どんと焼き・・・そして

テーマ:


話が前後しますが、
週末、我が家もどんと焼きに行ってきた。


これで本当にお正月気分が抜けて、
本格的に起動?


………してるかどうかは、わからないけど。

リサ姉は、私に似て、
ケチで、もったいない精神の持ち主。

なぜ燃やしてしまうのか、
毎年、同じような説明してます。


私も子供の頃、すごく疑問に思ったの。


私は祖父と一緒に、どんと焼きに行ったのだけど
普段、つぎはぎを着ているおじいちゃんが
いとも簡単に、しめ飾りとか、門松とか
火にくべちゃってね。

私は、どんと焼きの意味は

おじいちゃんから教えてもらった。


それで、どんと焼きで、気づいたのだけど、

紙(書初めで書いた半紙など)って、

焼べるとすぐに火がついて、

パラパラ~ってすぐに灰になっちゃうけど、


衣類って、燃やすと、すごい火力をはっするのね。
いつまでも火がついてて、、、。


だから、衣類は、

たくさんのエネルギーが含まれているんだなって。


『カーネーション』で、ミシンカタカタしてる糸子ちゃんが、

「たかが服や………」


って言ってたけど

いやいや、
たかが服、されど服よ。

燃やしてみたらわかるけど、
私達は、服を着ることで、
すごいエネルギーを身にまとってることになる。

だから、服を作る職人さんは、
間接的ではあるけど
私達に、服を通して、エネルギーを与えてくれる仕事。


さらに洗練されたデザインや心くすぐるこだわりを

手作業で加えれば、なおさら、そのエネルギーは強くなると思うの。


なんてことを考えると、
「服なんか、どうでもいいや」

なんてことは言えないな。


着ることだって、とっても大事。

身なりを整える。
TPOに合わせて、それに似合うエネルギーを羽織る。

自分を守るため。相手に敬意を示すため。


ぼおーーっメラメラメラメラメラメラと燃える炎を見て、
そんなことを思った。


ちなみに、どんと焼きの、団子は
うちの子達、一個しか食べなかった。
リサなんて
「ピンクの食べたのに味がしない」
ってさ。
「いいから食べときビックリマーク


どんと焼きの帰り、
ヒデ坊が、おもらしをした・・・・・しょぼん
エネルギーを持つ衣類に小便か汗


ヒデ坊らしいな。


☆家庭学習で学力向上☆-120115_130055.jpg

城跡の石垣に干した。

あーあっ↓↓


どんと焼きの帰り、外で遊んで帰ろうと思ったのに。

まっすぐ家に帰るハメになってしまったよ。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↓ブログ村に参加していますハート

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

子育てを頑張っている方がたくさんいます。


ブログ村からのリンクで伺ったブログの記事に

救われ、励まされ、活力とやる気をもらっている私です。


どうぞよろしくお願いしますハート2


こちらも、よろしかったら・・・。

ペタをたどり私も遊びに参りますラブラブ

ペタしてね



AD