2014-05-25 18:07:39

さくぽんと初夏の西旅①

テーマ:犬連れ旅
ブログをご覧になっている方いましたら こんにちわ。

すずです。

4日間お休みを頂いて 奈良と京都へ行ってまいりました。

去年も5月に京都に行き、あまりにも良かったので去年帰りの新幹線でまた同じ時期に行こうと決めていた今回の旅のはじまりでした。

前回は京都だけでしたが、今回は奈良にも足をのばしました。

「奈良で鹿にシカせんべいをあげたい」

今回の旅の目的です。

***

京都・奈良は中学の時の修学旅行で行ってました。

こわごわ、鹿にせんべいをあげたのが記憶にあります。

動物好きを自負しているのでもちろん鹿も好き。

あのお目目が可愛いですよね。

***

杏には ごめんだけども 今回もお留守番で、朝8時の新幹線にのるべく東京駅に向かいます。

少し早目に東京駅に行き 今回お世話になる宿の方に東京みやげを買ってから新幹線「のぞみ」に乗り込みます。

京都まで約2時間、あっとゆうまに到着。

京都から近鉄の特急に乗り換えて 近鉄奈良駅まで。時刻は11時前。

朝ごはんは軽く食べたばかりだったので、ちょっとおなかも空いています。

近鉄奈良駅から 奈良公園に向けて歩きます。

しばらくすると 見えてきました。

「鹿! さくぽん、鹿さんいるよ!」背中のリュック型キャリーに入っているさくぽんに話しかけます。



公園脇の歩道でも 普通に歩いています。

ああ 可愛い。 

さっそくシカせんべいをあげたいところなんですが、自分のご飯を先に済ませたいくらいおなかが減ってたので、あとで鹿達にはゆっくり会うとして、先に奈良公園内にある茶屋に向かいます。

「水谷茶屋」 ここはテラス席はペット可です。






茅葺屋根が素敵なお茶屋さん。

メニューをみると 茶そば、うどん、甘味。 
山菜の茶そばを注文しました。

外のイスに腰掛けて 一息つきます。

さくぽんは風に吹かれて気持ち良さそうに寝てました。

しばらくして茶そばが運ばれてきました。




出汁がきいていてとても美味しく あっというまに完食。

お店の方はさくぽんを見ると「おとなしいですね。いつもこんな感じなんですか?気持ち良さそうな顔しててかわいらしいですね」と言って下さいました。

自分の飼い犬を褒められると 少し恥ずかしいけど 嬉しいですね。

「いつも一緒に旅してるんで慣れてるのもあってか、大人しいんですよ。電車でも一切鳴かないし吠えないので、私も助かってます」なんて言いつつお茶をおかわりして、お店をあとにします。

さあ、向かおう 鹿に会いに。

またテクテク歩くと 芝生にたくさん鹿が。




あっちも こっちも鹿だらけ。

ああっ バンビバンビ!と頭の中はテンションあがってましたが、鹿せんべいを涼しい顔で購入。



このシカせんべい、周りの紙も食べれて、せんべいには保存料も添加物も入っていなく、ぬかと小麦粉などで作られてるので犬も食べて大丈夫です。(売り場のおばちゃん談)
ちなみにこの鹿せんべい代150円は 鹿の保護に使われているそう。

売り場のおばちゃんに、「こうね 半分に割って せんべいを高く上げると鹿さんがありがとっておじぎするからね、上げ終わったら 手を上にあげて 持ってないよって見せてあげてね」と教えて頂きさっそくあげてみる。

さっきまで2匹位しか鹿が居なかったのに すごい遠くからも走ってきて あっという間に 私の周りが鹿だらけに・・・・!!!

