Have a break,have a KASUTERA☆

テーマ:

今日はねー、


一日、PCとにらめっこしてた気するわぁ。



見積書、提案書、月末伝票処理に、社内調整、お客様とのやり取り・確認・・・


ぜぇんぶ、PCで成り立ってるっちゅーことなんですわ。


怖い怖い、IT時代って。。。


電気止まったらどないすんねんッ。w




そんなお疲れモードの私の目に飛び込んできた、一枚のページ。


ご当地デザート特集?のひとつに、「カステラ」が♪



・・・最近、全然食ってないなぁ♪♪ カ・ス・テ・ラ。



雑誌の「それ」とは雲泥の差の、


超激安カステラだったけど、お近くのサンクスでゲット。



うちの部署フロアみんなで分け合って、


意外にもおいしく召し上がりました。


(^0^)みんなで食べると、おいしいのダ★



頑張っちゃう時こそ、Have a break. 


私の場合、今日は“カステラ”に助けれつつ・・・

AD

まるで、一つのステージのような

月曜日ですー。


今週も、始まっちゃいました。


あっちゅーまに明日で、2月も終わり・・・(>o<;)


月末は、伝票処理しなきゃです~(泣)



*******************************************************************

今日は、仕事に全然関係ない話。



この前、新人アーティストのPVに


見覚えのある・・・広い空間。




ドコかのステージだったっけ??


なんて思いつつ・・・実はココだった!




2年前になくなってしまった東横線「桜木町」駅の代わりに出来た


この『駅』です。↓


★station of stage★


昔ね、飲み会の帰りに、あまりにも天井が広くて、


しかも平日だからか、始発駅なのに人がほとんどいなくて、


感動して撮った、「元町・中華街駅」写真!




写真で見える、エスカレーターから降りてくる時の、


ホームの開放感、


そして深い地下へと続く高さのある視界


ちょっと怖いくらいです。



横浜へおいでの際は、是非この駅の近未来設計をご覧あれ★


***********************************************************************


駅がステキな中華街へ続く感動はもちろんですが、


桜木町通勤者としては、一つ都心へのアクセスを


失ってしまった大きさもまた大変なものでしたよ・・・(泣)


その東横線も、今度はココからイケブクロまで続くらしいから


ホント、驚きです。



・・・しかしこのど真ん中で歌ってた、


あの新人アーティスト(スガシカオみたいな)、


なんて名前だっけ??



AD

今日のヒロインは彼女しかいない。

テーマ:

朝、桜木町駅で「号外」をもらった。


日本では当然、朝刊には間に合わない。


でも、超ビッグニュース。



本当に急いで刷ったんだろう。



裏が白紙(笑) 

 


日本中は、まだ諦めと驚きの狭間で


右往左往しているって言うのに、


彼女は応えた。


期待と、プレッシャーと、願いと、自分との戦いの末に・・・



荒川静香さん、金メダルっ(ノ~ 〓~)ノ☆


おめでとう~!!


彼女のストーリーはこれでもかってくらい雑誌やTVで見てきたもん。


トリノのスタンディングオベーションを見ながら、


ついつい涙腺がゆるくなるほど


感激してしまったワタシ。


ダメねぇ・・・年取るって・・・**



でもやっぱさぁ。


メダルも一個もないのは、さみしいじゃん?(笑)


そんな中でさぁ、


アンタやったよ、シズカ!



ありがとう!!って言いたい。



ちょっとこれだけで、朝気分の良かったサクラギでございやした♪
AD

ウザい一言

テーマ:

弱っているので、またもネガティブネタとなりますが・・・


サクラギ=毒なので、この辺は見逃してください。


(気分を害したくない人は、読まない方がいいです・笑)




今日急いで回答しなければならない件で、


必死にPCとにらめっこしながら


返信を打ち込んでいると、



「何で手を交差してるの?」



と、横槍を入れてこられて、


ぽかーんとしてしまった。



どうやら、無意識のうちに、左手で届くものを右手で押すクセがあるらしい。



「・・・いや、自分でも無意識なんで。

何かマズかったですか?」


「いや、気になるからさぁ」



はっ?



