粉もん恋命w

粉もん大好き✨

デブまっしぐらwww


テーマ:

山口県下松市といえば『牛骨ラーメン』。
近年、亀有に『麺屋 ぶち』ができたり、『東京ラーメンショー』でも出店していたりと、都内でも『下松』の文字を見かけることが多くなった。
一口に『下松牛骨ラーメン』と言っても現在は多様な様相を呈している。
パイオニアである『紅蘭』はカエシを控えめにして出汁と多量の香味油で食べさせるタイプへと変わっていき、とある店では『あっさり』という言葉で"出汁不足"をごまかしている感が否めないところもある。
そんな中で下松牛骨ラーメンを35年以上食べている身としては【古き良き昔ながらの下松牛骨ラーメン】を継承しているのがコチラの『北斗亭』だと私は勝手に思っている(^^;


メニューは壁に。
何故かどの店も「いなり」を置いてある。
『みやち@尾道』でも「いなり」があったし、これは山陽地方特有のものなのだろうか??
ただ、「白飯」よりも中華そばに合っているのは間違いない。


卓上にはホワイトペッパーのみ!!
けど、それで十分。
ブラックや唐辛子よりもホワイトなのだ✨


中華そば(大) 750円

表面には甘めの牛の油の層が。
見た目はとってもオイリーではあるけれど、食べてみるとオイリーさは殆んど感じられない。


チャーシューはしっかりめの物が3枚。
以前に比べるとしっとり感がupしている。
このチャーシューを軽く炙って青ネギを乗せ、牛の香味油とカエシをサッとかけたものを肴に一杯やりたいものだ✨


モヤシは緑豆モヤシではなく、少し細めでシャキシャキ感の強いブラックマッペ。
緑豆に比べて水っぽさが無いし、関東のラーメン屋でも「このモヤシの方が絶対に合う!」って思える店も結構ある。
このモヤシのナムルも美味いんだよなぁ~( 〃▽〃)!!


スープは牛骨をガンガン炊いたもので、香味野菜の旨味も十分に感じられる。
カエシもしっかりだが、牛骨や野菜や油の厚みのある甘みとバッチリ調和が取れていてむちゃくちゃ美味い✨


麺は『下松ラーメンといえば武居(たけすえ)製麺』といわれる程の定番麺。
『麺屋 ぶち』も武居から取り寄せてると思ったな。

加水率はちょい低めで、パツッと食感が堪らない。
更にヲレは硬めで頼む!!
もうパッツパツwww


いなり(2個) 150円


胡麻すら無いw

「だがそれがいい」


お汁はお残ししておしまい。



どうもごちそうさまでしたm(_ _)m

今度はいつ行けるんだろうか…………
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

PIEMONTEさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。