心の衣替え

テーマ:
桜です。

中学受験が終わると体調を崩す方々がいらっしゃいます。

これは本当に良くある事ですから、十分に休息を取りながらご自愛ください。

暖かくなる気温と共に少しづつ体調も回復してくると思います。

でも要注意なのが、引き籠りになっている方。。。

はい、五年前の私達夫婦です。

引き籠りになる方の多くはまさかの結果だったのかと思います。

塾友のお母様からの慰めも胸に突き刺さります。。。

「ご縁があった学校が行くべきところなんじゃない?」とか、「大学でリベンジすれば良い!」とか、全ての言葉に傷ついてしまい、人に会うのが嫌になってしまいました。

私は仕事があるので良いですが、家内は大変だっただろうと思います。

前にもどこかで書きましたが、中学受験反対派の方に言われた事は今でも忘れません。

「え~、全部駄目だったんだってぇ?正直、そう思ったわ~。だって醍醐君、そんなに頭良くなかったらしいじゃない。一緒に公立行けば良いからさ」

そんな人とは縁を切れば良いのですが、近所なだけに喧嘩も出来ず。。。

まぁ、そこまで配慮が出来ない人は滅多にいませんけど、これには私も心を揺さぶられました。


で、進学先が決まった後、噂を聞きつけて「え~〇〇中学なんだって~?凄いじゃ~ん」とか言われました。

「当たり前!小学校でろくすっぽ勉強せずに遊んでばかりのお宅とは違うんだよ」とは言えませんでした。

私は怒りの沸点に達していた事もあり、余り覚えていませんが、「〇〇中に進学したって将来が良いとは限らないと思うけどね」・・・みたいに‘余裕かました’気がします。

①自分の事は言わない

②聞かれたらさらりと答える

③人の事は聞かない

④人のうわさ話に参加しない

人の噂も七十五日と言いますが、桜が咲くころには誰もそんな話はしなくなります。


明日から三月、暖かい日が増えてきました。

そろそろ心の衣替えしましょう!




↓クリックしてもらえたら嬉しいです
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験体験記へ
にほんブログ村
AD