やけっぱち

テーマ:

ひぃぃ~あせる


月末なので、送別会があるのに、


こんな時ばかり急ぎの件が舞い込んできやがるっしょぼん



やけっぱちになって、ちゃっかりブログ更新中(笑)パンチ!


ちっきしょーーっハートブレイク



誰だっ、あたしを阻むやつは~ショック!ショック!



ぜってー顔出すぞっビール



(さっきまでオフィスで喚きすぎてました・・・笑


ちと、やけっぱち☆)



ではパー

AD

4時まで起きて、観てしまった・・・

今日寝たの、4時過ぎです。



「月曜映画」 という深夜の映画番組にドップリはまってしまい、


タイトルもわからぬまま引き込まれること2時間。


(こういうことって、時々ありません?)


結局、この映画の摩訶不思議なワールドに包まれたまま、


眠りについたのですが・・・




はて、なんて映画なんだろか・・・はてなマーク




朝イチで渋谷アポ。


同席の映画好きヨーダさまに観た映画の詳細を話してみることにした。



1人が記憶喪失、1人が女優志望の女性2人がメインの映画で・・・


ちょっとミステリアスな感じで、レズシーンもあって、


話が2点、3点するんですけどどこかですべてがリンクしていて・・・


ハリウッドが舞台の・・・ちょっと古めの映画かなぁ・・・




そこまで言った所で


・・・意外にもあっさり、答えは返ってきた。




「MULHOLLAND DRIVE」

ポニーキャニオン
マルホランド・ドライブ

2002年のアメリカ映画。デヴィット・リンチ監督。


最初は’50~’60sかと思っていたようなシーンも多いのだが、


よくみると時代は現代。


(かたれるほどではないにしろ)カメラワークも美しく、


観ていてほどよくD・レンチの世界観に引き込まれていく感じが


うまーく描かれています。




今日くらいは仕事ネタについて書きたかったのですが、


ついついついつい、この映画に引き込まれてしまった経緯を


書かずにいられませんでしたラブラブ




あははチューリップ黄


仕事はしてまーす(笑)



あ、ちなみに、昨日は夜同期の桜木町異動歓迎会で


焼き肉食って、お酒飲んで、映画観て、数時間しか寝ていないのに・・・



眠くないのが不思議ですわ・・・


AD

駅広告が気になる。

私の電車好きは、過去何度か書かせていただいております。


朝の出勤時、アポでの移動時。


大きな駅を毎日いくつ経由していることか・・・




そんな大きな駅には、大々的な広告プロモーションがつきもの。



一応、広告業なので、車額とか、駅ポスターとか、


駅前のサンプリングとか、もろもろ広告はやっぱり気になってしまうんですよね。



最近、渋谷で大きなプロモーションといえば「Dove」。


『もう素肌は隠さない。』のキャッチと、軽装の女性たち。


場所によっては彼女たちの持っているTシャツ?が


実際の記事になっていたり。



男性視点からいくと、「あんまそそられねぇなぁ・・・」が率直な感想らしいですが(笑)、


女性視点からすると、なんかあの格好ではっちゃけてる感じが、


まぁ“素肌感”というより、“ナチュラル感”をかもし出しているように思います。



とにかくインパクトはあるかなと。



個人的に気にっているのが、JR山手線を中心にポスター展開中の


TOWER RECORDS×L iptonコラボ



とにかく、この、一瞬ミスマッチそうな2社が


パッケージもロゴもうまく一体化できてる感が良いっ。


思わず、「パックの方を」買いたくなるねぇ、音楽好きとしては何故か(笑)



またねぇ、リンク先見てもらえればわかるんですけど、


Liptonサイトがおしゃれなんだわ流れ星


通常のパックタイプ、ペットボトルの企画のページなんかも


Flashアニメーションもかわいぃし、凝ってる。



大手のプロモーション合戦の中には、結構自己満が強くて


自分が担当しているメーカーさんなんかだと、


割と伝わりやすさだったり、確実な情報を伝えるような方に


もってっちゃうんですが、いろいろ工夫してるよねぇ。



ただ、


本当の広告効果が見込めてるか(費用対効果だったり)は別問題でしょうねぇ汗



私のやってることは、数字に明確に現れる仕事だから


「こんなことまでできたら、おもろそうやなぁ・・・」


と、指をくわえて見ている感じなんですけどね・・・宇宙人



あぁ、いつかああいうの、やってみたいな。


「駅」とか「電車」使って 電車電車電車

AD

残業の理由・・・@渋谷

テーマ:

