感染症胃腸炎

テーマ:

緊急調査! 今年はどんな風邪?
 いよいよ寒くなってきて、冬本番に。周りを見渡すと

風邪をひきはじめた人も多いのではないだろうか.......... ≪続きを読む≫ [アメーバニュース]





あちこちで体調のすぐれない方が出始めているようです。

風邪、ひいてませんか?


我が家では今のところ家族全員、この冬はまだ大丈夫。

とは言っても油断は禁物です。いつ誰が持ち込んでくるかは分かりません。


いつも最初に風邪菌を持ってくるのは夫かな?

やはり電車通勤や密閉度の高い事務関係の仕事をしている人は

もらい風邪のリスクが高いようですね。


特に今急激に流行ってきているのが、お腹に来る風邪、感染症胃腸炎だそう。

子供などに広がってきているそうで、急な吐き気、その後頻繁に下痢症状を起こし

熱も出たり寒気などに進行していく辛い症状が出るそうです。


今朝テレビでこの感染症胃腸炎の事をやっていたのですが、菌として考えられるのは

ノロウイルス」です。人の腸管内やカキなどの貝類に潜伏しています。


この菌に侵された人を発症元として、接触や空気を介してどんどん感染者が増えていく。

今の時期、生の貝などを触った調理者の手を介入して、他の食品を汚染する場合も

あると言います。調理する人はその点をよく考える必要がありますね。



例えば、ドアノブや電車のつり革にその菌が付いていて、それを握った手で

自分の口を触って移ってしまう例などがあげられていました。

手を口元に持っていく癖のある人は、意識して気をつけた方が良さそうです。


だから、手洗いやうがいがとても大事なんですね。

吐いて汚した衣類などを、洗濯機で他の物と一緒に洗ってはいけないそうです。

必ずハイターなどの塩素系洗剤を使い、手洗いで洗濯したり、もしくは

捨ててしまうのが、他の家族へ移さない為の策だそうです。


子供などは、床や畳の上でおえ~っとやってしまいますよね。

その場合も、同じように洗剤を使って完璧に拭いておかないと、残った菌が

乾いてそれが舞い上がり、誰かが感染したり、子供が繰り返してひいてしまったり

悪循環だそうです。


もしもかかってしまったら、病院で治療を受ける事はもちろんの事

とにかく脱水症状にならない為に、水分をこまめに摂る事が大事だそうです。

子供、お年寄りは特に注意。吐いたり下痢を起こす度に、どんどん身体の

水分が無くなっていきます。


やたらに下痢止めは使わない方がいい。

悪いものを出そうとしている、身体の治癒能力を逆に止めてしまいます。




辛い風邪やインフルエンザ、ぜひともこんなものとは無縁で

身体も気分も快調に過ごしたいものです。

皆様、感染症胃腸炎にお気をつけ下さい。


10年来風邪で寝込んだ事が無い馬鹿からの警告でした。(^▽^;)


AD

コメント(12)