南蛮交易

テーマ:
遅ればせながら復帰して以来たくさんの方に私がプレーしていた3年半前と
一番変わった点にあげられていた南蛮交易です。
今のインフレを生み出しているのもこの南蛮交易なのでしょうね。

復帰してまもなくは、南蛮の噂を嫌になるほど聞かされていてw
まあいつかやればいっかくらいにしか考えていませんでした。

東アジアの勅命は終わっていたものの、南蛮どころかまだ街の発見も済んでいませんでした。
インドで受けた冒険クエをジャカルタで報告して軽い気持ちで東アジアへ行こうとしていました。

その時、フレから


フレ>そういや日本行ったの?

私>いんやまだ、これから行こうかとw

フレ>進物品持ってるの?

私>ナニソレ?

フレ>やっぱりな・・・そう思ってニワトリむしって(羽毛を用意して)待ってたよw



この時点で何を言ってるのかまだ理解していませんでした。
そう南蛮交易をするには、各国の主要港の街役人に進物と言う名の賄賂を渡さないと
交易どころか街にさえ入れなかったらしいのですw

こうしてその日のうち無事に
長崎(日本)、淡水(台湾)、浦項(朝鮮)、澳門(華南)の街役人に賄賂を渡し
入港許可と南蛮貿易の許可をもらいました。


man○ana愛してますwww

今日はここまで。
AD