結婚しても欲張りに生きよう

今日より明日 少しずつ近づこう なりたい自分に

やりたいことは 失敗を恐れず やってみよう

毎日の積み重ねが 未来をつくる

泣いて 笑って いろいろ あって 深くなる

限りある人生 欲張りに 生きよう

そんな想いで日々を綴る さくらこのブログ


テーマ:
妊婦中、体重について色々指導を受けました。
一般的には+7~12kg内とよく書かれています。
私の通っている病院では7~10kgと言われました。

私の場合、胎児が大きめなため、より注意されたほか、
お正月に血糖でひっかかったことでもう増やさないで。
と言われてきました。
$結婚しても欲張りに生きよう
それでも私は、あんまり気にしないようにしていました。
なぜって?
毎晩飲んでいたお酒をぱったりと辞めたうえに、
妊娠前は、運動することも私にとっては最大のストレス解消法であり、
生活の一部だったのですが、それも出来なくなったこともあって
そこで更に「食事制限」をすると、食べることが楽しみの私にとって
ストレスがたまりそう、と思ったからです。

それから、あまり食べ過ぎ。とも思っていませんでした(苦笑)
妊娠前はお酒とともに、深夜にカロリー摂取などもしていたので、
それに比べると確実に規則正しい生活になったし、
他の人よりカロリー量は多いけれど、もともと本当によく食べるからです。

母親学級などに参加したほかの妊婦さんなどをみていて、
それぞれ自分なりの規則を作っているようで、
お酒は多少飲んでもいいと決めている人もいれば、
和食メインと徹底している方、
炭水化物を減らしている方、
ご飯を減らし好きなチョコレートは食べると決めている方、
など人それぞれでした。

そんな中、私が自分なりに決めていたことは、

・お酒は一滴も飲まない
・添加物の入ったもの、レトルト食品等はなるべく口にせず
 外食でもきちんと手で作られたレストランを選ぶ
・大きな流れでバランスのとれた食事を目指す(昼が洋食なら夜は和食、程度)
・野菜を多めに取る

そのくらいです。自分にゆるーい規則(笑)
妊娠前の外食が多い生活スタイルがなかなか抜けきれなかったため、
通常より高カロリーだったことは、否めない事実です。

不思議なもので、妊娠中はあっという間に体重が増えてしまいます。
これは面白いくらいに、です。

現在の体重増加は+10.5kg。

妊娠後期に入ってから、昼間外食しても、平日夜を殆ど家で
食べるようになってから、体重は殆ど増えなかったように思います。
同じメニューでも、外食より家で作った方がヘルシー。
油と塩分量がずいぶん違うからでしょう。
最初から家ご飯を徹底すれば、ここまで体重は増えなかったかも。


私の場合、よく動いていることは唯一のプラスだったと思います。
貧乏性なのでじっとしていられず、常に動いているので、
多少カロリー消費していたようには思います。

とはいうものの、お酒を飲まなくなったせいか、
以前殆ど口にしなかった甘いものをよく食べるようになりました。
それも楽しみの一つでした。
なかでも、和菓子にハマってしまいました。

妊娠してから無性に食べたくなったもの。
辛いもの、カレーなどです。
あと、フライドポテトにハマる方はよく聞きますね。

反省すべき点は、妊娠初期に、
お酒と運動を辞めた反動による一時的なストレスによる食欲増加。
これがなければもう少し体重増加を押さえられたかもしれません。

それからパン焼き器を購入したことで、1~2kg増えました。
主人も同様に。ちょっとパンを食べ過ぎましたね。これも反省点。

それでも、食べたいものを食べてきた感があるので、
結果として食事に関してストレスフリー。
体重管理の結果は、自分なりに、これだけ食べてれば
こんなものではないか、ということで60点かな。

次回の妊娠があるとするなら、
次回はもうちょっと外食を減らそうかなと思います。

今日はお友達が男の子用お洋服など譲ってくださるため
我が家にきてくれることに。
皆様も良い1日を!
AD
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。