sallie day go go!!

sallie(サリー)のvo.さゆりの音楽のこと、日々のこと、気になること、その他いろいろぜーんぶまとめてぼちぼちお届け。


テーマ:
みなさま、大変ご無沙汰しております。さゆりです。
日本は梅雨とのことですが、こちらは雨季は雨季でも冬へ向かっております。寒いです。マフラー必須です・・・。

オーストラリアの西側、パース(Perth)という街に16年振りに来て、早いもので、1ヶ月半が経とうとしています。

そういえば細かい話もろくに出来ないままこちらへ来てしまったので、経緯をざっくりと・・・。

16年前、私の住んでいた街の姉妹都市の国際交流プログラムで一度この街に来たことがありました。
そのときのホストマザーと今年1月、Facebookで繋がることができ、実は当時まさにカナダ行きの準備中だったのですが、これもご縁!ということで、カナダの前にここ、パースへ来ることに決めました。

何事も出逢いとタイミングには必ず意味があると思っているので、今回もその波に乗ってみたところ、こちらで早速、いろいろな方との出逢いがありました。

特にこちらへ来て感じるのは、日本人か否かにかかわらず、他の国へ出て自身で何かを始められていたり、活発に活動されている方のポテンシャルはものすごく高くて、なんだか勉強させていただいてばかりです。

そうした人、そうした環境に飛び込むことが出来た今回のチャンスを、たくさんの皆様に支えていただきながら得られたこと、ひたすら感謝です。

「それをどうやって形にしていこうかなー。」と考えていたところ、ひとつ形にして発信し始めることができました。それは、「ニュースやTVだけではなかなか知ることの出来ない、海外のリアルな情報を日本語で発信して、日本にいる皆様に海外の情報を届けて、海外との違いを楽しんでもらいたい!もっと世界を身近に感じてほしい!」という思いから始めた、PIKK.ME[ピクミー]というWebメディアです。

世界をもっと身近に!海外あこがれメディア PIKK.ME[ピクミー]

私はこれまで「日本って豊かな国だよなー。」って勝手に思い込んでいました。
確かに、ピンキリなので、豊かな方ではあるんでしょうけれど。

でも、一歩日本を出てみて知ったのは、実はオーストラリアの方が今の日本よりも格段に景気が良かったり、この街ではコカコーラが1本400円する、という事実。コカコーラの値段比較はちょっとおもしろそうだったので、他の国の友人にもご協力いただき、彼らにはご近所のコンビニへ走っていただき(本当にありがとうございました・・・良い友達を持って、私は心底幸せです。涙)、記事にすることができました。

How much?コカコーラの価格で世界を知ろうin2014

ただ物価が高い、というわけではなく、このことは「つまり、他の物価はもっと高いし(ランチは1,000円以上が結構普通)、それだけ生活水準も上がっている」ということなわけです。

物事の捉え方は、角度を変えて見ると、いろんな見え方、考え方ができます。
PIKK.MEで記事を書いたり、他のライターさんから寄せられる記事を目にする度に、これまで知らなかったいろんなことを知り、そしていま、改めて物事を様々な角度から見る、知る、感じる、考えることの大切さに気付かされている気がしています。

楽しくて、「わー!そんなの知らなかったー!」と思っていただける、これまで全然知らなかった国や地域のことを知っていただくきっかけになる、そんなメディアへと育てていきたいと思っています。

ちなみに。帰国までに、パースのどこかで歌う!ということも決めましたので、こちらについてはまた追々。(笑)
AD
いいね!(4)  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
どおもです!ごぶさたです!
3連休、いかがお過ごしですかー??

