Saliva's message

新宿三丁目•新宿御苑前 
ホリスティックサロン☆アロマセラピー&フェイシャルリフレクソロジー Saliva
オーナーセラピスト安元遊香のブログ。


テーマ:
フェイシャルリフレクソロジーのアドヴァンスコースである「ニューロフットリフレクソロジー」の講習会に行ってきました。
1年ぶりに会う恩師ロネの情熱的な講義を受ける度に、セラピストとして背筋が伸びる思いをします。
朝10時から夕方6時まで、みっちり二日間お勉強いたしました。
その成果をみなさんに是非お届けしたいと思っています。


ドキドキニューロフットリフレクソロジーとは

ニューロフットリフレクソロジーとは、ニューロ=神経系フット=足、の名の通り、神経系に対して足へ集中的に働きかける、画期的なテクニックを用いた新しいリフレクソロジーです。

全身臓器の機能低下や疾患は、脳からの刺激が脊髄神経に正常に届かないことが要因となり引き起こされると考えることができます。
これに対してニューロフットリフレクソロジーでは、足の脊椎反射区へ働きかけていきます。
フェイシャルリフレクソロジーの始祖、ロネ曰く「神経学的刺激は全て効果が上がる」とのこと。
足の脊椎反射区へ神経学的に働きかけることは、身体に対して即効性や大きな効果が望めます。

更にこのニューロフットリフレクソロジーでは、姿勢や骨格をあるべき位置へ矯正していくことにも有効です。
脊柱起立筋に緊張、ゆるみ、ゆがみがあれば、筋肉が正しい位置にないことから、脊椎に何らかの影響を与えることになります。

椎骨と椎骨の間のスペースが一方は広く、一方は狭くなる。  
広い所は更に広がり、椎間板が飛び出して神経圧迫し、狭くなった所も神経を圧迫していると考えられる訳です。

頚椎の神経が圧迫されれば、喘息、聴覚や視覚の障害、甲状腺疾患に結びつくことが考えられ、胸椎であれば呼吸器系、循環器系、消化器系などに疾患をもたらすこと、腰椎であれば生殖器系などに影響を与えることが考えられ、様々な身体の不具合は、脊椎の神経圧迫と関連している可能性があるのです。

足裏から脊柱起立筋に対する反射区を刺激し、骨格を正しい位置へ戻していくトリートメントをしていきます。

フェイシャルリフレクソロジーのみでは、この"脊椎のゆがみ"に対して補いきれていません。
フェイシャルリフレクソロジーとニューロフットリフレクソロジーを組み合わせることによって、より完成度の高いセラピーとなるのです。



難しい言葉をたくさん羅列しましたが、簡単に言うと「足の脊椎反射区を利用したカイロプラクティック」のようなものです。
私が講習会で受けた時、右側の首から肩甲骨、右肩三角筋肉、右大胸筋にかけて痛みと痺れがあったのですが、施術を受けた後、痛みも痺れもなくなっていました。これは本当の話。

とにかくテクニックが独特なので数こなしたいので、どしどしモニターとしていらして下さい。
あ、先に言っておきますが、身体の歪みが激しい人は痛いです。ww


モニター募集人ついてはまた別途詳細を掲載いたします。
よろしくお願いいたします。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。