青空市の翌日は立石で行われた「コラボかつしかまつり」に参加しました。

 

葛飾の市民団体が団体の紹介を行ったり、色んな出し物をしたり、屋台も出ます。

 

元々友達が大勢参加しているイベントでしたが、毎年高砂音楽祭と同日だったため今年が初参加でした。

 

ボードゲーム体験会は卓球場にて。

同室にはロボット教室囲碁サークルなどもあり、隙あらばそちらへ遊びに行きたいなぁっと企んでいました。

(そんな余裕は無かった訳ですが…)

 

今回のメインは巨大キャプテンリノ!

開場前にスタッフとして参加した小二のゲームマスターにシンボルとして積み上げて置いてもらいました。

これほどインパクトのあるボードゲームは無いですね^^

 

コラボまつりでは高校生が3人、運営から男性1名がお手伝いとして入ってくれました。

お願いすることは、一緒に遊んでもらうこと!

 

結果すごーく助かりました。

 

青いジャージが助っ人高校生。

最初一緒に説明をして、後片付けまで促すようにお願いすれば別のテーブルに付いたり、保護者の方に色々と説明をすることができます。

一度遊んだゲームはその後の説明もお任せ。「私やりましょうか」と積極的に手伝ってくれたのでほんとに助かりました。

今後もお願いできないかなぁ・・・。

 

カタン経験者からやり応えのあるゲームを、とリクエストを受けて「穴掘りモグラ」

楽しんでもらえました。

勝ったのはボドゲ未経験の助っ人高校生でしたが^^

 

この日人気だったのはコリドールや

ブロックスなど、思考性の高いゲーム。

大人が積極的に楽しんでくれていました。

 

他のブースの手伝いに来ていた高校生も巻き込んで「ナンジャモンジャ」

これ名前付けるやつですよね?と知っている子がいました。

すごろくやさんパワーだなぁ。

 

 

 

もちろんちびっこも大勢。

ここでもお父さんお母さんが一緒に遊んでくれているシーンが多かったのが嬉しかったですね。

 

高校生のノリが良くて、初対面同士で遊ぶことも多かった。

 

そして何といっても盛り上がったのが

 

 

 

 

巨大キャプテンリノ!

 

本気で購入を悩んでいたお父さんもいました。

止められていましたが(笑)

 

3~4歳の子から高校生、ゲーム慣れしている大人まで、色んな方に体験して貰えたイベントでした。

 

先週の高砂音楽祭、前日の青空市、この日のコラボかつしかまつりと、ボードゲームが目当てではない不特定多数の方に初めてのボードゲームを体験していただくことができました。

 

遊ばれた方はほぼ100%楽しんでもらえたんじゃないかなと思います。

 

これがきっかけになって1つでも購入して、家族や友達と遊んで、ボードゲームの輪が広がっていくことを願っています。

年に何回も無いイベントでたまたま体験した特別なものではなく、日常の娯楽としてボードゲームが浸透すること。

そのためには「販売店」として店を構えて、興味を持ったらいつでも相談しにいったり購入することができる「場」があることが大切だと思っています。

 

ぜひイベントをきっかけに興味を持たれた方がいましたら、店舗に遊びにいらしてください。

イベントには持っていけなかったゲームがたくさんあります。

 

月一回開催しているサラダ館ゲーム会では、販売しているほぼ全てのゲームが遊べます。

次回は11/13(日)「親子で楽しむボードゲーム会」

大人の方だけの参加も歓迎です^^

 

そして私とボードゲーム友達になって、イベントには助っ人ゲームマスターとして参加していただけることを期待しています爆  笑

 

AD