最適性理論(音のストリーム)で英語を覚える

  音声英語、つまり英会話、リスニング、発音に関して音のストリーム・ベースで学習するサイトです。

NEW !
テーマ:

保育園の英語教育はどのようなものが良いのでしょうか。

 

保育ぷらす+(https://www.hoikuplus.com/)では、保育士だけでなく保護者のかたの保育の悩みの相談やコンテンツ作成行なっています。月ごとに集計をだし、悩みの多い物に関しての情報をコンテンツを作成し家庭や保育園での保育を推進しています。

 

保育ぷらす+は、2016年7月に保育士・保護者からの相談電話を集計し保育園に保護者が保育園に求めている情報を集計致しました。その結果、幼児教育が全体の70%を占めその中でも英語に対する関心が圧倒的に高いことが判明しました。


現在、英語教育の早期導入が実施され今まで中学生から授業に取り入れられていたのが小学生から実施されています。幼稚園や保育園でも英語を教えるところが多くなり保育士としても英語に対し無知ではいられない現状があります。

 

今回、保育ぷらす+では英語の中でも多かった3点をご紹介します。

 

1、幼児教育の大切さ!?子どもの頃に勉強しないと手遅れなのか

子どもは真っ白なために、新しい物を受け付けやすい傾向にあります。誰もがわかっているのですが実際にはどのようなメカニズムなのか徹底的に解明致します。

小学校入学前の子どもたちに対して行う教育活動である「幼児教育」
https://www.hoikuplus.com/post/usefulnurtureinfo/817

日本は世界に比べ幼児教育後進国!ノーベル賞学者が教える6歳児までの教育の重要性
https://www.hoikuplus.com/post/usefulnurtureinfo/726

 

2,英語勉強は語学スクール?プリスクール?教育法のどれがいいの?

英語を覚えるのに子どもはどんな方法で学ぶのでしょうか。

英語を日本語に変えることなく英語のまま理解する!注目を集めている「イマージョン教育」とは?
https://www.hoikuplus.com/post/usefulnurtureinfo/982

英語学習はいつからがいいの!?早期英語学習はプリスクールで
https://www.hoikuplus.com/post/usefulnurtureinfo/730

 

3,保育園での英語の資質はどう判断するか

英語勉強では専門の講師が英語を教えることが多いと思いますが普通の英語を教えるのと違い、幼児を教える場合はどのような違いがあるのでしょうか。

赤ちゃん言葉を英語でマスター!?新設された「保育英語検定」とは?
https://www.hoikuplus.com/post/usefulnurtureinfo/844

保育士も英語が必要になる?最近の保育業界の英語教育事情とは
https://www.hoikuplus.com/post/usefulnurtureinfo/249

幼児教育の重要性と理解は年々、高まって来ています。学べる環境も整いつつある今、子ども達に何が最適かを考えてみましょう。
 

「保育ぷらす+」は、株式会社フェスコムが運営する保育士・幼稚園教諭を中心とした保育に関わる保育士さんや保護者の方々のための総合サイトです。業界に精通したコンサルタントが、保育園や家庭向けに保育方法や保育に関しての知識やニュースを見解と共に発信し、また転職支援として認可・認証保育園から託児所のような少数保育まで幅広い求人を保有し、企業にはよりよい人材を、ご登録者にはよりよい職場をご紹介も行なっています。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

BizLadyが挫折しない英語学習方法を紹介しています。

日本人のメダルラッシュが相次ぎ、大いに盛り上がりを見せたリオ・オリンピック。4年後の東京オリンピックに向けて、早くも東京都は準備に取りかかっていますよね。
新国立競技場や選手村の建設にはじまり、発生するであろう交通渋滞の解消など、これから取り組まなければ課題は様々。そんななか、海外からたくさんの方が訪れるであろう4年後の東京オリンピックまでに、少しでも英語を覚えたい!と、英語の勉強に励んでいる方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。
そこで今回は、実務翻訳家である筆者が、4年後の東京オリンピックに向けて、“楽しみながら英語を勉強する”方法3つを、ご紹介したいと思います。

