韓国語を学ぶきっかけ。

テーマ:

4月も半分が過ぎましたね。

 

今週末は代々木体育館で国別対抗戦なので、体調に気をつけて金曜まで乗り切りたいと思います。

 

それはさておき、毎年最初の授業でアンケートをとるんですよ。

 

そんで、韓国語を学びたいと思ったきっかけについても書いてもらうんですけど。

 

まあ、K-POPが好きだとか、母親と一緒にドラマを観てたとか、そういう人は数年前からたくさんいたんですけど。

 

今年のアンケートに書いてあって面白かったのが、子供の頃にお母さんが韓国語教室に通っていて、自分も一緒に連れて行かれて、そこまではいいんですけど、自分も韓国語を覚えさせられたみたいな話が書いてあって…(笑)

 

他にも、いとこがK-POP好きで、大学で習って自分に韓国語を教えて欲しいと頼まれたという人もいました。

 

いとこさん、自分で習いに行こうか?って感じですけど、まあ仕事が忙しくて通えないのかもしれませんし、もしくはまだ中高生で親から韓国語よりも受験勉強をするように言われてるのかもしれませんし、学生本人も「じゃあ韓国語にしようかな」と思ったから授業をとったんでしょうから、いいんですけどね。

 

先程のお母さんは、韓国語学習を続けていらっしゃいますかね?

 

もし止めてしまったとしたら、子供さんが大学で学び始めたのを機に、お母さんも学習を再開されたらいいんじゃないかと思います。

 

というわけで、今日はこのヘンで。

AD