学生団体S.A.L. Official blog

慶應義塾大学公認の国際協力団体S.A.L.の公式ブログです。


テーマ:

 

「同じ生活」

 

 

午後11時。「夜ご飯ができたよ。さあ食べて、食べて!」エネルギッシュな声が聞こえてくる。

正直、もうこの時間に食欲なんてない。外は祝日なのだろうか、深夜であっても騒がしい。

 

私はテーブルに並べられた晩御飯を見るなりすぐに食欲を取り戻した。

 

ボリューム満点の夕食。子どもたちが美味しそうに食べる姿。「行儀よくしなさい!」と言う両親の叫び声。食事後の後片付けをせっせとする長女と次女。

 

これらの光景は日本におけるものだろうか? 

 

いや、違う。実は、私はアンマンでホームステイをしていた。ホームステイと言ってもただのホームステイではない。シリア難民の家庭に滞在していたのだ。

 

当初難民と聞き、自分とは別次元の世界にいる人々をイメージしていた。確かに、彼らは私たちが決して知り得ることのない、シリア紛争の戦火から逃れてきているのだ。さらに、ヨルダンに居住するためにも多くの制約を受けていて、経済的にも豊かであるとは言えない。そんな彼らであるのだが、家族と共に過ごす時間、友人との他愛のない会話を心から楽しんでいた。また、客人を手厚くもてなす習慣があり、ホームステイの際中も日本とは比べることができない程手厚い歓迎を受けた。

 

これらの光景を実際に見てきた私は、自分自身が抱いていた難民に対してのイメージが見事に崩れた。

 

彼らは私たちとそう変わらないのではないか?いや、むしろ日常に溢れている些細な出来事でさえも楽しむ力が日本人よりも強い気がした。

 

常々何かに対してレッテルを貼る人は多いのではないだろうか?シリア難民の家庭におけるホームステイは、自分が貼ったレッテルをはがす良い機会になった。

 

【文責:マネジメント局1年 大根優実】

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

学生団体S.A.L.さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。