Saliva's message

新宿三丁目•新宿御苑前 
ホリスティックサロン☆アロマセラピー&フェイシャルリフレクソロジー Saliva
オーナーセラピスト安元遊香のブログ。

週に一度、ソレンセン式フェイシャルリフレクソロジーで通って下さっている方の症例報告です。

リアルタイムに記事を書くことで、どんな変化があるか、よく分かって私にもいい勉強になっています。

ご協力に感謝。

前回の様子
http://ameblo.jp/salivablog/entry-10736436002.html

【前回施術した後の変化】
●睡眠の質がいい。
●仕事の同僚に「肌が綺麗になった」と言われた。
●施術後3日ほどは肌も落ち着いていた。
●目の上の腫れと赤味が酷かったので目元のみ、ステロイドを使用した。


【本日の調子】
●12月は繁忙期なので倒れそう。
●感想による全身の湿疹は相変わらず。
●目元が痒くてかき過ぎて、腫れてしまい、二重が一重になっている。
●湿疹の出来る場所がこめかみとおでこと頬。
●目元があまりに酷いので、施術をうけていいものか悩んだ。

【本日の施術メニュー】
●フェイシャルスチーム
前回同様、眠りに入りやすいようにクラリセージを入れたスチームを5分ほど当てる。

●クレイパック
前開同様、グリーンクレイを仕様。
ラベンダーの粉末も混ぜる。
拭き取る際に軽いゴマージュをかける感じ。
痛み、痒みはなく、眠ってしまった。

●ソレンセン式フェイシャルリフレクソロジー
デポジットなどは前回と変わらず。
step3ではすべての系をトリートメント。
子宮に対するアプローチ。
ツボや神経ポイントのコンビネーションを使用。
コロンリンク追加。
施術中は深い眠りに入っていた。
湿疹があるのは肝・胆系、肺系、腎・膀胱系。

●コットンパック
ブルーマロウでコットンパック。
肌が鎮静され落ち着いている。

●マスク イドラタン
キャロルフランクのマスクの中で最も肌に優しいマスク。
ダメージ肌にイタリア・サトゥルニア温泉に生息するサーマルシーウィード(藻)が、肌にたっぷりと潤いを与え落ち着かせます。
前回同様、骨盤回りのストレッチを加える。

●仕上げ
キャロルフランクの商材で仕上げ。
フリュイド デリカ、セラム アクティフ、クレム イドラタンとすべて肌に対して負荷が少なく、保湿力の高いもの。

●ヘッドマッサージ
オウ アロマティックを頭皮に塗布し、軽くヘッドマッサージ。
頭の付け根から首にかけてのハリが酷い。



【施術を終えて】
スッキリした。
目元の腫れが治まり、二重に戻った。
肌に栄養が足りない感じがしたが、今は潤っていると思う。
浮腫が取れて、顔がスッキリ。
施術後、衝動買いしてしまったそうです。
ストレスからの感情解放かもしれません。


Saliva 遊香ドキドキ


緑豊かな新宿御苑を
一望できるマンションの一室で
一日3名様のためにだけ
ひっそりオープンする
Aromatherapy & FacialReflexology Saliva





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。