1:好きな映画を観ながら英語学習
まず最初にご紹介したいのが、好きな映画を観ながらの英語の学習方法。映画が大好き!という方にはぴったりな学習方法です。まずは英語圏の映画を一つチョイスしてみて下さい(ディズニー映画やラブコメなど、比較的易しい映画をおすすめします)。
映画を選んだら字幕を英語表記にし、10分から15分を一つの区切りに何を話しているのかを把握してみましょう。わからない単語があったらその度に一時停止をし、内容を把握した上で次に進みます。10分から15分の間のセリフを一通り確認したら、最後にそのシーンを一度に通して観てみましょう。
この10分から15分を区切りとした確認作業を最後まで一通りこなした後で、映画を全部観てください。もちろん一度で全てが聞き取れるようになるものではありませんが、何度も何度も繰り返し観ることで、耳がだんだん慣れてきますよ。

2:好きな音楽を聴きながらの英語学習
次にご紹介するのが好きな音楽を聴きながらの英語学習です。まずは映画同様、英語圏の好きな音楽を一曲チョイスしてください。一曲チョイスしたら、英語の歌詞を見ながらその曲を聴いてみます。好きな音楽も、意外とその内容を知らないという場合があると思いますので、「こんな意味の歌詞だったんだ」と、新たな発見もできますよ。
もちろん単語がわからなかったり、文法がわかりにくいところがあれば、和訳された歌詞と照らし合わせて内容を理解するもも必要です。内容や文法を理解した上で、その曲を何度も繰り返し聴いてみると、リスニングだけでなく言い回しや文法など、英語の能力が総合的にアップします。
ただ単にリスニングの学習をしてもつまらないですが、好きな音楽であれば楽しみながら学習することができますよね。

3:好きな小説や物語を音読してみる
最後に紹介するのが、英語で書かれた好きな小説や物語を音読する学習方法です。これはこれまでに紹介した方法のなかでもとくにおすすめしたい学習方法になります。
まず音読するテキストですが、はじめはできるだけ簡単なものから始めるのをおすすめします。英語学習用に簡単な英語で書かれたものがありますので、自分の英語レベルに合ったものを一つチョイスしてみましょう。
テキストを一冊用意したら、1日1ページごとで構いませんので、まずはそのページに書かれた文章の内容をしっかりと把握します。わからない単語や文法は調べましょう。一通り文章を理解した上ではじめて音読に入ります。
1日1ページを、15分から30分程音読するのが理想的です。音読は科学的にもその効果が実証されているものですので、毎日毎日繰り返し音読をすることで、英語は自然と体に染み付いてきます。
英語は頭で理解しようとするよりも、体に慣れさせる方が早いもの。ピアノの練習等と同じように、何度も繰り返し音読を続けてみてくださいね。

以上、“楽しみながら英語を勉強する”方法3つをご紹介しましたが、いかがでしょうか?
4年後にいよいよやってくる東京オリンピック。世界中からたくさんの方たちが訪れるであろうそのときに、少しでも英語ができるようになってるといいですよね。
英語は難しく考えるよりも、とにかく慣れるのが大切。ぜひ今日ご紹介した3つの方法を取り入れながら、楽しく英語を身につけてみてくださいね!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

英語教育に関するアンケート調査が発表されました。

 

英語力の必要性を感じる人は6割。現在自主的に英語を学習している人は8%、今後学習したいと考えている人は4割弱


マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、3回目となる『英語教育』に関するインターネット調査を2016年8月1日~5日に実施し、10,780件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。

 

英語力の必要性、英語の学習状況
英語力の必要性を感じる人は59.7%です。10代では、「必要性を感じる」が4割を超えます。一方、男性20~40代では、必要性を感じる人が5割前後で他の層より低くなっています。

現在自主的に英語を学習しているかを聞いたところ、「現在英語を学習している」は7.9%、「以前学習していたが、現在は学習していない」は37.7%、「学習したことはない」が53.8%です。「現在英語を学習している」は10代では5割弱みられますが、20代では1割強、30代以上では1割以下となっています。

英語を学習している理由
現在英語を学習している人の学習理由は、「海外旅行に行く」「仕事で必要」「英語で会話をしたい」「自己啓発、習い事として」「本や映画、音楽などを英語で楽しみたい」「趣味・教養の一つとして身につけたい」が3割前後で上位にあがっています。男性では「仕事で必要」「海外旅行に行く」「英語で会話をしたい」、女性では「海外旅行に行く」「本や映画、音楽などを英語で楽しみたい」「英語で会話をしたい」が上位3位です。若年層では「将来の仕事で必要」「就職・転職のため」、高年代層では「自己啓発、習い事として」「趣味・教養の一つとして身につけたい」の比率が高くなっています。