ご無沙汰なのでえ、いろいろ話は山積みですが
おしらせです。

すっごく急なおしらせなのですが
ひょんなことから、
以前パーソナリティのコーナーを持たせていただいていた、あだちFMさんの生放送に
今晩22:00から出演することになりました。

詳細はこちら↓
「アダチ区民放送局」
毎週土曜日22時から0時まで
北千住駅をみおろすイベントスペース「SENJU HOUSE」から生放送

http://ch.nicovideo.jp/rab
http://fm892.jp/cws/ust

※ニコ生推奨、だそうです。

お時間のあるかたはぜひぜひー☆
AD
いいね!(2)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今朝、偶然聴いていたJ-WAVEで、
「LIGHT UP NIPPON」という曲を聴いた。

帰り道、偶然通ったお花屋さんで、
今年初めてひまわりと目が合ったので買ってしまった。

偶然、見始めた映画が自分と被りすぎて
もう、なんだか言葉にならなさすぎて。
観るべくして観た気がする。

何故だろう。
全てが確実に、ただの「偶然」ではない気がする。

「偶然は必然」っていう言葉、私は信じているところがあるので
よくその言葉を引っ張りだすのだけど
今日の「偶然」は、いつものそれとは全然違う。

たぶん、「心のアンテナ」がいつもと違うんだろうな。
いつもより敏感にレーダーが働く。キャッチする。引き寄せる。

このアンテナがキャッチしてきたものから感じたこと全て、
いまの私に必要なもので
そこから吸収したり、消化したり、成長させるために
「偶然」が働いたのかも、なんて思ってみたり。

梅雨がきたので、いつもよりちょっとペースを落として
むちうちの治療と
このアンテナに乗っかって、自分磨きに専念しようと思う6月です。
AD
いいね!(0)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
$sallie day go go!!-10年ぶりに再会した猫さんたち

10年ぶりに私の第二の故郷へ。

二人とも昼間は仕事に出ていて、
私もパソコン持参で仕事をしていたので
昼間は猫さんたちにじっと見られながら作業。

この子たち、子猫だったのに。
もうすっかりおじいちゃんです。

父さんと母さん。
二人とも血の繋がりは無いし、
本当の父さん、母さんではないけれど、
本当の娘のように思ってくれていて
今回の帰省もすごく喜んでくれた。

帰れる場所、いつでも受け入れてもらえる場所があるっていうのは、
本当に本当に嬉しいことなんだって思った。

みんなが実家に帰って「ほっとする」っていう気持ちを
生まれてはじめてちょっとだけ味わえたような。
そんな気がする。

なんだかんだ言っても、寂しかったんだなー。
悔しいけど認めざるを得ないです。

それにしても、本当に二人には頭が上がらない。
この人たちが曲がらないベースを私の中に築いてくれたから、今がある。

ウィスキーをちびちびと飲みながら、穏やかに話をしてくれる父さん。
私はお酒が相変わらずダメなのでお茶を片手にだったけど
親子でお酒を、なんていう
ちょっと憧れていたシーンはこんな感じなのかも!と思って
私は結構嬉しかったです。

細かいことを言わなくても、会わない間、どんな風に過ごしてきたかを
帰る前からとっくに察していた母さん。
厳しいけれど、
いつも守るべきものはちゃんと守ってくれて、芯はしっかりと持っている。
でも、そんな母さんのちょっと弱いところも、私はちゃーんと知っている。

他人から見たら、結構不思議な関係かもしれない。
ちょっとヘンテコだなって思われちゃうかもしれない。
だけど、私にとっては、大切な家族なのです。
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
せっかく仕事でITやらWebやらに触れてきたので
たまにはちょっとだけお役に立てそうな
「Webサービス×音楽」な記事を書こうかと。

近年、広く浸透してきたクラウド系音楽サービス関連のお話。

$sallie day go go!!-exfm

exfm」ってご存知でしょうか?

