鹿児島のポーセラーツサロン・紅茶教室 Rosery(ローズリー)-Salon de Ryoko-

ハプスブルク家・イギリス・フランスのお菓子とお紅茶を共にポーセラーツを楽しんでおります。(日本ヴォーグ社認定)


テーマ:
2014年のティータイムスケジュールが出来上がりましたので
お知らせいたします。


2月ザッハー・トルテ  
3月スミレの砂糖菓子
4月トプフェルン・トルテ
5月クグロフ
6月リンツァー・トルテ (Afternoon tea 基礎1)
7月スミレ色のババロア
8月アイスカフェー
9月ドボス・トルテ (Afternoon tea 基礎2)
10月カイザー・グーゲル・フプフ
11月ファッシング・クラプフェン
12月シュトーレン

テーマ
『ハプスブルク家のお菓子とプリンセス達の愛したお菓子andウィーン名物』

◆レシピは、主にハプスブルク家の事実上の最後の皇帝だったフランツ・ヨーゼフ1世の母、大公妃ゾフィーが記したレシピ集を参考にしたハプスブルク家秘伝のレシピで作っております。

*ザッハー・トルテ(2月)ハプスブルク一族が愛したチョコレートケーキです。



*スミレの砂糖菓子(3月)皇妃エリザベートの愛したスミレの砂糖菓子です。



*トプフェン・トルテ(4月)ハプスブルク一族が愛したなめらかな食感のチーズケーキです。



*クグロフ(5月)マリーアントワネットがウィーンからフランスに持ち込んだと言われ当時マリーアントワネットが好んだお菓子として大流行したお菓子です。



*リンツァー・トルテ(6月)ハプスブルク家のレオポルト1世の時代から変わらぬ昔ながらの味わいのタルトです。



*スミレ色のババロア(7月)皇妃エリザベートの愛したスミレのお菓子です。



*アイスカフェー(8月)夏のウィーン名物です。アイスコーヒーにヴァニラアイスクリームとホイップクリームを浮かべた冷たい飲み物です。



*ドボス・トルテ(9月)皇妃エリザベートがもっとも愛したチョコレートケーキです。


*カイザー・グーゲル・フプフ(10月)ハプスブルクブルク一族に長く広く愛されたクグロフです。



*ファッシング・クラプフェン(11月)女帝が宮廷舞踏会でふるまったスィーツです。



*シュトーレン(12月)ドイツ・ウィーンのクリスマス名物です。






◆Afternoon tea 基礎1

 *お茶会に招かれたら


◆Afternoon tea 基礎2

 *友人を招いて


あくまでもポーセラーツレッスンがメインです。Teatimeは、2時間のレッスン内で少し休憩も兼ねて(10分~15分程度)次回お作りになりたい白磁・転写紙等のご希望をお伺いいたします。
その時にケーキの由来等を少し知りながら、楽しみながらお召し上がりいただいたり、Afternoon teaの基礎的なことをほんの少しお話させていただくだけのものですので、どうぞお楽に過ごされてください。
Teatimeもお楽しみ頂きたいと思うおもてなしと、私の趣味です♪


読んでくださり有難うございました。
ステキな事がありますように天使
バラ↓参加しています。よろしくお願いいたしますバラ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ サロネーゼへ
にほんブログ村

teaポーセラーツサロンとは。。。
ポーセラーツの技術を学ぶと共に、お紅茶とお菓子
ティータイムも楽しんで頂くサロンのことですteaティーポット

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

ミセス良子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。