英語の学習方法
現在英語を学習している人の学習方法は、「参考書」「テレビの英語講座」「ラジオの英語講座」「英語の書籍や新聞・雑誌を読む」「英語のリスニングCDなどを繰り返し聴く」が2割前後で上位にあがっています。「テレビの英語講座」「ラジオの英語講座」は高年代層で比率が高く、女性40代以上では「テレビの英語講座」、男性50代以上では「ラジオの英語講座」が1位となっています。

英語の学習意向、学んでみたい英語学習法
今後英語を学習したいと考えている人は35.5%、10代では7割弱、女性20・30代では5割前後となっています。英語力の『必要性を感じる』と回答した人では6割強、『やや必要性を感じる』と回答した人では4割強です。また、現在学習している人では9割強、以前学習していた人では5割弱、未経験者では2割弱となっています。

英語を学習したいと考えている人に、学習してみたい方法を聞いたところ、「英会話スクール」「個人レッスン・マンツーマン」が3割弱、「テレビの英語講座」「オンラインでの通信学習」が2割で上位にあがっています。「英会話スクール」は女性20・30代、「テレビの英語講座」は高年代層で比率が高い傾向です。現在英語を学習している人では、「英語の書籍や新聞・雑誌を読む」「英語で実際に人と会話」が他の層よりやや高くなっています。

──<< 回答者のコメント >>
英語を学習したい理由、したくない理由 (全6,566件)
『学習したい』
・英語の文章を読むことが時々あるが、翻訳サイト頼みだから。(女性33歳)
・子供が英会話を習っているので、同時に復習を兼ねて勉強したい。(女性39歳)
・英語圏の知り合いが多いが、英語が話せない事が壁になり意思疎通ができず、会話が中途半端に終わってしまう事が多々あるため。(男性46歳)
・海外からの旅行客も増え、東京オリンピックのボランティアでも役にたつ。また自分の海外旅行でも必要と思う。(男性61歳)

 

『学習したくない』『どちらともいえない』
・英語学習にかなりの時間とお金をかけたつもりだが、まったく身につかなかった。これ以上時間とお金をかけるのはやめると決めている。(女性40歳)
・スマートフォンやタブレットを使った翻訳機能がこれから上昇し、多国語を覚える必要がなくなる時代が近いと思うから。(男性39歳)

 

ぜひ、参考にしてください。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

iKnowが新しいアプリを開発しました。

 

学習アプリ詳細

●iKnow! - 身につく英語学習アプリ
・スキマ時間にコツコツ学習・継続できる!
・単語やフレーズなど語彙力を強化!

●センテンスクイズ - リスニングと文章構成力が同時に身につく
・ゲーム感覚で書き取りに挑戦!
・難易度を上げてリスニング力UP

●ブレインスピード - 瞬発力が求められる2択クイズでおさらい
・学習した単語をテンポよく表示。正しい意味を選ぼう!

●リスニングクイズ - センテンスクイズに続き、さらに英語耳を鍛える!
・スピード・再生回数・シャドーイングなど、細かな設定で学習効率UP!

 

主な特徴
①効率的な学習アプリ
語彙力、リスニング力、文章構成力など、英語習得に必要とされるスキルを複数同時にトレーニングできます。効率的で、目標達成までの時間短縮にもつながります。

②特許取得の学習システム
特許取得の学習システムが、一人ひとりに最適な学習スケジュールを提供します。記憶しやすいタイミングで問題が出題されるので、忘れない強い記憶を作ることができます。

③豊富なコンテンツ
ビジネス、TOEIC、留学準備、旅行、映画など、200以上の公式コンテンツが使い放題。興味に合わせて学習すれば、趣味のように楽しく身につけることができます。

④いつでもどこでも学習できる
学習したデータは全てクラウドで管理。PC、スマホ、タブレットから、いつでもどこでも学習できます。通勤電車の中やお昼休みなど、ちょっとしたスキマ時間を活用できます。

 

iKnow! のここがスゴイ!

脳科学の研究に基づく学習メカニズムで、あなたの英語力を効率よく最大限に伸ばしていきます。 目に見えて目標時間や達成すべき点までが分かりやすく見られるので、空いている時間にまとめて勉強することも、コツコツ勉強することもできるようになりました!

