恋人が欲しいならば

テーマ:

クリスマストークショーで、カバちゃんがこんな事を
女性客に言っていました。


「もし恋人が欲しいなら、とにかく外にお出かけしましょう。
コンパとかそういうものじゃなくてもいいのよ。

女の子の友人と出かけるだけでもいいんだから。
出会いはどこにあるか分からないのよ。外にいかなくちゃ!」



自分の回りにも、相手が欲しい気持ちはあるけれど、何年も恋人がいない

出来ないという人がわんさかいます。


特に30代から40才前の微妙な年齢の男性が多いですね。



1番の問題はやはりカバちゃんが言うように、異性との出会いが無くて
その機会もチャンスも身近に存在していないって事が原因かもです。



「恋人が欲しいけれど全く出会えない」という人に、それとなく生活を聞いてみたら
仕事の日はその行き帰りが唯一の「お出かけ」で、立ち寄るといったらコンビニか弁当屋くらい。


夕方部屋に持ち帰って、テレビを見ながらそれを食べ、ゴロゴロしたまま
買ってきた雑誌やコミック本を読み、気が付くと寝ちゃってる。

面倒だけど重い身体を起こして、眠い目をこすりながらお風呂に入る。
お風呂から出たら、布団に直行。テレビつけたまま朝まで爆睡。

そしてまたお仕事に行く時間だ~


毎日毎日そんな繰り返しだそうです。




お休みの日は?

昼まで寝ていて、起きたらレンタルビデオ屋に行って、返却とまたレンタル。

特に買う予定もないけれど、ホームセンターや電気屋をぶらぶら。


友人と会うのも億劫。自分から誘う事はほとんど無し。

結局一人でダラダラ時間を費やしているそうです。



やっぱりこの生活を分析してみると、どこにも出会いのチャンスは見えません。ヽ(;´ω`)ノ

女性と絡む瞬間が、この生活の中にあるはずが無いです。

ビデオ屋はフリーターや学生の兄ちゃんが多いし、ホームセンターや

電気屋で女の子と知り合いになれるか・・・・かなり無理がある。


唯一チャンスと言えば、弁当屋で働くお姉さんくらいかな?

ただしカウンターの向こう側のお姉さんを誘う勇気があればの話。

そういう勇気があったら、苦労なんてしないってか。


やっぱりそのチャンスを掴みたいなら、自分の生活を見直さなくちゃ駄目かもよ!

つい最近も30歳前の身近なお兄さんに、こうアドバイスしました。


まずとにかく体力を作る事。仕事に疲れた、早く帰って休もうという
弱い身体ではどうにもなりませんからね。

仕事帰りに遊びに行ける気力が、自然に湧き出ている肉体作り。
恋人を作る為には、まずはパワフルになる事ねっ!



「マイカーで行動」は、1番チャンスを逃してると思う。
その個室は、間違いなく自分だけの世界。
素敵な女性が街を行き来しているのを、遠目で眺めるかさっさか

通り過ぎているだけのような気がするな。


マイカーを使うのは恋人が出来た後

カッコいい車に乗っていても、家に引っ込んでる状態と同じくらいチャンスを

逃してると思う。

だから恋人が欲しいならば、車生活を見直すべき。

歩いたり、公共の交通機関を使ったり、フットワークを細やかにしなければ!


彼女がいる友人を作るのも大事よね。

そこには可能性がいっぱい秘めている。友人の彼女の友達と知り合えるかも

しれないし、友人から彼女を作る為のノウハウを伝授してもらえるかもしれない。

とにかく女っ気のある場へ、自ら出向かないと駄目っしょ。



「誰かいい人いないでしょうか?」

紹介できる物ならそうしてあげたいけど、どこを見渡しても思い浮かぶのは

あなたの母親と同年齢の「行かず後家」か、「バツイチ+コブ付」きしかいない。(;´▽`A``

ごめんよ~

だから人を当てにして待ってる場合じゃないんだってば。



さあ、行動を起こしましょ。

クリスマスまで、あと5日。

聖夜を共にする素敵な恋人をゲットするのだ。




そして、そこの恋人いない暦○○年の貴方。




WIIリモコンで、魚なんか釣ってる場合じゃないぞ~~!!



                           ちょっとキツカッタ?


AD

コメント(18)