古巣・渋谷営業所。



おうちが桜木町よりは近いこともあり、ついつい残業してしまいます・・・



今日は、明日お会いする、



キラキラ代理店会社のシロガネーゼマダム社長



への提案書を制作中でございます。




・・・悩みに悩んでいた件だったので、先延ばしにしすぎて


今日になっちゃったんすわ・・・あはは汗



でももう完成して、後は明日桜木町でプリントアウトだな。うん。




・・・実は明日のアポ、「お食事会」兼、なんですよね。



「若くて元気な女性たちとお仕事していると、

 

 なんだかこちらまで元気になりますわ。オホホホ・・・」



なーんて前回のアポで言ってくれていたと思っていたら、


早速某レストランを手配しているとか・・・



うーん、やる気ですね・・・マダム・・・。




うちの会社からはめずらしく、女性3人でアポに行くのですが、



ここだけの話、



「割り勘かなぁ・・・ガーン



と、不安に怯える貧乏OLたちなのでした・・・☆



こんな晴れた日には

テーマ:

今、新宿におりますー。

何とも景色のいいカフェからブログ更新中でございます。

(サクラギお気に入りスポットです)


いやぁ、昨日と打って変わっていい天気が持続してる。

夏みたいだねこりゃ。


あたしも肩出しルックですもん♪


普段寒がりだから、暖かいほーがいいやヒヨコ




・・・今日はこのあと、弟の初ライブ!!


何度もスタジオには一緒に入ってるのに、

ヤツのライブは、まだ観たことなかったのでした。。



うあわぁぁぁ!!なんか緊張するっ(>_<)汗


発表会に緊張する母親のように、弟バカの姉なのでした☆



おっっと、そろそろ行かなきゃだゎ。

一人で家にいると、

テーマ:

リアルタイムに地震がおきたり、


晴れているから夢中で洗濯している自分がいたり。


今週のことを振り返ったり、


これからの自分のことを考えたり、


実は、今日まだ起きてから何も食べてない自分に気がついたり・・・あせる




一人で家にいると、


ひとりも悪くないもんだなぁ、と思う。


一人で家にいると、


誰かに急に会いたくなったりする。


一人で家にいると、


急に暗くなった空に気がついて、慌てて洗濯物をしまったりしている・・・



***


そんなOFFにピッタリの、ようやくアーティスト名を見つけた


お気に入りsong。


4月に京都の『新風館』 のモニターで見たときから気になってたんです、コレ!!



「Daniel Powter “bad day”」キラキラ

ダニエル・パウター
ダニエル・パウター(初回限定スペシャル・プライス)

いろいろと疲れちゃう毎日に、


やさしさまで持ち合わせて入り込んでくる


メロディ&メッセージがなんともキャッチーなアルバム。



最近CMでもヘビーローテーションで聴かれる「bad day」の


男女2人の生活を同時進行で映し出しながら


すれ違う様子を描いたPVは、


最後に「ツイテない日」を経て2人が出会うHappy endな


ストーリーがかわいぃラブラブ



(実はPVも貼り付けてみたんだけど、アメブロ禁止のタグが


入ってたみたいで拒否られた ・・・)



他にもこのアルバムの「6song」、「free loop」は定評があるみたい。


サクラギBookmarkの「Summer Sonic2006」にも来ちゃいます虹


うぉぉ~たのすぃみっぶーぶー




今夜にかけて、関東~東北は大荒れみたいですが、


そんなbad dayも、次の「晴れ間」を連れてくるための


一日だと思って乗り切ろうかなと船

耳が痛い名言たち

テーマ:

「時間の使い方の最も下手なものが、


     まずその短さについて苦情を言う。(ラ・ブリュイェール)」




そうですよね・・・


みんな時間は平等ですよね。。



こういうこというやつは、要注意ってことです(笑)


我が振り直しましょう、の名言でした。




強い風の日の号外@桜木町

テーマ:

2006.5.15.16:20――


渋谷の事務所でミーティングのため、外出。



久しぶりに爽やかな天気になった横浜方面は、


5月らしいやわらかい温風が桜木町駅を吹き抜けた。


風が強い。



駅前はやたらペラ紙を羽ばたかせる人たちが行き交う。



――チラリと目をやると、号外だ。



私の手にも、風の中で必死に配るしかめ面のお兄さんから号外が置かれる。


『日本代表23人決定』の文字と大きなジーコ。


今日はW杯日本代表発表日だったんだ…!


