サロンドアール10周年記念パーティーのレポートも最後です。

パーティーには生徒様だけでなく、オープン時に色々お世話してくださったアンデケンさん、3か月に1度の和食レッスンをしてくださっている料理 魚石さん。ありがとうございます。

友人も沢山きてくれました。特にParisでお菓子の先生になりたいと夢見て通った製菓学校で共に学んだお友達まで遠くから駆けつけてくれました。夢をかなえられた今をお祝いしてもらって胸がいっぱいでした。

 

パーティー前日からお越しになれなかった生徒様方よりお花をいただいたり、当日にもお花をたくさんいただきました。皆様のお心遣いに本当に感謝します。ありがとうございました。

さらに当教室でいつも素敵なレッスンをしてくださるMiki先生 (ル・ジャルダン・ドゥ・フルールさん→☆) にお願いした素晴らしいお花で玄関ホールを飾ってくださり、家中がお花でいっぱいになりました。

 

こちらはMiki先生がプレゼントいしてくださったアーティフィシャルフラワーの大きなリース。

ドレスコードにもなっていたホワイト。サロンドアールのテーマカラーのブルーのリボン。

とってもとっても素敵でかわいいのです。贅沢にお花がびーーーーーーっしりです。


 

とってもお気に入りで、今はお部屋を華やかにしてくれています。

 

 

 

 

エントランスは・・・しっくりと落ち着いたお花が皆様をお出迎え。キャンドルが灯ってなお一層雰囲気が高まります。

 

 

 

 

 

 

ふんわり優しいブルゴーニュのばら。野いばらの赤い実。秋ですね。

 

これは本当に我が家なのか?! とみがまうような光景でした。  

あまりに素敵で言葉も出ない。

本当に上品な装花でした。

これ以上私の下手なコメントはない方がよさそうですね。

Miki先生。本当にありがとうございました。お花もおしげなくたっぷり使っていただいて、恐縮です。先生の優しく、品のある心が表れているような作品でした。これからも素敵なレッスンをお願いいたします。

 

10周年を迎えるにあたって、私は本当に感無量でした。あらためて、この10年間本当に素敵な生徒様に出会える日々だったことを思い知らされたからです。

ただただ、誰かのために。大切な人が喜んでくれたら・・・。

ケーキ作りを学ぶ本当の理由はそこにあると私は思います。

そんな素敵なお気持ちをもって日々を過ごされている方々に囲まれてレッスンできる幸せ。それを思いました。感謝でいっぱいです。

 

最後に、このパーティーの準備をお手伝いしてくれた愛するみんなにこの場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございました。

受付 Cちゃん、Miki先生

司会・企画 Cちゃん、Mちゃん

カメラ Aちゃん

お掃除・託児 Iさん、Hさん、Cちゃんママ、M伯父さん、M叔母さん、家族

 

 

 

 

 

 

AD

サロンドアール10周年記念パーティーの続きです。

ケータリングの会社って調べると関西にも色々あるものなのですね。迷いに迷って神戸にあるPINT Cateringさんにお願いしました。最近メディアでも沢山取り上げられている大変アーティスティックで独創的なテーブルをつくられることで話題のケータリング会社です。ご興味ある方はコチラ→☆☆☆   コチラも→☆☆☆

 

パーティーに合わせてカッコイイ、アートなテーブルが得意でいらっしゃいますが、今回はお家の雰囲気を重視して、フランスのシャンペトル(田舎)風がテーマとなりました。装花はナチュラルなグリーンを中心にブルーやラベンダー色をポイントに入れてはどうかというご提案でした。神戸まで行ったりして打合せをさせていただきましたが、実際どんな風になるのかは当日までわからなかったので私自身、楽しみで仕方がありませんでした。

 

わかりにくいかもしれませんがお花や植物以外すべて食べ物です。

エスカルゴやオカワカメ、クラッカーにのせて食べるお肉のパテ、おいしいソースも絵具のようにテーブルのところどころにおいております、オレンジのはたしか花オクラ。長時間マリネしてあるそうです。

 

 

テーブルに透明フィルムをしいてお皿を使わずに直接絵画のようにお料理が盛り付けられています。完璧に計算され、美しいアート作品みたいですね。

 

 

フランスのシャンペトル風。PINT Cateringさんの真骨頂。パーティーの趣旨に合わせて作ってくださるこの場限りのアート作品のようなフィンガーフード達。

 

 

それから私も当日まで知りませんでしたがサプライズで液体窒素をお持ちくださいました。ゲストの皆様ご自身でぶどうやメレンゲ菓子をボウルの中の液体窒素につけて急速冷凍して召し上がっていただくという楽しいイベントも用意してくださいました。

 

 

 

 

 