「一人ひとりの頭脳を最適化」
セレゴは、脳科学や認知心理学の分野における専門家との共同研究によって、人間の記憶定着に有効とされている数々の科学的なアプローチを、iKnow! プラットフォームに採用しています。

 

iKnow! ユーザーの声

『取り組みやすく、習慣にしやすい』
移動中やちょっとした待ち時間に活用しています。無理のない範囲で少しずつ学習できるところが、私のスタイルに合っています。(女性・会社員)

『確実なステップアップ。これが成功の秘訣』
初歩的な単語から勉強してステップアップしています。単語を知っているか知らないかで会話の理解度が大きく変わるので、「この単語わかる!」というのは大きな自信になりますね。(男性・IT系企業経営者)

 

『飽きずに続く。続くから身につく』
かれこれ2年以上続けています。使い始めてすぐに「わかる、聞き取れる、読める」という実感がありました。そういった実感が、学習を続けるモチベーションになっています。(女性・大学職員)

iKnow! 脳科学に基づいた学習法でしっかり身につく英語のアプリを紹介するオールアプリAndroid版では、iKnow! 脳科学に基づいた学習法でしっかり身につく英語のアプリクチコミ情報を随時募集しています。インストールできない、途中で画面がフリーズしてしまう、使い方がわからないといった些細なクチコミでも構いません。皆様とぜひご一緒にオールアプリAndroid版を盛り上げていければ幸いと存じます。

 

私にはどこが脳科学に基づいているのかは理解に苦しみます。同様にどこが凄いのかも分かりません。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

西澤ロイ氏が次のようにいっています。

「頑張らない英語」を提唱しているのは、日本人の英語の悩みに答えを出している「イングリッシュ・ドクター」の西澤ロイ氏だ。その名前からハーフかと思いきや完全な日本人。もともと海外で暮らしたこともなく、日本にいながらにして英語ができるようになったという(その後アメリカに1年間留学)。

 

 かつては英語がまったくできないところがスタートで、英検は4級。受験英語を経ても全く英語はしゃべれなかったが、大学で言語学に基づいて学習した結果、使える英語を身につけ、TOEIC満点などを取得するなどしている。

 その教えは日本国内だけでなく、英語圏在住の日本人、英語に対し真剣、英語を身につけることが急務の日本人からの評価が高いのが特徴だ。

間違えていい。どんどん間違えよう

「『英語なんて言葉なんだ! あんなものやれば誰だってできる!』
 そうおっしゃったのはカリスマ英語教師の安河内哲也先生で、かなりの部分は私も同感です。


 多くの日本人が、英語に対して必要以上に身構えてしまい、それが英語を身につける上での大きな壁になっていると感じています。

 ただし『英語なんて』『あんなもの』とは私は思いません。日本語は、世界的にも特殊な言語のため、英語とは構造的な違いが極めて大きいのです。ですから、注意を払って正しい方法で学ばないと、その違いを乗り越えられずに挫折してしまうことになるからです。

 

 日本人は真面目なこともあり『正しい文法、発音で言わないと……』と躊躇してしまうことが多いのです。
『英語は正確である必要なんてない』とまず思ってください。アメリカ人の男性がたどたどしい日本語で『貴様は、お酒、好きですか?』と言ったとしても『“貴様”だなんて失礼だ!』と怒る日本人はいないでしょう。『様がついているから丁寧だと勘違いしているんだな』くらいにしか思わないものです。

 

 テレビに出ている外国人タレントで、日本での暮らしが相当長い方でも、ところどころ間違った言い方をしています。それだけ外国人にとって日本語は難しい、ということです。
 日本人にとっても英語は難しいのです。初心者が間違うのは当然であり、あなたが外国人の間違った日本語を気にしないように、あなたの英語が間違っても誰も気分を悪くしたりすることはありません。

 

 いきなり完璧である必要はありません。まずは使ってみましょう。そしてどんどん間違えましょう。間違えたり、うまく言えなかったりして『どういう風に言えば良かったんだろう?』と考え、英語の得意な人に教えてもらったりして、英語の力をつけていくのです。

 

英語はディープラーニングです。つまり周りの人の表現や発音を真似る事により、誤り排除しながら学習できるのです。その学習もせずにどんどん間違えるのは最悪の学習方法です。

芸能やスポーツでも間違ってよいからどんどんやれと言うコーチや先生や師匠はいません。英語だって例外でありません。どうすれば間違いが減らせるかが先生の役割です。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

次のような質問がありました。

 

 

