テーマ:

青山通りにスムージー・ジュース専門店「フィコ&ポムム」-2号店

青山通りにスムージー・ジュース専門店「フィコ&ポムム」-2号店

青山オーバルビルの1階に位置する店舗外観

 こどもの城近くの青山通り沿いに9月11日、スムージー・フレッシュジュース専門店「FICO&POMUM(フィコ・アンド・ポムム)JUICE青山店」(渋谷区神宮前5、TEL 03-6805-0480)がオープンした。経営はにしの(神奈川県三浦郡)。

 食料品卸売店として創業した同社が昨年11月、オフィスビルであるグラントウキョウノースタワー(千代田区)に1号店を出店した同ブランド。店名は「イチジクとリンゴ」を意味するラテン語で、果物と野菜をテーマにしたスムージーやフレッシュジュースを「都会の忙しい人々」に提案する。コアターゲットは20代後半~40代の女性。

 2店舗目となる青山店は青山オーバルビルの1階に位置し、店舗面積は約16坪。席数はテーブルで23席を用意。「都会と自然の融合」を目指した店内は、壁面はコンクリート打ちっぱなし、床やテーブル・椅子などの家具は木調でまとめた「シックでアーバン」な雰囲気に仕上げた。

 取り扱う商品には、有機JAS規格を満たした農産物や契約農家から直接仕入れる農産物を使い、砂糖・着色料・保存料・香料は使わない。メニューは、イチゴ・バナナ・ヨーグルトなどの「ストロベリーバナナ」、アサイー・バナナ・豆乳の「アサイーソイ」などのクラシックスムージー、小松菜・レモン・リンゴなどの「グリーン」、ニンジン・ショウガなどの「サンライト」などをそろえる、低速回転ジューサーを使うロージュース(以上各600円)など。クラシックスムージーにはナッツなどのスーパーフード(各100円)を追加することもできる。

 青山店では新たに、低速圧搾のミキサーを使うことで、熱を加えず素材の水分を搾り出すコールドプレスジュース(オリジナルグラスジャー付き、1,500円)も完全予約制で提供。フードでは、全粒粉配合の天然酵母パンを使ったサンドイッチを新たにラインアップ(月曜以外)。メニューは、「季節の野菜グリルとひよこ豆ペーストのカンパーニュ」(860円)、クリームチーズとみん巣フルーツを挟む「特製キャロブベーグル」(740円)など。客単価は1,000円強。

 同社広報担当の鈴木結香さんは「忙しい方や健康志向の方などに、毎日テグに飲んでいただきたい」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は8時~21時。同社は2017年までに10店舗の出店を目指している。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

桜井秀さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。