タイトルの番組に、その松浦亜弥さんが出演しています。
アイドルで参加していたのは松浦さんだけ・・・です。他は誰もがシンガーとして疑わない顔ぶれなのです。


ネットで調べた出演者のみなさま
森山良子・郷ひろみ・さだまさし・大黒摩季・
ゴスペラーズ・綾戸智絵・倖田來未・コブクロ・
松浦亜弥・一青 窈・スキマスイッチ・平原綾香

こんなメンツの中でアイドル一人は、異質でしょ? 
アイドルOKなら中川翔子さんや新垣結衣さんが出てても不思議じゃないですよね?(この両人は出演経験ありですから)



わたくしは個人的にミュージックフェアは、静かな音楽番組であることと、鈴木杏樹さんが好き(ね!ヤマガタせんせ!)なので、好きなアーティストが出るときは必ず録画しております。
この記念番組も4回ほどにわたって放送されていて、全部、録画しました。(焼いたDVDがどこへいったのかわからないのですが・・・)

ですがー、、、アイドルという先入観から、、、松浦さんの出演部分、、、、、すべて早送りで見ていなかったのを思い出しました。(たしか、、、あぁアヤヤね。と思って、スキップボタンを押しまくっていたのを思い出しました)
ファンのみなさま、ごめんなさい。
昨年の10月から、彼女の歌、すごく良いよー、なんてこのブログで記事にしながらっ!!!スッ飛ばしていました。なんの疑問も無く、「見る価値なし」、と勝手にきめこんで早送りしていました。信念とはこうも恐ろしい・・・。(このことは明日、記事にします)

(ま、わたくしの個人的な思い込みは棚の上にあげておいて・・・)

ミュージックフェアのプロデューサーは、彼女の歌唱力を知っていた、、ってことでしょうね。あのメンツのなかにアイドル一人は極めて違和感を感じます。(たしか青っぽいミニスカートで一人だけアイドルチックだったはず、、、小さいハットを頭につけて、、、なので違和感たっぷりでした)



さて、彼女をコメントしているミュージシャンのご紹介

ツアーのバンマス(ギター)のブログ
http://masayoshikikuchi.blog95.fc2.com/

ツアーのパーカッションさんのブログ
http://www.masaofukunaga.com/7diary.htm

ツアーのベースさんのブログ(かじやん)
http://www.h6.dion.ne.jp/~chi-bass/hitorigoto/index.html

大絶賛ですね。やっぱり彼女は天才らしい。(オイラの勘違いじゃなくて、ほっとしています)



他のアーティストの履歴
さだまさし;道化師のソネット 提供
谷村新司;風信子 提供
稲垣潤一;「あなたに逢いたくて~Missing You~ Duet With 松浦亜弥」
KAN;結婚しない二人 提供
美空ひばり;草原のひと 提供
あとネットの動画でしか見れませんでしたがWOWWOWで「コラボ☆ラボ」という番組をチャゲさんとやっていて、そこでいろいろなアーティスト(石井竜也さんとか)とデュエットしています。めちゃめちゃウマいです。(探してください。ネットに落ちていますから)


じつはだいぶ前になりますが、2004年の「僕らの音楽」で鳥越俊太郎さんと対談しています。(youtubeでは削除されちゃっていますが、根気よく探すとネットにおちています)
彼は彼女に「あなたはいったい何者ですか?」と尋ねると、間髪入れずに「松浦亜弥です」と。
「みんなはアイドルと呼んでくれます。、、、、、、、、歌手です」と答えています。当時、彼女は17歳です。
(ワタクシが17歳のころ、、、将来、何になるかなんて決めていませんでしたが、夜な夜な遊び回り、バイクで事故って遊べなくなった17歳の冬前に、医者になろうと決めたことを思い出します。彼女もまた、17歳にして歌手として生きていくことを決めていたんですね。その年頃って将来を決める重要な時期なのかもしれませんね)
この動画、当時は見ていません。知りませんでした。先日、拾った動画でみたんですが、17歳で人生を決めていることにオドロキですね。
(この番組で何曲か歌っていますが、歌の迫力や技巧は今回のツアーには遠く及びません、アイドルの域を出ていませんね。どこかのブログで読みましたが、やっぱり昨年の「本気でオンリーユー」が大きく影響しているんだそうです。ファンとしてはチョッピリ嬉しいです)
「歌でいきたいと思っています」と発言します。歌が無ければ辞めます、10年後にはお母さんになって引退する、、、そうです。まるで山口百恵さんのようです。

この番組の最後で、鳥越さんが彼女についてコメントしていますが、大絶賛です。
テレビだから褒めるのは当たり前なのかもしれないけれど、辛口コメンテーターがおべんちゃらだけ発言するとは思えませんから、ほぼ彼の本当の感想なのだとわたくしは信じます。
「彼女はやはり歌手でした」と賛辞を送って締めくくっております。いかがですか?



どうです? アヤヤの歌、聞きたくなったでしょ? ぜひ、皆さんのお力を借りて、「本気でオンリー・ユー」の再演を要望していこうではありませんか!。ほんとにイイから!!!(あと、なま歌で踊りなしのライブを是非、、、40歳以上限定で(笑))
(DVDほしぃー!!! スタッフによるビデオがあるらしんだけど、手に入りません。所持しているかたがおられましたら、是非、譲ってください!!!)


またライブ音源です。

AD