こんにちは。

滅茶苦茶へとへと。英語の勉強をそれなりにやっているものです。
 まずは来年の2級検定をとることがひとまずの目標な私です。

タイトルどうり皆さんにお聞きしたくてトピを立てました。

私の勉強はまず リスニングを30分位。(小説)その本の単語を1時間(でも覚えるまではいかず、単に知らない単語を書き出す程度)覚えるための時間をまだ設けず読んでいるうちに覚える状態が望ましいと思っております。なるだけ能率よくしたいので。
 が大体の日課です。

で、やっと声に出して練習の段階になって、今日今やってたのですが(30分)もうくたくたです。
 どれだけやったかというとたったの10行未満です。文章としては3セットから4セット程度です。それでもう30分もかかり、もう「くたくた」です。全然進まない。

兎に角すごい「早口」私なんて字を見ていても片言程度にしか喋れない。聞き取れない。
 私のこの話し方は外国人の人から見るとどうなんだろうって思います。

日本人が外国人の人の話し方を真似て、例えば 桜を言葉にすると、「さくーら、さくーら」だけど、

私の英語は外国人の方が真似をするとどーいう聞こえ方するんだろう(どう私がしゃっべているのかな)って思います。
 (イントネーションなんかもすごく難しい。)

また、 was result of a charitable recollection がすごく早くて言いにくい。
 それ以前に聞き取りも間違ってますしね私は。
with out the child collection に聞こえたもの?。・・・老化でしょうか(笑)

皆さんの勉強の能率はどうですか?(更年期もあり私相当スローです)
 お返事楽しみにしてます。 おつき合いいただきありがとうございました。(支離滅裂になりましたが悪しからず)

 

 

私の答え

私は72才で現在ネットを使い英語を教えています。

SDSUの学士号を持っていますが、60才を過ぎると学歴はほとんど意味がありません。

私は長い事ビジネス通訳をやっており、その後もずっと英語のスキルで現在仕事をしております。

 

 

現在私は英語をディープラーニング(深層強化学習)で教えています。これは人間の脳の学習の仕組みでグーグルやフェイスブックの人工知能もディープラーニングで学習させています。

ディープラーニングの基本は達人を真似て、そしてフィードバックを得て矯正と修正をすることです。

言語(英語)は事例ベースのシステムですから、多くの事例(表現)を覚える必要があります。その手段としてディープラーニングを使います。この方法ですと発音もリスニングもスピーキングも同時に学習できます。

覚える事が目的ではなく、スキルを向上させる事が目的です。結果として覚えてしまいます。

ディープラーニングは自分で能動的に学習しますから、自分で教材を選ぶ事ができます。上達したかどうかは自分でも判断ができます。

私は若い方にも、年配の方にも英語の知識ではなく、英語のスキルを身に付ける事をお勧めします。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

竹内真生子 [エースネイティブ発音リスニングスピーチ研修所代表]氏がつぎのように言っています。

 

正しい発音を身につければ、英語はできるようになる

 中学から高校にかけて最低6年も英語を勉強する期間があり、書店は英語学習用教材であふれかえり、高額な授業料をとる英会話スクールが乱立し、短期・長期を問わず海外留学を経験する人が年間6万人近くに達しているうえ、都市部を中心にインターナショナルスクールが急増しているという状況にあっても、日本人の英語力がいっこうにあがらないのは、なぜでしょうか?

 

 もう、お気づきだと思いますが、その原因は、「学習方法が根本的にまちがっている」ことにあります。

 

 リスニングの練習をすれば、英語ができるようになる。
 スピーキングの練習をすれば、英語ができるようになる。
 どちらもウソです。

 

 では、何が正しい英語学習法なのでしょうか?私は大学を卒業後、みずから予備校の経営をはじめました。たくさんの生徒を教えるなかで、私はひとつの疑問を抱くようになりました。

 どうして英語をこれだけ勉強しても、話せるようにならないのだろう?

