文月の便り

テーマ:

どうも、ご無沙汰です。


音沙汰はなくとも、何とかゲンキに仕事に励んでおりますサクラギです。


早いもので、7月ももう残す所一週間・・・



今日は日常のふと気がついたこと書こうかなと思っています。



***



7月になってからというもの、よくハガキを書いています。



まず・・・


ワタクシ、最近引越しをいたしまして飛行機



そりゃぁもう、身の丈には合っていないような土地といえば


土地に住んでいるわけなのですが・・・


本当に念願の、ステキな街に住み始めました虹




そんな私が今まであまりやらなかった


(というか、当時は学生だったりしてお金なかった記憶が・・・笑)、


「引越ししました」ハガキを作ったんですよねニコニコ



これがまた自画自賛もなんですが、意外にかわいくできまして、


遠くで、なかなか会えない友達に一枚一枚手書きで


住所とコメントを書いては投函しています。




地味だけど、なんだかとても充実感のある作業だということがわかり、


近頃では新生活を更にワクワクさせてくれることのひとつです。


(そのあとにみんながくれる返事とかも待ち遠しい!)



***



それともうひとつ。


会社に大量?の「暑中見舞い」が届きました。


・・・もちろん、私がお客様やお世話になってる方に出す用、です。




でも、まてよ。



暑中見舞いって、こんな梅雨空に届いて(出して)いいものなのか?!



早速Googleって見る。。  「暑中見舞い 時期」・・・こんな感じかな?



すると、


>  <暑中見舞>


>梅雨明け後、夏の土用の期間(立秋前の18または19日間)に届けます


だそうで。



ん?  「梅雨明け」ってーことは、今の感じだとまだ出すなってこと??




いやいや、「土用」の期間は毎年少しずつずれてはいるものの


大体、7月20日(土用入り)~8月6、7日(土用明け)のお盆前までを


一般的には指すそうで、25日の今日は、『丁度出し時』にあたる、と


行った塩梅だったようです星


***



元々は筆まめだった私も、今となってはPCでカタカタやっている方が


すっかり板についてしまったワケですが・・・



こうやっていざ社会人になって、


意味を持って手紙を出すことの趣深さに、


日本人であることを改めて実感してしまうものですねぇお月見





そんな文月の便りにふと風情を感じたサクラギでありました。



よし、暑中見舞い書こうっと音譜

AD

漢字検定のススメ

テーマ:

PCに向かって仕事が成り立つ所にいます。


そうしていくうちに、なんだか、



「しゃべりベタになってきた」



気がします。



この前クライアントにもこんなメールを・・・



・・・あ、墓穴掘りそうなので、


なんて送ったのかは結局書くのをやめますが、


とにかく、「正しい日本語」忘れていってる気がするんです!!



PCの会話なら、コピペできちゃうし・・・


Google(ぐ)ぐっちゃえば、すぐ調べたい言葉も出てくるし・・・


便利な世の中は、人間の頭を弱くするんだ多分!(←単純)



だから、



漢字検定が気になってるんです・・・w



あれって、漢字覚えるだけじゃなくて、


漢字の意味とか、書き順とか、使い方もテストに出るじゃないすか。


こういうのは、目標立てて強制的にやった方が


嫌でも覚える気がしていまして。



と、単純なサクラギ。


でも、あの「Nintendo DS Lite」 でバカ売れしてるのも、


つまりはああいう“ちょっと頭を耕したいゲーム”なわけで。


サクラギと発想は大して差がなかったりするんですよ(多分)。




とにかく、こんな20なんぼで頭が使い物になるのが


怖いので、所属:Web事業部といえど、


時には会話も楽しみながら仕事しないとね。



みんなで、漢字検定 受けましょう(笑)


なんつて♪

AD

[CGM]ってご存知ですか?

