「できない」の壁

おはようございます。いつもありがとうございます。


気づきのお手伝いをするライフオーガナイザー
心のストレッチを応援するメンタルオーガナイザー木村友香梨です。


今から12年前、養老孟司さんのバカの壁がヒットしましたね。
私がいちばん印象に残っているのは(既に本は手元にありませんが)

『これが正しい』『これが当たり前だ』と思ってしまうと
思い込むこと=思考停止
それから先の事に疑問を持ったり考えたりしなくなってしまう
ということでした。


先日のセミナーで→Click
国分さんに私がした相談。

「自分の生活がとっちらかっている今、
ネガティブな事を書かずにいると
ブログの世界では取り澄ましているようで何だか嫌です。
なのでブログが書けません」

はぁ・・・これ、相談ではなく、言い訳でしたね・・・汗


国分さんは優しくはんなりと
「ほれでもゆかりさんが知識として話せることはありますやろ」


はっっ( ̄□ ̄;)!!


本当にそうです!
ライフオーガナイザーなのに・・・・
人には「まず思い込みをなくすことです!」なんて言っちゃって。
恥ずかしいったら・・・


「小さなことでもできることから始めませんか?」
なんて言っているのに自分はこのありさま。
猛省しました。


そんないきさつでブログが滞っていたのに急に動き出したよ~
という訳です。


『〇〇だからできない』
『私には無理』
という【できないの壁


バカの壁が思考停止の起因なら、
できないの壁は行動停止の発端になるのではないでしょうか。


行動と思考はリンクしますので
片方が停止したりブレーキをかけだすと
もう片方も減速してしまいます。


素直に、愚直に。
たとえ失敗してもやめなければ成功への道のりとなります。


失敗しながらさまざまな景色を見聞きして
失敗談を楽しくお伝えしますね♪


最後に・・・
思い込みの全てが悪いわけではありませんね。

その思い込み、あなたを夢中にしパワーをくれるものですか
それともあなたの心と体を動けなくするものですか


巨人の星♪ゆけゆけ飛雄馬の「思い込んだら」は
まさに茨の道をも突き進む力となる「思い込み」

「重いコンダラ」と思い込む人の多さに
今や「コンダラ」と呼ばれるようになった
手動式整地ローラーの写真をここに~にひひ