つーか、仕事上ね音楽かけててそれががうるさいとか、


PC打つ音がうるさいとかさ、


電話の声がでかいとか、


本当の「支障」ならいいんだけどさ、


迷惑かけてないもの見つけて、


人の行動にイチイチつっこんでくるなーーーーーっ!!



って感じだったんだよねっ。


ピアノやってたんだから、手を交差するなんて


朝メシ前だっちゅーの!!(←無関係?・笑)




ほんっと、どーでもいい所で(しかも人が急いでる時に)


どーでもいいことをつっこんでくる場の読めないヤツって、


大っ嫌い。

o(`ロ')<〇> ハイパーブロぉー!


だいたいねー、例えば人の身なりとかをどうこう言っているやつに限って、


自分のこと棚に上げてたりするんだよね。



君の服はダサすぎるよ?くらい言いたくなるわ、聞いてて。



今回も実際、



「だから何?」



って態度とったってしまったけど。




あーーー。ウザい。


でも、書いてちょっとスッキリしたかも(笑)


踏んだり蹴ったり。

テーマ:

またも身体壊し気味です~ぅぅっ (>_<、グスン


奥歯はなにやら腫れてるし、


今年は激少ないはずの「花粉症」が急に発症するし・・・


なんとなく身体は元気でも、


顔周りがどんよりするから、


頭ボーっとするし、集中できないし、焦点合わないし、


もーーーーーいやっ!!



虚弱サクラギ・・・ _| ̄|○



そんな中、ブログご無沙汰の間に、


またお一人読者になって頂いたりしてて。


すみません、ホントに。


ありがたい限りです&ゼヒよろしくお願いします☆★



さてさて、世の中はLイブドアの一連の騒動を横目に、


彼らのポジションをかっさらおうとする人でいっぱい・・・?



約一週間前の15日、サイバー前進中。


http://www.ameba.jp/


http://www.cybozu.net/


いずれもポータル戦略で、私もお世話になっている「ブログ」中心の


個人参加型ポータルサイトとして運営をスタートしたんだとか。


?  要は・・・


>「Amebaブログ」で主におなじみの「Ameba」の大幅にリニューアルを行い、


新たに『パーソナル・スタートページ』としてのサービスを提供


してるみたい。



それにしても、うちの会社運営のサイトも一応「コミュニティサイト」だから


ポータルとしての見せ方を変えようと、


結構同じような課題に頭抱えてるんですが、



サイバーさんも「大幅リニューアル」のわりに、


案外あっさりしたもんですねぇ・・・


(あたし毒舌かな・・・アハ)

まぁなんでもまねっこしてつくっちゃったLイブドアさんよりは


いいけどさ・・・


こう、


「そうきたかっ!!」


って入り口を目指してちょっと頑張ってみますわ。


世の中にサイトが溢れかえってるからこそ、


ファーストインプレッションは非常に大切だと考えています。



・・・おっと、耳鳴りが激しいからもうダメダァァ・・・


早めにかえろっと。


ではまた。

勝どきにそびえ立つ・・・

テーマ:

晴海トリトンスクエア で、アポ!!


エントランス部分の開放感が、いつもたまんないっす(>_<)


思わず激写!!


今日は、銀座線も、JRも人身事故で、


アポは同席の担当者待ちで結局30分遅れスタート。



・・・が、その間も、モバイルでメールをチェックしながら、


トリトンの中で優雅なAMを過ごしていたサクラギでした・・・☆



先方の担当者さん@トリトンスクエアオフィスビル勤務曰く、


「不便で仕方ないですよ!!」


とのことですが、


ぶっちゃけ、働いてみたら


お店はあるわ郵便局はあるわ銀行はあるわですばらしく


うらやましいとおもいますけど??


