つれづれDiary

What's up??

時間はあっという間にすぎていくけど・・・

日々思ったことをつれづれなるままに綴っていこうかな♪


テーマ:

久々に英会話のお話です(*^_^*)

夏の間は忙しくてちょっとお休みしていましたが、

秋から再開♪がんばって通っています。


ちょうどテキストが全て新しくなり、レッスンのやり方も以前より

ずっと良くなりました(^o^)

全てディスカッション形式です♪


今回のレッスンはDiscussing food-related issuesです。

食べ物関連のディスカッション☆


What do you look for when you purchase fresh produce?

What's the most important factor for you?


ということで、普段野菜や果物を買うときに何を大切にしますか?という質問から入りました。

やっぱり見た目の新鮮さとか色とか産地、そして値段も決め手ですよね♪

減農薬や無農薬のものもいいなと思いますが、

以前減農薬のピーマンを買って、半分に切ったら、中に生きたいも虫が・・・

もうそのまま丸ごと急いで捨てました!!!

それ以来、減農薬とか怖くて買えないのです・・・大の虫嫌いで!!

ただ自分で育てたプチトマトとか無農薬ですね♪

ピーマンも一株育てましたが、無農薬でも中に虫はいませんでした(^o^)


脱線しましたが・・・(^^;)

genetically modified foodはやっぱりいやですよね。遺伝子組み換え食品は!

でもフルーツでExtra sweet, 10 times more Vitamin C, no more bruising (腐らない)ものだったら

欲しいと相方は言ってました・・・

私は安全性が証明されない限り、そんなものがあっても買わないという意見でした。


オージーの先生(ピアノマンではない)でしたが、日本ですごく大きくて真っ赤なリンゴが売っているけど、

あれは遺伝子組み換えじゃないの?とか言ってました。

品種改良はしているけど、遺伝子組み換えのものが普通に店頭には売ってないよーと

言っておきました。

オーストラリアでは、GMの表示が義務付けられていて、そういうものには

シールとか貼られているそうです。

でも日本でもそのうち、そういう食品が氾濫するようになるのかもしれませんね。


毎回、いろんなテーマで、結構考えさせられるのです☆


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ブログに久々に英会話について書きます~。

最近新しい先生がやってきたのですが、

オーストラリア人で映画の話も音楽の話も通じない元ピアニスト。

蚊の鳴くような声で話すので、隣で他のレッスンがあると、

耳をすまさないと聞こえない~(>_<)

こんなのでいいのか???

音楽はクラシックのみ、スターウォーズは何?って感じで・・・

こんな人が英会話の先生でいいのー??って感じです。

なんかねえ・・・

しかも日本に来たばかりでピアノまで買ったらしい(^^;)

いったいどんなマンションに住んでいるのやら??




AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

いつものように嬉しげに英会話教室へ行ってきました。

そしたら廊下でばったりC先生に遭遇!

最近見かけなかったのですが、

Hi!と声をかけられ、スモールトークをしていたら、突然、

 

Today is my last day!」って言われて!

 

You are kidding!」 

 

冗談でしょー!!って言ったのですが、

 

「No, I'm not kidding!」って・・・

 

ホントビックリしちゃって。

やめるなんて話、一切耳にしてなかったのに。

「I'll give you my e-mail」って

メールアドレス教えてくれたけど。

 

なんと学校を変わるらしい。

私が通っているのは大手なんですが、

もっと小規模の学校へ移るらしい・・・

やっぱり待遇が悪いのかな。先生も結構入れ替わり激しいし・・・

とっても残念!教え方上手だったのに・・・

でもそっちの学校には知り合いの先生がいるので、

また会う機会があるかも??

 

しかもレッスンは違う先生で、

結局C先生の授業は受けず仕舞いでした・・・残念!!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ハイテンションアメリカンのC先生の英会話レッスン。

でもハイテンションは英語では緊張感とか怒ってるような意味になるので注意!!
英語だったらenthusiasticかな。
なんか超がつくほどのりのりなんです~ヾ(@>▽<@)ノ

でも内容は新聞記事からのディスカッションでなかなか堅いの。
堅い話題を楽しくレッスンしてくれるので、
笑いながら難しい単語も覚えることができます♪

決まり文句は
Are you ready~?
生徒はYes, I'm ready, C!!
とガッツポーズで言わなきゃいけません・・・
ちょっと恥ずかし~(*^_^*)

では昨日のレッスン内容♪

Birdbrain doesn't equal stupid, scientists argue

Bird-brainって英語ではstupidの意味になるんです。
つまりバカとか能なしとか間抜けとか・・・
形容詞にするとbird-brained

要旨:

鳥はバカではなく、脳も未発達ではないので、
そろそろ科学界は彼らを高く評価する時期であると専門家が語った。

鳥の脳は人間の脳に大変似ている。鳥は道具を使ったり、
歌を歌ったり、コミュニケーションをとるために、
人間の言葉を真似することができ、数を数えることができ、
うそをつくことができるのである。

鳥を学習と発達、移住性と社会行動に関するモデルとして利用することに
神経科学界では強い関心を寄せている。
人間の脳の働きをより深く理解することができるはずである。

WORDS:
nomenclature 学名、術語、用語
avian 鳥類の
give someone full credit を高く評価する
basal ganglia 大脳茎底核
neuroscience 神経科学
cognitive 認知

ちょっと難しい単語も登場しましたね~。
日本語でもわかりにくかったりします。
学術用語等は。

Expressions

Apparaently (birds) aren't so (stupid) after all!
You know・・・the (current system) dates back (100 years).
What does (basal ganglia) mean?


