簡単ラスクを作りました。

テーマ:

固くなりすぎたフランスパンはありませんか?



ラスクを作って置くと、おやつに最高ですよ!



ラスクを作る(プレーン シュガーメレンゲを塗る)


作り方は簡単です。


①1センチ位にスライスしたフランスパンに、マーガリンかバターを塗って

150度のオーブンで15分焼きます。


②カラッとしたところで取り出して、今度は粉糖を少量の卵白でクリーム状に溶いて

レモン汁を少々。

そのメレンゲをたっぷり塗って、今度は180度に温度を上げたオーブンで10分焼くだけです。

最後にグラニュー糖を上から振りかけると甘くて更に美味しくなりますよ。




ラスクは2度焼きするところがポイントです。

そうすることで、あのサクサク感が生まれるんですね~



網の上などで冷めるまで乾かしたら、プレーンなシュガーメレンゲラスク

出来上がり。


ラスク焼き上がり(プレーン シュガーメレンゲ)








そしてもう一種類は、私が大好きなガーリックバターのラスクの作り方です。





ラスクを作る(ガーリークバターを湿らす)


①フライパンに多めのバターを低温で溶かして、スライスニンニクをたっぷり入れて

香りを出します。

火を止めてからスライスしたフランスパンを置いて、ガーリックバターをパンに

湿らせます。

そして150度のオーブンで15分焼きます。



ラスクを作る もう1度塗って2度焼き ラスクの持ち味サクサク感

②焼きあがったら取り出して、フライパンに残っているガーリックバターを

刷毛でもう1度塗って、180度に温度をあげてさらに10分焼きます。







ラスク焼き上がり(ガーリークバター)


ガーリックの風味が癖になるラスクの出来上がり。



さくさくさくさく・・・・・これはいい音出まっせ~~

買うと結構高いラスクも、作ると安いし沢山出来ますよ。



焼き方の基本は同じで、蜂蜜やチョコレートやチーズなどでもアレンジが効くので

是非試してみてください。

パンはフランスパン以外に固くなった食パンでもOKですよ。

AD

コメント(6)