テーマ:

【たまには、まじめな話でも。。。】




時代と共に常に流動的に変化し続けるWebマーケティング。


今書いているコレ、ブログも立派なコミュニティであり、


人を実行動へとつながる「メディア」なんだと改めて考えさせられます。



***  ***  ***  ***  ***  ***  


最近、そんなWebマーケティングにおいて、こんな言葉が“流行ってる”みたいです。


注目されているのは、この「CGM」という言葉。


皆さん、ご存知の言葉なんでしょうか??



そもそも「CGM」とはなんぞや?というと、


「Consumer-Generated Media」の頭文字を取ったもので、


日本語訳すれば“消費者発信型メディア”という意味になります、はい。



今までの情報発信スタイルであった


企業側のマスメディアとしての位置づけとはまったく逆の、


個人から発信されるメディアの総称として使われているんですね。



「ブログ」をはじめ、「SNS」「口コミサイト」など、今第一線を行く


これらのコミュニティメディアがそれに当てはまるわけです。



(うーん、今のご時世的には“生まれてくれてありがとう♪”というべき


便利な言葉ですね。早速、つかっとるけど♪)



現在この「CGM」を、企業や商品の広報活動の一環として活用する動きが注目を集めています。



それは『個人から発信された口コミ情報が、消費者の購買活動における


意思決定の情報源として重要視されていることがわかりはじめた』事実に


基づいていることが大きいんだとか。



(事実、8割以上の消費者が、個人から発信された口コミ情報によって、


購買行動に何らかの影響を与えられたことがあるというデータも存在するみたいですよ!)


確か、ついに会員300万人を突破した『mixi』でも、


既にいくつかCGMを活用した手法のひとつとして、


メーカー等に注目、徐々に商品として利用され始めているんですよね。


まぁ『mixi』が一番最初に事例を作るのは、いうまでもない気もしますが・・・


今後どんどん拡大するCGMを使った展開に、


IT広告業界人?!としては目が離せないと心が引き締まる思いのサクラギでした☆

AD

金曜の残業はマグカップすすって・・・

テーマ:

今、無印の『ミニラーメン』 をマグカップで食べながら

お客様からの回答を待ちつつ・・・


↑と、だけ書いて、

既に2.5時間。


何とか原稿、OKでましたでやんす♪

(遅いよ~クライアントさんよぉぉぉ~)


いやはや、OLのハナキンなどというものは

ワタクシにはもはや縁のないもののようで・・・あはは。


今週はよく働いた気がするよ、ホントに。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


そんな中今日は週末に気が抜けて、

ついつい体調を崩しがちな人へ・・・(自分のことみたい)


お役立ちのメルマガからひとつ。


【検索から学ぶ】-----------------------------------------------------------------------


最近の病院事情で結構大変なのが、この「インフルエンザ」!


今年は特に猛威を奮っており、私のお客様の間でも

フロア中ではやっていて、とっかえひっかえ体調を崩されていらっしゃる方も。


そんな中、インフルエンザに関する、こんなメルマガが来ました。


猛威を奮っているのはもう既に「必然」であったと予測できた?!


らしいのです。


・・・現在をピークと考えますと、流行っているとはいえない12月。


>12月において、キーワード「インフルエンザ」の検索数は

YAHOO!JAPANで「194,739」件にも上り、

大流行の前には検索アリ、といった未来予想図を

垣間見た感のある今日この頃です。


なんて書かれている。


興味、予防線を張る、自分やあの人の「カゼ」ってもしかして・・・


そんな人の心理が検索サイトからインフルエンザの文字を叩かせる。


それが、いまや「未来」を表す指標にすらなるなんて。


このメールを見たとき、何だか自分の関わっている仕事にも


未来というか、可能性を感じましたね。


検索=広告ってのが仕事柄離れませんけど、


こういうマーケティング?的な観点は今後大いに発展するのではないでしょうか??