 「その原因は発音にあるのではないか?」

 

 最初は単なる仮説にすぎませんでしたが、10年をかけて英語の発音を独自に研究し続けるなかで、それは徐々に確信に変わっていきました。生徒を相手にレッスンをして発音を矯正させていくと、自然にリスニング力とスピーキング力も向上することが実感できたのです。次回に詳しく書きますが、驚くべきことに、正しい発音を身につけることで、リーディングやライティングの力まで飛躍的にアップすることがわかりました。 

 

こうして私は「正しい発音を身につければ、英語はできるようになる」という結論に至りました。

 

しかし、実際には正しい発音は存在しません。唯一の方法はネイティブを真似るディープラーニングしかありません。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

クイズなどを取り入れた瀬田北中のオールイングリッシュ授業=大津市大将軍の瀬田北中で大津市の中学校で来年度から導入予定の日本語を使わない英語のみの「オールイングリッシュ授業」の先行実施となる初回授業が二十日、同市大将軍の瀬田北中であった。


 同校は南郷中(同市赤尾町)とともに研究実践校とされ、本年度は一年生を対象に十時間ずつ行う。

 この日は日本人教諭と外国語指導助手(ALT)が二人で授業を担当。市教委作成の授業計画に従い、英単語を使ったビンゴゲームやクイズを通して生徒の会話を促した。関連する英単語をいくつか聞いてからお題が何かを当てるクイズでは、指名された生徒はなかなか正解が答えられずに苦戦。ALTが易しい英単語でヒントを与え、答えを待った。


 授業を受けた川勝歩実(あみ)さんは「聞き取れない部分はあったが、身ぶりやイラストで説明してくれたので理解できた。発音の勉強になって良かった」と話していた。


 同市のオールイングリッシュ授業は、中学一~三年で年間二十回ずつ実施する。来年度は一年生のみで始める。両校での実施状況を踏まえて授業計画を検討する。


私は米国の大学で英語だけの授業を受けました。英語で授業を受けるのはかなり大変な事です。英語で授業を受ける事と英語を習得することはあまり関係ありません。聞き流した英語が身に付くことはほとんどないからです。英語で授業を受けるより、英語を覚える努力の方が何倍も重要です。日本人の話すいい加減な英語ならその方が心配です。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

Simple English Magic 81の紹介があります。


Simple English とは数学で言えば、「足し算」から「割り算」までが日常生活で一番役立つのと同様、英語も中学3年2学期までの文法と語句で95%はOK。
具体的にはかけ算九九のように覚える81文(+その応用文121センテンス) だけで、英語が十分に話せます。


英語トレーニングのスーパーメソッドに秘められた構成要素
本当に必要な語1772語
本当に必要な文法(現在完了まで)
本当に必要なイディオム169語


各種の研究機関が中学程度の英語で話せると言っています。

ロングマン Longman Dictionary of Contemporary English という英英辞典では、5万6000の収録語を2000の基本語で説明しています。


目標が見える
ここで注目して欲しいことは 目標がハッキリしている ということです。山に登る時、どのぐらいの高さの山に登るのか分からないとしたら、心の負担はたいへんなものです。皆さんは、高さが分からないばかりか、どの山に登るのかも分からず、やみくもに学習しています。教えている先生達も同様です。


トレーニング

1中学英語の具体的運用法を示します。
例えばあなたは get, take, let, on, for などの基本語が十分に使えますか?
(基本動詞、前置詞を中心において英語脳を作ります。)
2 英語は勉強という側面もありますが、トレーニングが大切です。

トレーニング方法を具体的に示します。


心の負担を軽くできるでしょう。具体的に心理面の重要性を示し、あなたの脳が自然に英語は取り組 みやすいぞ!と言い出します。私の知る限り心理面の重要性に気付いた専門家はひとりもいません。語句や文法を紹介、解説しているだけの人が大半?皆さんは英語の知識の専門家でなく教え方のプロを必要としています。


英語は単純


潜在意識、右脳/左脳、英語脳などの脳の働きから見た学習法を分かりやすく解説します。
positive な語(成功、陽気など)からトレーニングします。(心理面の重要性です!)
あれやこれや色んな教材に手を出すのは効率が悪いばかりか、断片的にあっちこっちとやるので混乱するのです。英検2級、TOEIC 680点の人達の大半は断片的な知識のみで運用法を知らず、トレーニング不足なので話せません書けません。


「真面目に英語の勉強をしないで下さい」という説明は、誤解をまねくかも知れませんが、真面目にきちっと英語の 勉強 をしているだけでは英語は上達しません。


それどころか、簡単な英会話ですら出来るようにならない可能性もあります。
もともと日本人は真面目な性格ですので、何事に対しても「クソ真面目に」「完璧に」取り組む傾向がありますが、英語においてはこれらの性格が英語上達を邪魔しています。


