ヤンヒー病院入院

テーマ:
4.28 1年と5日目

朝9時予約でラマ9病院にいってきました。

きれいな大きい病院です。

診察券もらっちゃいました。

記念ですね。

いつも9時に予約しても先生は

「9時20分出勤なんじゃないか?」

ってくらいぴったりと9時半くらいに診察室にくるなと石田さん。

時間にルーズなようで。

すごくきれいなその先生の診察は5分かかったかなくらいで終わりました。

聞かれたのは、

いつ手術?
どの手術?
どこの病院?
他に手術したことは?
持病は?
たばこ、お酒は?
ホルモン注射はいつから?
頻度は?
男性としての生活はいつから?
親の同意は?
反対してる家族は?
仕事は?

こんなもんでしょうか?

石田さんに全部訳してもらってるから安心です。

診断書もらったら、ヤンヒー病院へ。

10階の病棟にいるナースさんに買ってきたおみやげを渡しました。

成田で売ってないと思った例の神戸ミルクチョコレートを見つけたので

買ってきたんですが、ナースさんの反応を見ないことにはあってるかどうかわかんなかったんだけど、

ばっちり正解でした。

1000円くらいなんだけど、それより高価なものを買ってきても

おいしくないと言うらしいです。

お金出すから買ってきてと頼まれるらしいけど、

300B以上するよというと、あっさりいらないと言うらしい笑

病室は1003号室。

石田さんがアテンドしてる方でまさんに今胸と内摘手術した方にも会いました。

明日退院みたいですが、元気そうで傷もちっちゃいよと見せてくれました。

ヤンヒー病院での通訳のディアさんと一緒に病院内をいったりきたり。

ここでも診察券もらっちゃいました。

またもや記念です。

まず、胸オペの先生。

あった瞬間男っぽいなと思ったそうです。

注射期間が短くてびっくりしてたよってディアさん。

いきなり脱いでって言われて、

写真とられました。

そこだけ聞くとAVみたい。

胸の大きさも激小ではないけど、小さいみたいで、傷も小さめの手術でできるとのことでした。

支払いを済ませて、次は産婦人科へ。

先生に触診されたけど、あれで何がわかるんですかね?

ってくらいの診察で、明日1時に手術だからと言われました。

いよいよ剃毛は明日です。

どこまで生まれたてになるんでしょうか?