 

 

凍ったメレンゲを食べて鼻で息をすると怪獣のように煙がフワァ~っと。楽しい初体験をしていただきました。

 

パーティーの最後にはキャンディーバーに用意したカップケーキを皆さんで食べていただきました。2つだけフェーブを忍ばせて焼きましたので、当たった方にはPINT Cateringさんのご用意くださったテーブルにあったお花をブーケにしてお持ち帰りいただきました。

 

 

 

 

当たった2名のゲスト様にこの一年、幸福な出来事が訪れますように。。。

当たり付きのカップケーキを皆さんでいただいてパーティーはお開きとなりました。

次回はお花。玄関ホール装花と門扉のリースをご紹介させていただきますね。

 

AD

 

大変久しぶりの更新です。

更新しない間にも沢山ブログをご覧いただいていたようで、申し訳ございません。ご訪問いつもありがとうございます。

 

先週の日曜日に我がサロンドアール10周年記念パーティーを自宅一階とお庭を開放し、ケータリングパーティーをさせていただきました。

 

こんなに沢山の方々を自宅にお招きすることは今までになかったので準備が本当に大変でした。何をどうすればよいのか・・・。そもそも結婚式なんていうのは全て担当のウェディングプランナーさんがプランニングしてくださいます。パーティーイメージの実現化、招待状に名簿作り。司会進行に会場&イベントのセッティング・・・。それら全てを抜かりなく。

結婚式をしたときは、結婚式って大変なんだーと思いましたが、いやいや。自力でパーティーを主宰するのはもっと大変でした。ああ、びっくりした。

そして生活感満載のお部屋の掃除&庭掃除・・・。まあ、これが一番苦痛でしたがガーン

お天気も心配しました。お庭に出られないとなるとそうとうせせこましいことになってしまうと心配でしかたありませんでしたがなんとかその日は曇り時々晴れという、暑過ぎず寒すぎずの絶好のコンディション。今日のニュースで今月後半はほとんど雨で少し晴れた日はたった2日だそう。私は昔からものすごい晴れ女でして、この日もパワーを発揮しました。

 

まずはこちらのかわいいラムネで乾杯です。お味は3種ありまして他にライムがあります。

フルーラという日本のメーカーです。パッケージもかわいいし、グラスも準備しなくて良くていいかと思いましたが・・・・。いざ乾杯となるとラムネです。空かない。空かない。。。

か弱い?!にやり女性の多いパーティーでございます。皆様床においてエーイ!とやってなんとか乾杯でした。

 

なんとか乾杯です。

ご挨拶のあとはいよいよお披露目です。

こちらはコンサバトリー(温室)のものをすべて撤去しまして、キャンディーバーに。

当日はお子様もいらっしゃいましたので普通のデザートビュッフェというよりもっとポップでかわいらしい空間にしたくてキャンディーバーをご用意。

カップケーキは前日に友人と焼きました。イメージカラーのブルーとホワイト。海外の子供のパーティーをイメージして。若い生徒様からキャリーちゃんの世界みたい!!!と。

こちらの空間では食べるというよりフォトジェニックな場所にしたかったのです。皆様ここでお写真いっぱい撮っていただいたようで大変うれしかったです。

 

メインテーブルのデモンストレーション&お料理は次回に。まだまだ続きます。

明日は久々の料理 魚石さんの和食レッスンの日です。秋のメニューが楽しみです!テーマは「茶碗蒸し」。レッスンレポートは後日アップいたしますね。ええ。必ず。。。アセアセ

 


 

 

 

 

AD
滋賀県・安土にあります料理魚石さんの和食教室。年に4回開催させていただいております。
「和食でおうちごはん」というコンセプトで開催させていただいております。明後日のレッスンに空席が1名でましたのでご案内です。



前回のレッスンテーマは「天ぷら」でした。美味しい天ぷらをお腹いっぱいいただきました。


次回、「和食でおうちごはん」の テーマは「和風ジュレ」です。
これから暑い季節にぴったりの和風ジュレを学びます。
和えものに、サラダ、和風のカルパッチョなどなど・・・見た目も涼やかで、応用のきく、おしゃれな和風のジュレを学びます。




和食でおうちごはんVol.6

日時
5月18日(水曜日)

時間 10:30~14:00(終了予定)

場所 サロン・ド・アール

定員 6名(4名様より開催 残席1

参加費 ¥4300 (レシピ付き)

内容 ☆レッスンは主にデモンストレーション+簡単な実習・盛り付けのお手伝い。

持ち物 エプロン、タオル、カメラ、味見用の小皿もしくはお猪口を1つご持参下さい。

☆注意☆ 当日のキャンセルはキャンセル料(2000円)をいただく場合があります。その場合レシピのみのお渡しになります。

お申込みはお電話のみにて受付させていただきます。
ご予約の承りは
明日の21時までとさせていただきます。

お問い合わせおまちしております。
0748-36-5007 (サロンドアール 中島)