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日も英会話レッスン行ってきました!
ここのスクールって毎回先生が替わるんです。

今日はカナダ人の先生。
もともと音楽の先生だったらしいけど、
なぜか日本に渡って英語教えてます。

カナダ人の先生は全体的におっとりしていて、
おだやかな先生が多いですね。

国民性もあるみたいで、日本人から見ると
アメリカ人もカナダ人もオーストラリア人も同じように見えるかもしれないけれど、
それぞれ違いがあるのです。

オーストラリアや英国人は一般に言われているように、
やっぱり北米系は苦手みたいです。

どうもグループができてます。

オーストラリア&英国人 VS アメリカ人&カナダ人

っていう感じで別れちゃってます。

先生の裏話なんかも聞いちゃうと

えっ??そうだったの??
という話がいっぱい・・・

あの先生ってゲイだったの??

とか・・・

あの先生はいつもにこにこしてるけど、
ホントは日本嫌いの二重人格だった!!とか・・・

でも仲良しの先生は学校を辞めて旅にでてしまったし、
他の先生も入れ替わりがあったりして、
なんかさみしくなっちゃったな。

今日のレッスン話の予定が無駄話になってしまいました(>_<)

Words:

spawn  卵、放卵する、発生させる
flip ひっくり返す
rolling pin 麺棒
ointment  軟膏
soothe   鎮静化する

今日は名前がわからないものをどうやって相手に説明するかという
レッスンでした。それを質問形式でするって感じ。

What is an instrument you use when you flip eggs?
A spatula!


という風にね☆

Do you know a medicine you use when you soothe an insect bite?

An ointment!


簡単そうに見えて、なかなか難しかったです。

練習あるのみですね~!!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
最近よく聞いている英会話本を紹介します♪

ネイティブの頭になりきる!英語表現100

なんとCD2枚つきで1680円はお得感あり!

ネイティブがよく使うフレーズを例文をたくさん使って紹介しています。

ナチュラルスピードなので、リスニングの勉強にもなるし、発音の解説もあり、とっても親切(*^_^*)

私もたくさん本を買っていますが、これは初心者から上級者まで使える本だと思います☆

何より読みやすく、わかりやすい!
所々にクイズもあって、覚えたか確認できるし。

よく映画やドラマで耳にするフレーズも載ってるし、今まで漠然と聞き流していたフレーズも理解しやすくなりました!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は某英会話教室へ行ってきました!

英会話講師もしていたことがあったけど、 使わないとさびていくのが語学
と思い、英会話教室に何年かぶりで通い始めてはや2年。

いくらやっても終わりがないのが語学の道・・・
果てしなーく続く長ーい旅路・・・
やめればきっと楽になるのにやめられないのです(^_^;)

ここで今日のレッスン♪

英字新聞を使ってのリスニング&ディスカッション
Contents: Research finds smoking kills women faster than men

要約: オランダの統計機関の調べ(2003年)によると、肺ガンで亡くなった、喫煙習慣のある女性は、同様に肺ガンでなくなった、喫煙習慣のある男性よりも平均寿命が短いということである。 女性の平均寿命は81歳だか、肺ガン患者は70歳、男性は平均寿命76歳、肺ガン患者73歳という結果であった。

この記事に対して、先生が
Why did you think women are more susceptible to cigarette smoke?
と聞いてきたのです。 

理由は何でもいいから考えてみてと言われ・・・うーん。質問の意味はなんかわかるけど、単語の意味一応聞いておこうかなあ・・・

susceptibleって何??

Susceptible is how you are harmed by something.

ふむむふ。なんとなーくわかったけど
理由を想像するって難しいなあ。でもなんか言わなきゃ・・・って

男性にない女性ホルモンが喫煙によって変化し、何らかの影響を及ぼすとか・・・」「女性の方が男性より喫煙する時間がある」とかよくわからんことをしゃべってしまったけど。

うーーん。難しいよー。

先生は女性はメントールの煙草は一般の煙草よりも身体に悪いけど、女性がそちらを多く吸うからかなと言ってました。

私は煙草吸わないからわからないなあ。ホントのところはどうなんでしょうねえ。

New word: susceptible 感受性がある、敏感な、影響を受けやすい

そしてその後、public smokingについてdebateといっても生徒は2人だけ。私は肯定する側でdebateしたんだけど。

We should separate smokers and non-smokers.

という意見のところを最後に直してくれた。

separateでもいいけどsegregateの方がもっとぴったりくるよって。
これもどこかで見たような気もするけど、新しい単語だ!!

New word: Segregate 別れる、分離する、を分離する、隔離する、人種差別する

一つの単語もいろんな意味があって奥が深いね・・・それにディベートってやっぱり難しい。まだまだ勉強しなきゃ(>_<)

Other words
carcinogin 発ガン性物質            
eyesore 目障り
second hand smoke 受動喫煙      
individual freedom/personal freedom 個人の自由
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。