『検索に学ぶ、人間の行動心理学』ってなかんじですかね。


皆さんはどう思いますか、これ。



追々、この内容で講座か何か出来るように、ちょっと今から先に目を付けておこうかな。


侮れません、無意識という結果には!


2005年最後の、

テーマ:

2005年も残すところ、あと1日と少しとなってしまいましたね。


残された時間にやるのは・・・案外普通のこと。

朝ごはんをつくり、掃除をしたり。

年末やってるTV番組が結構面白くて、見入ってしまったり。


今年は3年目ってこともあり、年末にも少し余裕があった気もします。


遅めの年賀状作りも、直ったPCで順調に出来たしね~(*^-^*)



*******************************************************************



思えば、「サクラギライフ」を書き続け、早8ヶ月。

今年始めたことの中でも、

たくさんのことを学ばせて頂いたのが、このブログでした。


皆さんのブログの内容はもちろん、頂いたたくさんのコメント、

スポーツネタなどのトラックバックで繋がる一体感や、

たくさんのアダルトトラックバックまで・・・(笑)


そして、何より。


大してオープンなブログでもないのに、

誰も見ていない日が一日もないという

ありがたい『訪問者』の存在に励まされた毎日でした。


本当にありがとうございましたm(_ _)m


実は今年、お正月を実家で過ごすことにしたので、

おそらくPCは使えないと思われます・・・


なので今日で年内のブログは最後です。


また年の変わり目はきっとアメブロは混みそうですしね・・・(笑)



********************************************************************

年末は、いつもリアルに最新の情報を提供してくれるヤフーも

大掃除みたいですよ。(↓タイトル部分)


Yahoo!も大掃除☆


Yahoo!さん、本当にお世話になりました。


今年もいろんなことがありましたが・・・

皆さんにとってはどんな年だったんでしょうか・・・?



とにかく来年は、もっともっと皆さまにとって

幸せな年でありますように、お祈り申し上げます☆


ではまた来年に。



「訪問者」のみなさま、よいお年を☆

師走は「ご挨拶」の季節

テーマ:

年末何が大変って、

「必死に年賀状を書くこと」

だったりします。


ひとつは会社の人へ。

んでもうひとつは、お客様やパートナー企業へのご挨拶。


Web部署にいると、普段メールでやり取りが済んでしまうことが

多いので、サクラギは敢えて「手書き」を心得ております!


・・・が、いざ書いてみると、

あの四角の中に、住所書くだけでも

き、キレイに書けない・・・(T_T)


PC打つことに慣れてしまうと、本当に字って書けなくなるんですね・・・


んでもって、9枚目にして

軽く腱鞘炎(爆)


もろ営業の時は、一日20枚はざらに書いていたってのに・・・(泣)


でも、自分でもそうですけど、

この「わざわざ」の作業から伝わる温か味ってあるんですよね。


今日貸したCDに、お礼にってCD-Rにオススメの曲を

バイトのコが録って来てくれたんですよ!


それだけでも嬉しいのに、更に曲タイトルすべて手書き・・・


うーん。

このご時世、やはりネットだけのコミュニティーで満足しては

ちょっとドライ過ぎやしませんかね?!


Webに携わる人間だからこそ、忘れないでいたいものです、はい。



サクラギは明日も提示過ぎからハガキ書きに勤めたいと思いまーす。



・・・冬の観覧車に、満月がキレイな夕焼けが見えました桜木町にて。

月曜日はメールまみれ

テーマ:

社内では、メール&電話で仕事をしまくる。


最近、出るときは終日(ほんとに夜まで)出ているし、


中にいたら中にいたで、連絡や相談でドンドン予定が埋まっていく。


年末のスケジュール、割と先々まで埋まってる。


『暇よりはいいんじゃない?』


誰にでもそういわれる。


確かに。


そう思ってるほうが頑張れるしね。


世の中なんて、大概思い通りになんてならないんだからさ。


めいいっぱい生きたもん勝ちでしょ。


どうせ期待なんて外れるもんだ。


って投げやりな月曜日。


なんかが吹っ切れてちょっとすごしやすくはあったかも。


よし、こなすぞ。


寒いけど、外もいくぞーっ。

大切な日に。

テーマ:

≪今日は完全に独り言ブログです。勝手に書かせてもらってます。

 自分にとっては大切な日なので、残させてもらいました。

きっとつまんないんで、折角覗いてくれた方はごめんなさい。≫




今日、お参りに行ってきました。

日の出とともに、家を出る。


海は見えても、山はそう見えない街を離れ、

中央道から一望できる・・・本当に紅い「紅葉」で染まった山々へ。


その奥地は、肺が軽くなったのかと思うくらいの

澄み切った空気と空がどこまでも続いていました。


晴れてよかった。

あの日も確か、晴れていた。



悲しくはない。もう受け入れられているけど、

3年も前の明日のことを、今でもハッキリと覚えている。

記憶は、確かに・・・少し苦しい。

でもいざ目の前に来ると、むしろ微笑んでしまうのだ。


そう、こんなとこまで来るようになって3年。

もう3年も経ってしまったんです。



毎年この日、ここには足を運ぶ時は

日々の苛々も雑踏も、仕事は・・・少し気になるけど、

不思議と全部心は東京に置いたまんま、

ここにくることに没頭できる。


懐かしい話をしながら、時に今だったらなんと話していたかを

会話に盛り込みながらここに向かう。



ここにくると、私は当時の私を思い出すんです。


あの時の私と、今をいつも比べながら、

「少しは大人になった?」って聞くんです。

「今は仕事、やるだけやってるよ」って、呼びかけるんです。



そうすると、ちょっとした新しいスタートが切れる気がして・・・

また、東京へ帰ります。



到着した時と、帰る前、必ず思うのは、

とても遠い所だし、いつも来れないから微妙な所もあるけれど、

やっぱり、「ここで眠っててよかったな」ってこと。


絵に描いたような四季がここにはあるんです。

そんなこと振り返る間もなく、逝ってしまったから。



もっと、こうすればよかったと思うことがありすぎて、

でもその時にはもういなくて、

悔しくて悲しくて、どうしたらいいかわからなくて・・・

何百回涙が止まらなかったかわからない。




今は、安らかだったらいいなって、いつも願うようにしています。

だから、季節がキレイに訪れる所で、よかった。



・・・そして、こうしてる間にも私を助けてくれる

たくさんの人がいることが、本当に愛しくて・・・。




東京に戻ってきました。



明日は、また新しい明日にしよう。

私はこれからも家族を出来るだけ守っていこう。

自分の大切な人たちは、出来るだけ大切にしよう。



そう思って、戻ってきました。





大好きな歌、これがいつもこの日のテーマソングだと思う。

コブクロ 願いの詩/太陽 (CCCD)

「願いの詩」。

この詩の詞のように、あの頃の私に、今の私に、ずっと忘れないように。

誰でも入り込んでいく詩。きっと、遠い所にいる人にも・・・。

大切な日に聴いて下さい。

渋谷で見た、秋空。

テーマ:

冬の気圧配置に変わってくると、

16時半にはもう薄暗く、陽の短い日々が訪れる。


17時には一番星が輝いていて、秋になるといつもそれを見つける。


去年、前担当していた地区で、一番高いテナントビルから

仕事で使っていたデジカメで、秋の空を撮ったりしてた。


三日月とオレンジと青のグラデーションの夕焼けがキレイだった。



・・・今日も銀座線が一瞬、渋谷のホームに入る間躊躇した。


その時見えた、セルリアンタワーとグラデーションの空、

渋谷を行きかう車のライト、各線の明かり、そして秋の一番星。


忙しく過ごしていても、日本は四季を渋谷にも知らせてる。



今日はやたら疲れた。


早くやすもっと。


でも、今日もいろいろと私を助けてくれた人たちに感謝。