当教室で月に一度開催させていただいているフラワーアレンジメント教室(ル・ジャルダン・ドゥ・フルールさん→☆)のレッスンレポートです。

4月は「初夏の花束」がテーマでした。






お庭の桜が満開でしたのでお外でティータイムを楽しんでいただきました。



スイーツは最近話題の「幸せのパンケーキ」もどき。大阪で流行っているそうですね。
焼きたてをご用意しました。

別立法で作った生地をじっくり蒸し焼きにしました。焼きたてのパンケーキにたっぷりのクリームとメープルシロップをかけて。

おしゃべりにも花がさいて、散りゆく短い春の昼下がりを優雅に過ごしていただきました。
生徒様、Miki先生、楽しい時間をありがとうございました。

当教室で月に一度開催させていただいているフラワーアレンジメント教室(ル・ジャルダン・ドゥ・フルールさん→☆)のレッスンレポートです。

3月「春茶会」をテーマにレッスンしていただきました。


春のお庭のように活けられた美しいお花を囲んでの、お楽しみのスイーツはMiki先生の素敵なお重に沢山のお菓子を詰め込んでご用意いたしました。


美味しいお抹茶と共に。

お重にこうやってお菓子を盛りつけるととても豪華に見えますね。
皆様に楽しんでいただけたかしら。
一足早いお花見気分を味わいました。


3月の初め、いつも当教室にて和食レッスンをしていただいている安土にあります料理魚石さんにうかがいました。
先月ラ・コリーナさんに行ったら、いつも楽しみに読む無料の冊子があるのですが、それに生徒さんだった「百菜劇場」の廣部さんが特集されていたびっくりしました。しかも彼女の1年を負い掛けた丁寧な文章で感動しました。読み進めていくとおいしそうなお料理の写真が目に飛び込んできました。よく見ると・・・・あ!魚石さんのお料理ではないですか~~~!!!
私のお教室をご縁のある皆様がこうやってご活躍されていることを知ると本当にうれしくなります。皆さん言わないんだから~~。びっくりします。


筍が思う存分食べたいとリクエストしていたので、特別に筍づくしでご用意いただきました。

土佐酢ジュレの春野菜の和えもの。次回の和食レッスンのテーマでもある「和食ジュレ」がさっそく出てきました。レッスンではどんなレシピを教えていただけるか楽しみです。


何が入ってるでしょうか・・・・


筍の手毬寿司


お豆のすり流し


桜鯛の薄造り。 器も素敵です。


春の天ぷら。


メインは香ばしく照り焼きにされた筍でした。手前は道明寺のお団子。桜風味でした。


ご飯ももちろん・・・


筍ごはん



デザート。あ!これもジュレですね!


今回は無理を言って筍づくしにしていただきました。
地元の春の食材をふんだんにいただいて、お教室再開に向けて力が湧いてくるようなお料理でした。

心のこもったおもてなしをありがとうございました。娘を気兼ねなく連れていける日本料理屋さんは他にないので、本当にうれしいです。
次回のレッスン楽しみにしております。


いつもこのような拙いブログをご訪問いただき、ありがとうございます。

久々の更新です。。。
まずは取り急ぎお知らせです。

滋賀県・安土にあります料理魚石さんの和食教室。年に4回開催させていただいております。
「和食でおうちごはん」というコンセプトで開催させていただいております。
レッスンが平日にかかわらず多数のお問い合わせありがとうございます。

次回、「和食でおうちごはん」の第6弾は 5月18日に開催となりました。
テーマは「和風ジュレ」です。
献立は未定ですが、これから暑い季節にぴったりの和風ジュレを学びます。
和えものに、サラダ、和風のカルパッチョなどなど・・・見た目も涼やかで、応用のきく、おしゃれな和風のジュレを学びます。




和食でおうちごはんVol.6

日時
5月18日(水曜日)

時間 10:30~14:00(終了予定)

場所 サロン・ド・アール

定員 6名(4名様より開催)


参加費 ¥4300 (レシピ付き)

内容 ☆レッスンは主にデモンストレーション+簡単な実習・盛り付けのお手伝い。

持ち物 エプロン、タオル、カメラ、味見用の小皿もしくはお猪口を1つご持参下さい。

☆注意☆ 当日のキャンセルはキャンセル料(2000円)をいただく場合があります。その場合レシピのみのお渡しになります。

お申込みはお電話のみにて受付させていただきます。
ご予約の承りは
明日の4月22日(水曜)のAM9:00より、先着順にて受付させていただきます。

お問い合わせおまちしております。
0748-36-5007 (サロンドアール 中島)