このwebサービス、iPhoneアプリ(Android版もあるみたいですね。)がめちゃめちゃいいです。
2ヶ月ほど前、ニュースフィードで目にして即ダウンロード。
それから毎日、これを開かない日は無いってくらい重宝しております。


webもしくはiPhoneアプリ、Androidアプリで
音楽を検索できて(exfm上にアップしてある音楽に限られますが)
かつ、好きな音楽に「♡(LIKE)」をつけておけば
そのお気に入りだけストックされ、
自分のお気に入りの曲をひたすら聴き続けることができるという、とてもナイスなサービス。

webでもスマホでも、気に入った曲をLIKEすれば1カ所へストックでき、
自分だけのお気に入り音楽がひたすら流せるシンプルなもの。

また、他のユーザーページへ飛べば
そのユーザーのLIKEした音楽を聴くことができ
新しい音楽の発見もできるわけです。

自分のプロフィールページの背景デザインを選択することもできて
ちょっぴり自分流へとカスタマイズ出来るのも、女の子としては嬉しいところ。


私はすごく気に入っています。
が、改善してもらえたらいいな、と思うところもちらほら。



【exfm運営者へ届いたらいいな♡と思っている、改善してくれたらもっと嬉しい点】

・現状、webサービス版での"LIKEした音楽の並べ替え"は
 "NEWEST"か"OLDEST"のどちらかでしか並べ替えできない。

・↑と同様に、iPhoneアプリ版(Android版は使っていないので分かりません。)では
 "LIKEした音楽の並べ替え"は
 シャッフル再生か最新LIKE順のどちらかでしか並べ替えできない。

・自分でも気軽に楽曲アップロードができたらなおよし。



自分でじゃんじゃん楽曲をアップロードできるsoundcloudとはちょっと違いますけども。
類似サービスも続々出ているので、ちらほら使ってみていますが
いまのところ、私としては、exfmが一番オススメかもしれません。


ちなみに、「何かBGMほしいなぁ。」と思われて
はじめてexfmを使ってみようかな?とちょっと思ってしまった方へ。

$sallie day go go!!-

http://ex.fm/sallieyoshida

↑こちらに、私のLIKEした音楽がたんまりとございますので
よろしければ、作業BGMとして、
または、ゆったりとしたコーヒータイムのお供にどうぞ。

ものっすごく趣味趣向が出てしまっておりますが
その点、ご了承くださいませ。


最後に、関連記事も参考までにご紹介。
私がこの記事で網羅できていないことも書かれています。

http://www.danshihack.com/2013/02/19/junp/webservices-exfm.html
http://www.appbank.net/2013/03/17/iphone-application/551223.php
http://d.hatena.ne.jp/keyword/exfm
いいね!(0)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:


最近のお気に入り。

Maylee Todd(メイリー・トッド)のキラーチューン「Baby's Got It」。
J-WAVEで毎日のように聴いていたら、ぐいぐいと好きになってしまいました。

このPV、何度見ても、ぶっ飛んでて、相変わらずよくわかりません。(笑)


先日来日した彼女。
日本でも「レディ・ガガに続く"次世代ポップ・アイコン"」なんて取り上げられていますが
実は根底にソウル、ファンク的要素が混在していて、
それでいてポップさ、ダンサブルさを忘れないそのセンスが結構やみつきになっております。


カナダのトロント出身。お父さんはプレスリーのそっくりさんとして有名。
彼女もコメディアンだった経歴があるとか。



なるほど。こういうの観たらちょっとうなづける。


カナダも久々にパンチのきいたアーティストがきたな、という感じです。





Maylee Todd -official website
http://mayleetodd.com/
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
photo:01



私の住む小さなアパートでは
毎月末に大家さんのお宅へ家賃を直接納めに伺う
このご時世に非常にアナログな方法がとられています。

大家さんのおじいちゃんおばあちゃんと
「だいぶ暖かくなってきましたね。」
なんてお話をしながら
大家さんは手帳に受領の印鑑を押してくれて
「また来月もお世話になります。よろしくお願いします。」
と言って、失礼する。
これが毎月恒例の習慣。

私はこのアナログな感じが実はとても好きで
大家さんのおじいちゃんおばあちゃんに会える
毎月このときを結構楽しみにしています。

先日はおばあちゃんと、
お隣りのお医者さんの庭に立つ大きな桜の木の話をしました。

先週から今週にかけて、その桜はとってもキレイに咲いてくれて
一昨日くらいから、少し離れた私の家のベランダにも
桜のじゅうたんが出来るほどのすっごく大きな桜の木。
ベランダからはその木の姿は見えないのに
風に乗って大量の桜の花びらが舞ってくるのです。

