こんにちはスッキリカイロプラクティックです!!


いつも見にくい文章ですが読んでくれてる皆さんいつもありがとうございます!!


年が明けてジムに行ってみるとまープールもあり温泉もありマシンやテレビまであってこれはいいと思い通い始めました。腰の痛みもあることだし最初は体に負担のかからないようにプールでの水中ウォーキングから始めました。


なかなかプールに入ることって普段ないですよね?これがまさに僕の中ではヒットしてしまい楽しくて仕方ありませんでした。毎日ひたすらおじいちゃんおばあちゃんたちに紛れて水中ウォーキングしていました。しかしやっぱ最初だけですね・・・2か月間で、とうとう飽きちゃいました。そこからは泳いでみようと思い

さっそくクロールをしてみると意外や意外腰は痛いものの筋トレとストレッチ続けていたせいか、なんとか泳げる。おーこれで行こう!!また面白くなってきてクロールで泳いだり平泳ぎで泳いだり一番楽に泳げたのは背泳ぎでした。


てな感じで僕のジム通いは始まりました。それと同時に今度は仕事を見つけなければいけません。料理はやめときなさいとのことだし、どうしようと悩みました。まず世の中にはどんな仕事があるのかから調べました。いろんな仕事があるもんですね余計に迷いましたが取り合図、何社か応募してみました。


まさかの一つも面接までたどり着きません。困ったと思いローラー作戦のように次から次へと暇さえあれば履歴書を書いて送ってジム行ってカイロいって整体行ってマッサージ行って、鍼行って、と日々訳の分からん忙しさの続く生活でした。


結局いろんな方に力をお借りしても就職はできませんでした。結果的には300社応募して面接まで行けたのはわずかでした。そんな時カイロの先生から施術が無料になる方法があるよと一言!えーそんなことあるの??と思い話を聞いてみると先生になれば、無料になるよ!!そんな簡単に先生になれるわけがないでしょっと思っていたら、先生には簡単になれました。しかし、ここからが、大変猛勉強して、さらに独学も交えて日々施術活動を始めました。


カイロプラクティックと整体って同じって思っている方正直多いと思います。

しかし全く違います。僕はカイロプラクティックをしっかり自分で自分に始めました今までは自分で努力してたのは施術を受けることと筋トレストレッチだけでした。

カイロプラクティックの説明は省きますが全部やってみると体はかなり変わってきます。正直驚きます。


今日はここまで~にひひ


ではまた~音譜


いつも読んでくれてる方々にスッキリカイロプラクティックからのプレゼント!!

予約時にブログ読んでますと言って予約してくれた方は施術料50%OFFにします!!同時に二人の予約もOKです!!


AD


こんにちはスッキリカイロプラクティックです!!


今日も張り切って書いて行きますよ~(^_-)


食堂に行くようになってから同じ部屋の人とコミュニケーションを良くとるようになり話す相手が出来ました。はじめ見たときはやくざの親分見たいな貫録のある人だったので、正直怖かったです(お前が言うな)笑。


どっちが先退院できるだろうねなんてことをまいにち話しながら、一緒に病院で年越ししようよと言われ、絶対いやだと思いました。暇さえあれば筋トレ、ストレッチ

たまに気分を変えて本を読むみたいな感じを繰り返していました。


ついに退院の日を決めましょうとのお話やった~退院だー!!

早くしようと思ていたらなかなか都合が合わず予定より少し伸びましたが何とか無事退院できました!!この時点でまだ腰痛はありましたショック!


そして、久しぶりの家に帰り入って見るとこれがまた汚い!!みんな暇さえあればお見舞いに来てくれたので仕方ないなと思い、大掃除もあるしキレイにしようと一番に思いました。


そしてさっそくジムに通うことを決めていたので何個かの候補のパンフレットをもらいに行きました。時期も時期だけあって、今入会するより年明けの方が断然お得ですよってことで、とあるジムに決めて年明けに行きました。


今日はここまでにひひ


ではまた~音譜

AD

スッキリくんエピソード10

テーマ:

明けましておめでとうございます。スッキリカイロプラクティックです。

みなさん今年もよろしくお願いします。


なかなかかけず申し訳ないです。張り切って続きを書いて行きますね。


それから直接腰のヘルニアに直接痛みどめの注射をしました。

先生はすぐ立てるようにはなるから大丈夫と言われ、打たれると痛みと同時に

かなりの激痛が体に走りました。うぉ~~~~~~~~~と叫ぶほどの痛み

注射が終わってからは、感覚がいまいちわからないと思い、立ってみようとするもののやっぱりまだたてませんでした。


しかし、2,3日すると少しずつ動いても痛みが小さくなっていきました。

おっこれは回復の兆し??とばかり喜んでいましたが、ただ痛みを止めただけ

消してよくはなってません。ときっぱり言われました。


しかし、ある程度動きが出来てきたので車いすから始めましょうと、車いす生活が始まります。人生初めての車いす意外と難しくすぐ壁にぶち当たりました。しかし何よりトイレに行けるようになったことが一番うれしかったです。トイレにいけないって相当苦痛です。売店なども行けるようになったので少しストレスからも解放されました。


車いす生活になってから数日介助入浴の許可も出て久しぶりのお風呂最高に気持ちいいとともに嬉しさいっぱいでした。


普段できる何気ない事一つ一つがうれしくて仕方ありません。当たり前のことが小さな幸せの連続になってちょっとしたことですごくうれしくなりました。


すると先生から今度はリハビリを開始しましょうとの事どんなことするのか全く分かりませんでしたが、理学療法士の先生がついていただき、しっかり筋トレなども含めリハビリが開始されました。


すると今度は歩行訓練など、どんどん次から次えとステップアップして行きました。ここからはスピードがありました。しかし、歩行訓練の一番最初の驚きは車いすから立てない自分がいたことです。筋力が衰え足が自分の体重を支えきれないのです。長い入院生活で自分の筋肉がこんなに落ちてるとは思いもしませんでした。それからは歩行器を使いベットでの食事も食堂での食事に変わりました。


食堂での食事になるとなんと2種類から選べるのです。またこれも楽しみになっていました。好き嫌いの多い僕はこれがすごく助かりました。


それからしばらくするとそろそろ退院に向けて頑張りましょうとのこと、おっいよいよ退院が見えてきました。俄然やる気アップです。メッチャがんばってストレッチから筋トレしました。


きょうはここまで~べーっだ!


ではまた~音譜

AD