2013-06-19 10:30:41

そうだ 京都でまったりしてきた

テーマ:犬連れ旅
前回のお話はこちら

今回の京都編 たらたらっと 書こうかななんて思ったらすごく長い記事になりそうな予感でいっぱいです。

***

イノダコーヒーを後にした私たちは清水周辺を少し歩いてから…

$ちわわ日和



次なる目的地 銀閣寺へ。銀閣寺も犬OKです。(キャリーインしました)

個人的に 金閣寺より 銀閣寺が好きです。

バスに揺られて 銀閣寺へ。


$ちわわ日和


ここにも修学旅行生がたくさんいて、楽しそうにきゃっきゃしてるのを見て ああ可愛いなぁ と思っちゃうあたり、私も歳をとったんだなぁ なんて 思いながら

新緑に映える銀閣寺のたたずまいを堪能しました。

わび、さび とか理解してないですが、白砂の庭園、建物も ひっそりとしているようで、すごくきっちりそこにあって 何とも言えないすがすがしい感じで、とても気持ちの良い場所でした。

外の気温は高いのに、風がそよそよ吹き続けているので 全然暑くなく 新緑の風に揺られる葉を見ながらの散策。

さくぽん、本当に来て良かったね。と話しながら、茶屋があったので 冷やし抹茶を頂きながらしばし休憩。

$ちわわ日和


銀閣寺、すごく良かった。確か修学旅行でも来たはずだけど当時は全然記憶に残って無くて、大人になって来て本当に良かった。

***

銀閣寺でしばらく まったり過ごしてから さくぽんと歩きたかったので、
哲学の道へ。

$ちわわ日和


ここは 川沿いの柵の中側は犬の散歩はNGです。

さくぽんとは柵の外側を歩きました。 木々が多いので 木陰も多く さくぽんと「京都でお散歩、なんかいいねぇ~」なんて 話しながらゆっくり歩きました。

途中、猫ちゃんに遭遇。

$ちわわ日和
$ちわわ日和


犬も大好きだけど、猫も大好きなので こんにちわー、暑いですね~ と猫たちに話しかけながら歩く。 にゃんこ達5~6匹いて 地元の方だと思うんですが猫ちゃんにブラッシングしてました。
にゃんこ達も気持ちよさそうにしてたので、いいなぁ 私も近所ののらちゃんに ブラッシングしようか なんて考えちゃいました。

余談ですが、すずの家の近所にも野良ちゃんがいて 仲良くなりたくて 半年くらい 会う度話しかけてたんですが、最近ようやく仲良くなれて 今では呼ぶと傍に来てくれるので 良く仕事帰りに なでなでしてます。

***

しばらく哲学の道を歩いていたら よーじや銀閣寺店があったので、そういえばまだ お買いものしてないなぁ と思って さくぽんにキャリーに入ってもらって いざ最初のお買い物へ。
(あ、その前に銀閣寺のショップで銀閣寺グッズを買ってました)

よーじやの小物は良くあぶらとり紙をオフィスでのお土産とかでもらうんですが オフィスのお友達へのお土産はハンドクリームを。

色々欲しくなっちゃうんですが、ボディパウダーが好きな香りだったので、ボディーパウダーと 超泡立つ洗顔せっけんがあったので 石鹸を自分用のお土産で購入。

洗顔石鹸は京都から帰ってから使ってますが、とてもよいのでまた買おうと思います。

***

さらにてくてくあるいて 南禅寺へ。

こちらも木陰が多く、だいぶ歩いて すこしつかれたので 座れる場所まで行き しばし休憩。
吹く風が心地よくて さくぽんを抱えたまま 思わず少し寝ちゃいました…

南禅寺では 堂には入らず 境内のみ散策しました。

後から調べたところによると(え?後から??)日本最初の勅願寺で 日本の禅寺の中で一番格式が高いんですね… し 知らなかった。
やはり旅に行く前に歴史まで調べてから行くと さらに旅が面白くなるんですね。

私は歴史が割と好きで 今までは好きな部分の歴史しか興味が無かったんですが(幕末とか)
ちょっと最初から日本の歴史をおさらいしてみようかな と思い、 日本の歴史 的な文庫本を購入し(石器時代から載ってる) 通勤電車とかでちょこちょこ読んでたのですが 普段の仕事もハードな為(言い訳)いまだ飛鳥時代位までしか読めてなくて、今度 京都・奈良 方面に旅する時までには読破して、訪れる場所の歴史をおさらいしてから行こう!と心に決めました(今。)


$ちわわ日和


南禅寺境内にある水路閣、あ これ写真とかで見たことあるなぁ と思いつつ パチリ。

時計を見るとだいぶ時間がたってたので、そろそろ 京都駅に向かいます。

$ちわわ日和


南禅寺前のガードレール(?このポールてなんて呼び名なんだろう。。)に小鳥がついてて 可愛かったです。


***

今回泊まったお宿は 素泊まりの宿だったので 京都駅の駅ビルで 夕食用にお寿司を買って、コインロッカーに預けてた荷物を受け取り お宿へ向かいます。

直前に取れた宿だったし、どんなにネットで調べてもその宿が出てこないし、知ってる情報は宿の電話番号のみだったので 少し不安でしたが 事前に宿の人に教えてもらっていた最寄駅まで行き 電話をして迎え着て頂き、宿に到着。

個人でやってらっしゃる宿泊施設の為 普通に一軒家でした。
奥さんもとても良いかたで一安心。 お風呂をお借りして その日は割とすぐバタンキューでした。

ふすまを開けるとすぐ隣の方がいらっしゃるので(その日は外国の方が泊まってました)ふすまは開かないようになってましたが、こうゆう感じのお宿、苦手な人は苦手なんだろうなって思いますが、私は全く気にならなく とても居心地が良かったです。

お宿の奥様がさくぽんに「えらい かわいらしい足音してはりますなぁ」と言って優しく頭を撫でて下さってうれしかったです。


つづく。 
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

すずさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

2 ■Re:キタキタ~♪

>のりさん
こんにちわ~! 哲学の道を通った先の高校、あの綺麗な学校ですか???わ~! 学校の前あるきましたよー!!
なんだか嬉しいですね~ 住んでいる場所は違うのに同じものを共有しているような感じがなんだか嬉しいです^^
次回西入りするときは事前にお知らせしますね^^

1 ■キタキタ~♪

哲学の道から南禅寺に行く途中にある高校が俺の母校やねんwwほんまタイミング合えば色々案内出来たんやけど…ようじや必要なら購入代行するで(^^)v

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。