お医者さんはおじいちゃんの代からここで診療所をされていて
3代目の今の院長先生が数年前におうちを改築するずーっと前から
この桜の木はここでこの街の変化や小さな診療所を見守ってくれているそうです。

「この桜の木は、この街のいろんなことを知っているんだなぁ。」
そう思ったら、この木がなんだかより頼もしく、凛と見えてきました。

これだけ長い間、この街のいろんな人の日々を眺め、
いろんな人の記憶に刻まれた桜。
毎年、この時期に、この道を通る街の人たちに
たくさんたくさん愛されているその大きなパワーを今、充電して、
来年の桜の時にまた美しい花を咲かせられるよう
暑い夏の日も厳しい冬の寒さも耐え忍んでくれているのかな、なんて。

そんなことを思いながら眺めていたら
ただの桜の木がすごく立派に見えて、
どことなく、人のような、
なんとなく、私の亡くなったおじいちゃんのような、
そんな風に思えてきました。

今春の桜の時ももう終盤へ。
来年また会えるそのときまで
この木と同じように、いろんなことを受けて成長していきたいと思った週末です。








いいね!(0)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
photo:01



まだまだ肩の力が抜けないのは
自分のコンプレックスを自身で受け容れきれていない証拠なんだねー、きっと。

誰もがいろんな面を持ち合わせている様に、
わたし自身も、わたしが思っているよりもずっとずっと
単純には形成されていないんだな、って実感。

わかるひとにはわかってしまう。
それをググッとつつかれてしまうと
自分が一瞬脆くなる気がする。

それこそがきっと答えで、
まだまだ受け容れて消化するには時間がかかるってことなんですね。

いいね!(0)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
photo:01



先日、大家さんが日々丁寧にお手入れしてくださっている
おうちの門のところのかわいいお花がキレイに咲きはじめました。

あっという間に春がきましたねー。

日々、考えたりやることがたくさんあったりすると
毎日がとっても早く過ぎていってしまって
私達に平等に与えられた1日24時間というこの時間をどう使うか、に
全てがかかっている気がしています。

「わたしらしさ」というものが一体何なのか、を
私自身が本当に理解し把握出来るようになることは
実は永遠の課題で、
もしかしたら死ぬまでずーっとその答えはわからないのかしれない。

でも、今、この日々がなんだかとても
わたしっぽい気がしています。

一企業を立ち上げ経営し、社員を食べさせていく責任、というほどの重さはないのかも。
でも、 フリーランスとして動いている以上、
その先を生かすも殺すも自分次第、というのが
すんなりと身を持って感じられます。

もっともっと、自分の足で立って歩くことの大変さを感じなから楽しんでいきたい。

わたしはわたしの方法でハッピーになるのです!
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今週3月9日は
日頃の「ありがとう」の気持ちをいつも以上に詰め込んで
たのしく歌います。

サポートメンバーは前回同様
Gt. 菊井健宗(sallie)
Ba. 武花正太(sallie)
Key. 細川直人
Dr. 砂田浩
でございます。

2013-03-09(Sat.)@東新宿真昼の月夜の太陽
「言葉の降る丘」
出演: ひとりMILDS、Billy Jack、walking down by low進化論、よしださゆり(from sallie
open/start 17:45/18:15 前売/当日 2000円(ドリンク別)

お気付きの方も多いかと思いますが
今回の競演の「ひとりMILDS」はsallieのBa.しょうた、
「BillyJack」のDr.はsallieのDr.たけいくん、と
同じステージではありませんが、最初から最後まで観ると
「5分の4sallie」がお楽しみいただけます。笑

3月3日のさおりんのライブを観た人は
3月前半でsallie全員をみることができます。笑


花粉に負けずにがんばりますので、ぜひぜひ♡
まってます♡
いいね!(0)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。