決して火をかけたまま、その場を離れちゃいけません。


ネットなんぞは、もっての外。




ぴちっ ぴちっ



妙な音に気づいた瞬間、さーっと血の気が引きました。




やばい!レトルトカレーを温めていたんだっけかあ!!



キッチンに瞬間移動。

その素早さは、世界記録が出るくらいの早さだったかも。



火を止めに入った時は、鍋のお湯はカラカラ状態。



そして問題のレトルトカレーはこんな事に汗





retoruto


ぱんぱんですぅ!


しばらく開けるのも怖かったカレー。

あと数分気づくのが遅かったら、いったいどうなっていたんでしょう。

かなりやばかったかもあせる



でも、中身は全然平気よ。

無事で何より、今日のお昼ごはんでした(^O^) 


気をつけなくちゃね。



cary

AD

コメント(10)