ちょっ まって!! あああああああ と大爆笑しつつ 5秒位でせんべいがなくなりました。

「おねえちゃん、手 上にあげてもう 持ってないって見せて!」とおばちゃんに言われ

「ないっ ないよ! ほらもう なにも!」鹿に服をずっとカミカミされてたんですが、無い事がわかるとあっという間に私の周りから鹿が消えました。

さっきまで可愛くおじぎしてたのに、案外ドライだね!さくぽん!杏みたいだ。 とさくぽんに報告して、また少し公園内を歩きます。

公園内では ぽつん ぽつんと 鹿せんべいを売ってる場所があって、鹿はだいたいその場所付近にいて、せんべいを買う人をみています。

木陰では何頭か群がって昼寝をしていたり、かと思えば ちいさい池があって1匹だけ とことこ歩いていたり。

本当に野生の鹿がたくさんいます。

調べてみたら約1200頭いるそうです。

ああ、どのこも可愛いなぁ。



鹿せんべい売り場のおじちゃんが、「この鹿の角をみてみな。産毛がはえてるだろ、ここにね まだ角に血が通ってて触ると柔らかい角なんだよ。ほら、かるく触ってごらん。」

言われるがままに かるく触ってみたら 暖かくてきゅーんとしました。

「角があるのと、ないのは 何の違いがあるんですか?」

… 小学生みたいな質問をしてしまいました。

「ああ、オスとメスだよ。角があるのがオス。」

ああ、そうだ確かそうだったと思いつつ、鹿についてちょこっと教わり また公園を散策します。

今時期は小鹿が居るそうです。別の場所にいるらしく、観れないけどねっておじちゃんが言ってました。

奈良公園は普通に公園なので 犬もOKです。ただそこらじゅうに 鹿のうん◎が落ちてるので、さくぽんは整備された歩道以外(芝生部分やうん◎のありそうな場所)は歩かせませんでした。

***

てくてく散歩しつつ、駅前に戻り 今度は市バスに乗ります。

向かうのは 般若寺。

ここのお寺は別名コスモス寺とも呼ばれて、たくさんのコスモスが咲いているお寺です。

犬の入場もOKです。

10分くらいで停留所に到着。



小さいお寺ですが、静かで鳥の声が響き、花が咲き とても良い感じです。



本堂には文殊菩薩様がいらっしゃいます。

知恵の菩薩さまと言われていて獅子の背中の台座に座ってらっしゃいます。

とても穏やかなお顔をしていてしばらくじっと見つめていました。

となりには不動明王様の像が。
もともと憤怒の表情を浮かべているのですが、・・・・・こわい。
何だかしかられている気持ちになってきます。

しかられると言えば、休み前にしでかした仕事上でのミスを(休みを取る前にリカバリ済みですが)上司に会うタイミングが無く、メールで報告はしてるんですが、休み明けに報告し怒られるというイベントがあるのを思い出してさらに暗い気持ちになりました。
「ああぁ… 怒ってるんだろうな…」
とはいえ、せっかくの旅行なのでせめて旅行をしてる間は忘れて 職場の席に着く5分前に思い出せばいっか。と開き直り、もういちど文殊菩薩様を見上げます。

じっと見上げていると本堂に入る風が心地よく、うぐいすの鳴き声がこだまして、カタカタと絵馬が風に揺れて重なる音が聞こえてきます。


なんて気持ちがいいんだろう。

普段人にやさしく出来なかったり、短気なので怒りのスイッチが入るのも早いのですが、こんな時は本当に心が穏やかになります。

いつもこんな穏やかな気持ちですごせたらいいんだけどな。

なかなか難しいですね。
いや、心の持ちようでは簡単なのかな? 

そんな事を思いながら お寺内を散策。



さっき音がしてたのはこの絵馬だったのか と絵馬が風に揺れている音をしばらく聞いていました。


つづく
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

すずさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

3 ■初めまして

ブログ読ませて頂きました!
自然体のブログですね♪
もしよければ私のブログにも遊びに来てください

2 ■Re:無題

>テルさん
テルさんこんばんわ!ブログご覧になってる方発見! いつもありがとうございます。
22~24まで奈良・京都にいました。
事前にご報告したら良かったです~
もしご挨拶できたら是非ご挨拶したかったです^^
奈良、久しぶりに行きましたがとても楽しかったです!鹿も可愛くって!!柿の葉寿司が好きで毎日食べてましたw
ブログを読んで下さる方が記事をみて奈良旅行の参考にして下さったら私もとても嬉しいです。
続き、ちょこちょこUPしますのでまた見にきてくださると嬉しいです☆

1 ■無題

ブログをご覧になってますよ、こんばんは。
奈良に来てたん!?
予告しといてくれたら仕事休んで待ち伏せしたのにぃ(笑)
ありがとう、すずちゃん。奈良のことをアップしてくれて。
すずちゃんのブログを見て奈良に来てくれる人が増えてくれたらいいのになぁ…なんて思ってます。
続き楽しみにしてます。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。