刺激的なフリーペーパー

オフィス移転して、1ヶ月経ちましたあせる




人員増加の動きは、集まりに集まった部署でこぞって行われております・・・




そんな中、特に人事課は大忙し。



求人サイトに載せるとかで来ていた今日の撮影でも、


何故かサクラギも写真に入らされとるし・・・




恥ずかしい・・・





あれ?


あたしの部署の増員計画はーーー???






そうそう、



このオフィスが拡大したおかげで、リラックススペースなるものも


いっちょ前に出来まして。




そこにずらっと社長の愛読書やら、いろいろなフリーペーパーの


閲覧なんかができるのですが、


そこでこんな雑誌を発見しやした。



エクセレントカンパニー発見マガジン!「Spiritus」



これは、ダイアモンド社が学生向けに創刊した


その名も「エクセレント・カンパニー発見マガジン Spiritus」





中身を読んでみると・・・



・就活を始める上での自分自身の考え方の整理法


・「飼われる」のではなく、「買われる」社員になる生き方推奨


・大前研一氏の「学生のうちにできること」


・ベンチャー&大手の幸せ比較    


・今旬な企業=エクセレント・カンパニーでバリバリ働く

 先輩たちからのアドバイス               ・・・などなど




こうやって書くと硬いですけど、


明らかに私たちの読んでいた「昔の就活ブック」なんかより


すごぉく多角的に「仕事」を捉えている感があって、


正直、おもしろい!!



感覚的には「R25」的なノリになれているからなのか、


内容も、例えば「営業利益」「経常利益」「当期利益」なんかの違いも


わかりやすく解説されている上、「どの部分が今後期待できる会社なのか」という


読解のポイントまで的確に書かれているからすごい。




フツーーーに約30分間の通勤時間(夜は結構混んでます)で、


一気に読みきってしまいました。




ただこれ、どうやって手に入れるものなのか、


入手方法が謎・・・(会社においてあったものなので)。




機会があったら、是非目を通してみてください。


社会人暦の長い先輩方には無用の物と思うでしょうが、


結構、「昔の自分も、こうだったなぁ」とか、


「あの時こういう言葉をもらっていたら、何か変わってたかも」的な


“発見”も多いはず。




ただですね、


今の学生に「頭でっかちになれ」という雑誌でないのもポイント。



巻頭インタヴューの大前氏も、



「最も重要なのは問題解決能力を身に付けていることであり、


学校の勉強を詰め込んで、知識のための勉強をする人間では


ビジネスの役に立たないことはおろか、思考能力が高まらない」



と話しているし(要約してます)。




うーーーん。

今の、えらそうに知識だけをひけらかして仕事をしない社会人たちにも


言ってやりたいぜ!




世の中にあふれかえるフリーペーパーと呼ばれるものの中で、


なかなか魅力的だったので、ちょっと力説。




・・・まぁ、金曜日の夜ぐらい、私を困らせる人たちは


結構早く帰ってしまうんでね得意げ




今日ぐらいは長く書きますた。




人生、学ぶことは多い!



そして、学ぶって楽しい!!




・・・あとは時間がもっとほしいなぁと思ってしまったっす。

AD