なぜなら、英語に限らずどの言語にも数学のように正解は一つだけという絶対的な答えはないからです。


通信教材、CDブック、英語資格、英語学び方の本、あれこれやってもダメな理由
皆さんは、I love you. / This is my book. などの文は、日本語と同じようにほぼ完璧に脳に入っていると思います。多くの日本人は、基本動詞、基本前置詞を含む、81文程度の有用なセンテンスが、I love you. と同様に頭に入っていないために、あれこれやっても話せるようにならないのです。
九九のように覚える Magic 81 センテンス(I love you.よりは少し長くむずかしい文) でトレーニングすると、
短期間で英語をマスターできます。


この81文が数学でいえば九九にあたり、九九ができるようになれば、日常生活に最低限支障がないのと同じです。

1通販教材、CDブックを買ってみようか?
2英語の資格試験を受けようか?
3スクールにいこうか?
4Skype英会話をやろうか?


あれこれやる前に Simple English をやると、英語の全体像が分かり効率的になります。TOEIC、英検などの資格試験も含め、まずはSimple English から始めるのがベストです。核心的なことを限定して学ばない限り、余計なことをいつまでも学び続けることになり、その結果上達しません。

英語を含む言語の基本は文法でありません。本当に必要な語1772語や本当に必要なイディオム169語
で済むものでありません。英語の辞書では普通は数万語の記載があります。数十万語の辞書でも網羅できないようなものです。


そのような言語を81の文型で済ますのは単純にしているだけです。単語でも英語を使う人は数万単位で使いますから、聞き取りには非常に問題になります。

英語学習するためには多くの事例を覚える以外に方法はありません。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

藤沢久美子さんの英語学習方法が紹介されています。


シンクタンク・ソフィアバンクを率いる藤沢久美氏が英語の勉強を本格的に始めたのは39歳のときのこと。ダボス会議のヤング・グローバル・リーダーに選ばれてからだ。もちろん、最初は国際会議に出てもチンプンカンプン。それでも地道に努力を重ね、今ではTEDに出るほどの英語力を身に付けた。英語ができるようになったことで、藤沢氏が見えるようになったものとは―。


今でこそ英語で仕事をする機会が増えてきましたが、もともと理系だった私にとって英語は苦手な科目のひとつ。帰国子女でもなければ学生時代から英語が得意だったわけでもないんです。


はじめて英語を本気で勉強しようと思ったのは外資系の企業に転職したとき。その会社では英語で行われる会議で何も話せずにいると“透明人間”のように扱われてしまう。そこで週5日、就業時間前に勉強していましたが、思うような英語力は身に付かなかった。いま振り返ってみると、日頃から英語を使う機会が少なかったのが理由だと思います。結局その会社を辞めてからは、再び英語とは無縁の生活を送ることになりました。


再び本格的に英語の勉強を始めたのは39歳のとき。ダボス会議を主宰する世界経済フォーラムの「ヤング・グローバル・リーダー」に選出されたことがきっかけです。このような英語力だったから、当然相手が何を言っているのかまったくわからない状態。これはまずいと思い、空き時間に必死になって、BBCの英語ラジオなど、リスニングの勉強をするようになりました。


そんな学習を半年ほど続けていると、徐々に英語が聞こえるようになります。しかし今度は単語の意味がわからずに苦労する機会が増えてくる。そこで次にTOEICの単語帳などを用いて毎日少しずつ新しい単語を覚えるようになりました。こうした学習は現在もすき間時間をみつけては継続して行っています。


英語で情報を取ることで物事が立体的に見える


英語が使えるようになって良かったと思うことはたくさんあります。たとえば日本にいるだけでは触れることのできない情報に直接アクセスできるのも英語ができるメリットのひとつ。私は誰かから又聞きした情報ではなく、自分が触れて五感で感じたことを大切にしようと考えているのですが、実際に現地に出向いてみると思わぬ発見に出くわす機会がよくあります。


たとえば日本ではサウジアラビアの女性は抑圧されているイメージをお持ちの方もいると思います。けれど実際には想像以上に自由に暮らしていて、起業家の女性も非常に多い。物事を両面から見ることで、より立体的に理解できるようになる。これは英語ができなければ実現しなかったことです。


また海外における日本のイメージも、私たちが普段から触れるものとは随分と異なることがわかります。実は業界によってはほとんど相手にされていなかったり、太平洋戦争のイメージをいまだに引きずっていたり。「日本はスゴイ」というイメージが実は独り善がりなものだとわかって、もっと頑張らなくてはと使命感を抱くようにもなりました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。