また支払いを済ませて、次は麻酔科の先生。

全身麻酔の副作用とかの話などを聞き、また明日ねといって

病室に戻ってきました。

病室はシャワーとトイレもついてて、テレビ、ポット、お皿類、冷蔵庫、ソファー、机などなど、

なにも不自由しないくらい設備、備品がありました。

ソファーで付き添いも寝れるみたいだけど、十分な大きさです。

今日は夜12時までは飲み食いしていいそうです。

明日は、点滴、剃毛、浣腸して、1時にオペが始まるんだと。

4時間くらいで終わるそうです。

ついにここまで来ましたね。

産婦人科にいるときに、普通に妊婦さんとかいて、

ちょっとしんみりした気持ちになりましたが、

ぼくにはぼくの生き方があるんです。

親へのごめんなさいって気持ちと感謝の気持ちは十分に持ってますしね。

あと1時間くらいしたら初ヤンヒー病院食でしょうか。

昼は病院の食堂で食べようかなとディアさんに何がうまい?と聞くと、

おいしくないとあまりにも失笑してたので

病院の前のファミリーマートでカップラーメン買って食べました。

やっぱりカップ麺っていつ食べてもおいしいですね。

さて、病院服に着替えて、もう今日は寝る気まんまんです。

さっき、血液とられたんだけど、

ぼくのすばらしく見やすい血管でずいぶん困ってたけど、大丈夫かな。

痛くなかったけど、止血テープっていうのかな、

よく採血後にはるテープ。

あれが、完全に絆創膏で笑っちゃいました。

では、また目覚めたときにブログ更新します。





☆オペまであと1日☆



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村







AD

明日から入院

テーマ:
4.27 1年と4日目

一日余裕をもってタイに入国したので、今日一日フリーでした。

かといって、何も予定を入れてなかったし、

外暑いし、出歩くとお金使うし、

ギリギリなのは不安って方でなければ手術前日にタイに来るのが暇しなくていいでしょう。

誰かと一緒に来てるとかだといつ入国したっていいでしょうけどね。

ぼくも彼女と来れば暇しなかったろうに。。。

ま、ぼくの場合、旅日記をつける時間があるので、そこまで部屋でうだうだしてないんですけど。

多少の暇な時間は好都合くらいの感じで。

とりあえず、まったく出歩かないのもつまんないので、

電車乗って、サヤームパラゴンって高級デパートのフードコートに行ってごはん食べて来ました。

フードコートは、外でやってる屋台がデパートに入ってる感じで、

衛生的に安心して現地のごはんも含めいろいろ食べられる場所です。

そこで現金をフードコートで使える食券に換えて、余れば当日に限り返金できるってシステムです。

返金すればいいから、大きいお金出して崩しておつりいっぱい貰おうと1000B出したら、

「いくら食券にするの?」

って聞かれて、仕方ないから

「じゃ、500B」

っていったら、

「1人でしょ?200Bで十分」

軽く失笑されました。

アジアンっぽくパイナップルの中身くりぬいた器に入ったごはん食べてみたかったのに、

どうしてもうまそうに見えたフライドチキンを頼むと、ごはんがついてきてしまったので、

米はあきらめ、スパイシーシーフードパスタを注文。

結局使ったの、150B。

50B返してもらっておなかいっぱいです。

それだけ食べて、500円くらいか。

安いなぁ。

フードコートだから、立地代かかってるから屋台より少し高いけど、

十分安いですよね。

まぁ、満腹になったけど、中華料理でもすぐお腹壊すぼく。

香辛料に敏感に反応しておなか痛くなったので、本日のおでかけ終了です。

満腹もつかのま、おなかすっきりです。

手術前だから、おなか壊さないようにってせっかくタイまできたのに、

日本食ばかり食べてるのは高いし、もったいない。

手術前はどうせ浣腸するんだから、おいしく安く自然浣腸してはいかがですか?笑

術後、今度こそパイナップルご飯食べるんだ。

明日は朝からラマ9病院で精神科医の診断書をもらいに行きます。

その後ヤンヒー病院に行き、診察、そしてそのまま入院して、次の日手術って流れのようです。

暇だから早く明日にならないかなぁ。



☆オペまであと2日☆




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村
AD

タイ入国

テーマ:
4.26 1年と3日目

今回はわりとスムーズに出入国して、気付けばタイランドです。

こちらはもわっとむわっと暑いです。

すっかりTシャツハーパンサンダルです。

今、タイといえばのSINGHAビールを飲んでいい気分でブログ書いてます。

タイに来て、まずこちらでお世話になるアテンド業社Blendaの石田さんに空港でお出迎えしていただきました。

メールと、昨日の1回の電話で感じていた、とっても親切な方だなという印象通りの方でした。

車の中でタイ事情、手術に関して、世間話、女の子お持ち帰りは高額とかいろんな話をしましたが、

初めて知る事も多く、興味深い話もたくさんあって、書き切るのが大変なので、

小出しに徐々に書いていくことにします。

今日はとにかくびっくりした滞在先のホープランドについて。

ホープランド、その名もホープランド エグゼクティブ サービスアパートメントといわれる通り

ほんとにエグゼクティブでした!!

ネットで見ると、若干ラブホチックな外観で、こんな設備整ってて、こんなリーズナブルな価格でいいんかなと

怪しんでいましたが、いやいや、実に快適です。

ネットにあるのは間違いなく本物。(疑ってすみません)

ぼくは、いつも海外旅行すると、格安宿しか興味がないので知らないだけかもしれませんが。

石田さんがここを勧めるのも納得。

そして、勧める理由はもう一つ、テレビが日本の民放まで見れちゃうんです。

日本のオンタイムで。

さっきもリンカーンやってました。

結構、手術をしにきて、ホームシックになっちゃう人がいるらしく、

日本のテレビ番組があるのとないのとではかなり違うみたいですね。

ぼくは旅慣れしてるから構わないけど、でもここのクオリティーに惚れました。

ぼくの部屋はスタンダードタイプでキッチンこそはついてないですけど、

綺麗だし、広いし、冷蔵庫も大きいし、何も問題はありません。

1500円くらい高くすると、床がフローリングみたいになって、キッチンもついて、

さらに高級感が増します。

ロビーもインターネット無料でできるし、(今そこでやってます)

大満足です。

さて、明日はまだフリーなので、暇なんですが、

どうやら、意外に術後すぐ元気になっちゃうらしいので、

術後にタイを満喫する計画でも立てましょうかね。

それでは、元気にブログをかける限りはリアルタイムでレポートしていこうと思います。




☆オペまであと3日☆





にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村
AD