ちなみに前回のレッスンテーマは「天ぷら」でした。
今回も改めて学ぶことの多かったレッスン。春の素敵な「天ぷらコース」をいただきました。




レッスンの受付は明日からです。お問い合わせお待ちしております。









もうすぐ桜が咲きます。こちらはレッスン室から見える桜。今年は早めの開花になるでしょう。
私の育児休暇も終わり。4月より通常レッスンがスタートとなります。

おかげさまでムスメもすくすく成長しております。長らくお休みをいただき、生徒様方にはご迷惑をおかけしました。また、レッスン再開をお待ちくださった皆様。本当にありがとうございます。

こんなに長くお休みをいただくのは心苦しく、また、再開の際にお越しくださるだろうかと心細く思っておりました。さっそく4月からのレッスンのご予約をいただきまして、ほっと胸をなでおろしております。
体験レッスンにつきましては現在も随時募集中です。春より新たなスタートです。当教室にご興味をお持ちでしたら是非、体験レッスンにお越しください。

春は出会いと別れの季節。
お祝いに、手土産に、ささっと手作りの美味しいケーキを作って贈る。そんなことが出来るようになりたいですよね。サロンドアールのレッスンでそんな夢を叶えていただきたいと思います。


お菓子は大切な誰かのために作るもの。



是非その楽しさを多くの方々に知っていただきたいと思っております。





いつも当教室サロンドアールにてフラワーアレンジメントレッスンをしていただいているル・ジャルダン・ドゥ・フルール→ のMiki先生が去年よりテーブルコーディネートレッスンを近江八幡のご自宅にてはじめられました。
Miki先生は長い間テーブルコーディネートを学ばれ、とても有名な先生の元で学んでこられました。もちろん資格もお持ちです。
お花屋さんでお仕事をなさった後、長年ずっとフラワーアレンジメントの先生をされてきたMiki先生。それでもまだまだご自身を磨いて学ばれ、満を持して新たなレッスンをスタートされました。
その先生の姿勢は私にとって、お手本であり、尊敬する先生の一人です。

子育てに追われて、レッスンレポートをなかなかアップできずじまいでしたので今日はまとめてアップさせていただきます。

こちらはお正月のテーブルです。



きっと皆様、溜息が出ていらっしゃるのでは?!
私もレッスン中は素敵すぎて溜息ばかり。


テーブルフラワーは、ピンポン菊とデンファレ、アマリリスと松のアレンジメント。本当に素敵。
やはりお花の先生でもあるMiki先生。真似など到底できそうにありませんね。



これなら真似できる!!!お箸袋をつくりました。お箸袋なんて生まれてこのかた作ったことがない。買う物だと思ってました。色々折り方があるそうです。


今回はこちら。お正月ですもの。華やかに。



吉祥文様の赤い器をメインに、お目出度く赤と白ですっきりとしたコーディネートを学びました。



お楽しみのミニランチ。いつも美味しいランチをいただいてます。



ミニランチということなのに、いつも手の込んだ豪華なランチをいただいています。デザートまで。
先生、いつもありがとうございます。準備大変でしょうに。




さて、次は上巳の節供のテーブルコーディネート。



ワークショップはナフキンと、京唐紙の老舗 唐長さんのペーパーを使ってメニューカードを、手作りさせていただきました。やっぱり溜息ばかり。



お雛祭りですからやっぱりピンク!!!生き生きと華々しく。生命力にあふれたアレンジメント。




お楽しみのミニ?ランチ。春らしいサラダ。ヨーグルトドレッシングで。



こちらの容器に何が入ったかというと・・・


パンにのせるディップ3種。菱餅色。


具だくさんのクラムチャウダー。春ですね。優しいお味。。。


ハリエのケーキまで! フレジェ。フランスの春の定番ケーキ。ピスタチオのクリームが濃厚。でも甘くない。ハリエらしいケーキ。


レッスンの内容は、上巳の節供のお話だけでなく、立春・節分についても掘り下げて学ばせていただきました。日本人なのに知らないことばかり。

テーブルに関することは、「洋食器」について。洋陶磁器の歴史や、食器のアイテムやサイズなど、これからのご購入に際して非常に重要で必要な知識を学びました。

いただいたプリントには写真を含む資料もあり、とてもわかりやすいので大切にファイルしています。


私もケーキやお料理を学び続けるだけでなく、自分で気軽に、楽しくテーブルコーディネートでおもてなしができるようになりたいと思っています。
何より、私のお菓子のレッスンでもっと内容の濃いレッスンとなるよう更なるブラッシュアップをしていきたいと思っています。