さくらの里山科公式ブログ ご入居者様とワンちゃん、猫ちゃん

全国初!全国唯一!ペットと一緒に入居できる特別養護老人ホーム
ホームで暮らすワンちゃん、猫ちゃんの日々を綴ってます
ホームのイベント、お食事、ご入居者様の生活や介護もご紹介します
住所 横須賀市太田和5-86-1
電話 046-857-6333


テーマ:

さて、やっと感謝祭本番のご報告までたどりつきました。

 

ありがとうございます!

 

大盛況でした!

 

満員御礼です!

 

 

ご覧ください、この長蛇の列!

 

老人ホームのお祭りで、こんな大行列ができるのは珍しいことなんですよ、。

 

大勢いらして下さったご近所の皆様、ありがとうございます。

 

そして、お待たせしてしまって申し訳ありませんでした。

 

 

ね、本当に大盛況でしょう。

 

どこの大イベントなのか?って感じですよね。

 

 

お客様の席は、150席ご用意したんですが、全然足りませんでした。

 

地面に座っていた方、立ったまま召し上がっていた方、申し訳ありませんでした!

 

 

綿菓子には大勢のお子さんが並んでくれました。

 

 

チョコバナナもお待たせしたうえ、あっという間に200本がなくなっちゃいました。

 

 

4-1ユニットのリーダーのエッジさん。

 

ひたすら焼き鳥を焼き続け、腕が低温やけどみたいになっちゃいました。

 

ナイスファイト!

 

でもあまり無理しすぎないで下さいね。

 

 

さくらの家から応援にきてくれた若手男性職員さん。

 

大量の焼きそばを四苦八苦してかき混ぜています。

 

 

こ~んなでっかい鉄板の、3分の2を使って大量のお肉を焼き、残り3分の1のスペースではジャガバターを焼いています。

 

ジャガバターは、200個(じゃが芋を半分に切って焼くので、ジャガイモは100個)用意したのですが、終了時間のかなり前に売り切れちゃいました。

 

お肉(牛カルビです)は20キロも用意したので、さすがに売り切れませんでしたが、残りはわずかでした。

 

 

巨大なバーベキューコンロの上に、やはり巨大な網をのせて、大量の焼き鳥を焼いています。

 

すごい量でしょー

 

焼き鳥は正肉を800本、つくねを600本用意しました。

 

共に100本ほど残りました。

 

売れ行きが悪かったんじゃありません。

 

全てが売り切れちゃったらみっともないので、焼き鳥は絶対売り切れない量を用意したんです。

 

いえ、絶対売り切れない量のつもりだったんですが…

 

残り100本ちょっとだったので、どきっとしました。

 

残ってよかったー!

 

という訳で大大大盛況だた感謝祭。

 

大勢の方がいらして下さって、本当に嬉しかったです。

 

皆様、ありがとうございました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

sakuranosato-yamashinaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります