞いたことがあります。

 

 

プライバシーは絶対に守らなくてはいけません。

 

 

それに関連して、

サロンのお客様の写真撮影というのも

十分に配慮しましょう。

 

 

私はサロンのお客様は

基本的に写真撮影の依頼をしません。

 

 

私だったら、友人以外のセラピストに

リラックス後に撮影を頼まれたらちょっと嫌なので。

基本的にはアンケートもほとんど頼みません。

自分だったら面倒なので。

 

 

「お客様の声」を集めたい。という方は、

モニター価格にするとか、割引をさせて頂くといったふうに、

お客様にとってのメリットをご提示した方がいいと思います。

 

 

残念ながら、

リラクゼーション系サロンってSNS映えしないです。

個室での仕事だし、お客様と写真撮りませんから。

本来本当に地味です。

口も堅くなきゃいけません。

 

 

悪気なくペラペラ・・・・

お客様の秘密をもらしていませんか?

 

 

「あの人はおしゃべりそうだな。」

と思われていませんか?

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

やっぱり嫌われたり批判されたりするのは恐いというのが

素直な人間の心だと思うんです。

違いがあるとすれば、そこに反応する基準値の大小。

 

 

先日、テレビで林修先生がロバの話をされていました。

もう、これに全てが詰まっているなと思います。

 

************************

 

ある親子がロバを売りにいくために市場へでかけた。

ある人が言ったそうです。

「せっかくロバを連れているのに乗らないなんてもったいない。」

 

父親は子供をロバに乗せました。

 

しばらくいくと、別の人が

「子供がロバに乗って、親を歩かせるなんてひどいじゃないか。」

と言うのだそうです。

父親がロバに乗って進みました。

 

またしばらくいくと、

「自分だけが楽をして子供を歩かせるなんてひどい親だ。一緒に乗ればいいだろう。」と言う。

 

二人でロバに乗っていると、

今度は「二人で乗るなんてロバが可哀想だ。」と言う人が現れる。

 

親子はロバを楽にしてあげようと、

棒にロバの両足を吊るして運んであげることにした。

すると、ロバは暴れ出し、川に落ちてしまった。

 

当然、ロバは売れることもなく一文にもならなかった。

 

************************

 

という話。

 

 

子育てにしても、仕事にしても、介護や生き方、

全部あてはまるなーと。

 

 

人は自分の価値観を

それが当然のような風に言ったり、

正義のようにふりかざしてきたりもします。

 

 

悪意はなくても、無意識化での

コントロール、支配の次元です。

 

 

「私はこの命をどうやって使うのか?

私はどうありたいのか?」

 

 

書き出すのをぜひやってみてください。

そのとおりになるんです。

 

 

分からない人はメッセージをくださいね。

フォローしますハート

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。