と思った瞬間でした。




2002年の盛り上がりからもう4年が経つのか。


サクラギの大好きなファンタジスタ・小野選手は、


Yahoo!ニュース内で


「僕に求められているものは練習前のリフティングで

雰囲気を明るくしたり、ピッチでもリーダーシップを発揮すること。

僕にとって最後のW杯かもしれない。

もう周りに気を使ったり、遠慮もしませんよ」


と語っていた。



そう、『日本最高のテクニシャン』と号外にも書かかれる小野をはじめ、


私たちのよく知っているプレイヤー達も、


今年はそれぞれの“大詰め”を迎えているんだ。


激戦だった今回の代表発表にはそれなりの覚悟もあっただろうし。



きっとドラマが生まれないワケがない。


今年のW杯は、マスマス楽しみになるばかり・・・♪




一方でブルーなニュース。


W杯マスコットの売れ行きが悪すぎて、販売会社は倒産寸前らしい・・・



うーん。以前もキャラクター市場について書いたこともあるが


このニュースもいかがなものか。




当然サッカーはスポーツであって、国同士の戦いである。


ヒートアップは避けられない。




支離滅裂ではあるが、このマスコットの赤字も含めて、


ピースフルにいけないのかな、2006年。



って、無理か。



とにかく楽しみだ、W杯っ♪


『ゲド戦記』

テーマ:

スタジオジブリの映画が、この夏公開されますね。



その名も「ゲド戦記」




ストーリーは、崩れた時代の、崩れた人々の「自分探し」の物語。


ル=グウィンさんという、70歳過ぎ・まだ健在のおじいちゃんが


1960年代に書いていたものが原作なんだそうです。




しかも監督は、宮崎駿の長男・宮崎吾朗氏の初の監督作品。


苗字が同じなのでもしや・・・と思いきや、やはり宮崎一族。


『三鷹の森ジブリ美術館』の館長をやっていたこともあるんだとか。





・・・いやね、なんでいきなり書き出したかというと・・・


たまたま観ちゃったんですよ、スポンサーサイトから。


んでジブリTOPまで来て、とりあえず「ゲド戦記」全開なもんだから、


いろいろクリックしたわけですよ。



そしたら、いー感じで「テルーの唄」(挿入歌)が聴こえてきちゃって・・・



あっちゅーまに7月の公開が楽しみになっちゃって♪




ジブリ映画を初めて映画館で観たのは、「天空の城ラピュタ」


小さい頃、おかんが弟とともに連れて行ってくれたのが最初でした。



それからトトロも魔女宅も・・・紅の豚も耳をすませばももののけも千尋もハウルも


ぜーーーーんぶ観てました。


リアルタイムじゃないのはナウシカだけだぁ。



子どもっぽいとか、あれはどうとか、好みもあると思うけど、


ジブリワールドはやっぱり心が躍ってしまう。


公開が待ち遠く、どんなお話でも、結局世界観に入り込みまくる私・・・(笑)



今回も何だか予告だけ見ていると、「風の谷のナウシカ」や「天空の城ラピュタ」を

思い出させるような雰囲気も・・・





そういや昔、一番長く付き合ってた彼氏に、


「お前はジブリ顔だよなぁ」ってよう言われましてん♪



。。。それって、今で言うと萌系とかに近いのかなぁ・・・???



でも、ジブリにもいろいろあるしなぁ・・・ “誰系”なんだ・・・あたし・・・


(下手したら結構凹むキャラおるしなぁ)




・・・とにかく、誰かジブリ観に行くの付き合って下さい。

拝啓、みなさまへ

テーマ:

あーーーー。



ちょーーーランキングが落ちてるっ。



仕方ないわ~。



だって、GWは本当の意味でOFFしてたんですもん・・・



すべての電源をOFFにしていた感じ。



特に遠出もせず、ココロをやわらかくしたくて会いたい人に会い・・・



ブログに遊びに来てくれた方は、すみませんでした。



今日からまた、出社していますサクラギです☆



***



早速、仕事でのお話になりますが。



最近外国人の方と接する仕事も増えまして。



おぉ☆インターナショナル★☆



っていうか、各国の政観系の方々なので当たり前ですが(笑)



で。



みなさんのメールってのがまた当たり前ですが、



「English」なわけです。



英語はそこまで得意ではない私のために、



皆様カナリイージーイングリッシュでメールをくれるのですが、



時折混じる、口語表現を解読するのがサクラギの楽しみでして♪



例えば、



「Kind Regards 」



これ、案外ネット辞書で直引きしてもでてきません。



意味は「拝啓・敬具」とか「前略・草々」的な結びの言葉。 




使用シーンは宛名や英式・米式ごとにことなりますが、



当然のこととは思いつつもかしこまった言い方があるってこと、



高校とかじゃ習わなかったよなぁ・・・



大学の語学はフランス語専攻だったし・・・



っていうか、コレってみんな知ってるもんなんですか?!





・・・とまぁ、仕事はWebだのモバイルだのってやってますが、



人との出会いこそ正に勉強だったりもすると



改めて実感したGW明け初日のあたしでした。




うーーーん、今週は頑張らなくちゃっ。