近くだと、ランドマークがあるか・・・。



うちはいつになることやら。 。 。

Have a nice day

テーマ:

―営業先から直帰した日のカバンを、

次の日持って出かける時にびっくりすることがある。


「何でこんなに重いもの持って満員電車に揺られて

帰宅できたんだろう・・・」


ぶっちゃけ、本当に自分自身に感心するくらい(笑)


今日も思った以上に重たいカバンを抱えて、

朝の満員電車に乗り込んだ。


***        ***       ***        ***       ***


ちょっと強引に奥のスペースへ。

もちろんずっと終点まで立っていなきゃならないから。。。

重さに耐え切れず、カバンを足元においてみることにした。


≪足の間に物を置くのは、ワタシの基本姿勢でもありますが・・・≫


「どうぞもっと奥において下さい」


流暢な日本語で、私の立っていた前の席の外国人の男性が言った。

彼は荷物を彼の足と足の間の方に引き寄せた。


穏やかな口ぶりのおじさんで、目の優しそうな・・・

学校の先生?みたいな人。


私は愛用のiPodの片耳を外し、その声を聞き取った。


「ありがとうございます、すみません」


「逆にここにおいてもらうとありがたいんですよ。

 よく膝が人とぶつかるので・・・」


「きっと足が長いからぶつかっちゃうんですよ(^-^)」


そういうと彼はニッコリ笑って、私の冗談を受け入れてくれた。


「Good luck」


紳士的な笑顔で、やさしくそう言ってくれた。



それから何度か主要駅で電車が混みだすと、

彼は心配そうに私を見ては、笑顔で「大丈夫?」と気にかけてくれ、


結局終点ではカバンまで持ち上げてくれて


「随分重たいですね!」


と驚きながらも、やっぱり目を合わせて微笑んだ。



一斉に人がドアに向かう。


彼も大きな身体を起こして立ち上がるその時、


「Have a nice day (^-^)」


と告げて去っていった。



私は拙い英語で返そうといろいろ考えつつも、

ぎゅーぎゅーの電車での人目が気になったり・・・と

小心者のような対応で、


「ありがとうございます☆」


と、精一杯のはにかみ笑顔で

お礼を言うことしか出来なかったのだが・・・(爆)




彼のそんな一言で、

いつも憂鬱な電車通勤も、普段いがみ合い寸前の人ゴミも


なんだかやわらかい風景に変わってしまった。


***        ***       ***        ***       ***



前、新聞に「会社で言われて一番ウレシイ言葉」をランキングした

記事があったけど、


1位は、


「おはようございます」


なんですってね。


当たり前の言葉なのに意外にも1位。



日本語には「良い一日を」の代わりに、


「いってらっしゃい」


があるようなもんですが、


「Have a nice day (^-^)」


言われた方としては、まるで魔法の呪文でしたw(←大げさ?・笑)



―相変わらずね、仕事はいろいろあるけどさぁ・・・。


今日という日の始まりをクリアーにしてくれた、


ちょっといい話、でした☆


***        ***       ***        ***       ***


「人に優しくされた時、自分の小ささを知りました」


・・・そんな今日ような日を歌うアーティストとといえば、

沖縄の生んだ最強のインディーズメロコアバンド!


MONGOL800, Kiyosaku Uezu
MESSAGE

久しぶりに、「あなたに」聞いて、ココロ洗われたいね~@


確か云年前に行った「RISING SUN」@北海道のフェスでは、

当時大爆発でCDが売れていたのにもかかわらず、

素朴な人柄が印象的な好青年たちでしたよ。


名盤中の名盤!

在り来たりな言葉ですが、

テーマ:

今朝4時ごろまで、モーグル女子予選&決勝観ちゃいました!


選手たちのここまでの思い・決意・・・


いろんなものがあって、

土曜日なのもあって(夜更かしできるもんね)、

見届けていました。


私はオリンピック年生まれなのもあって、

オリンピックがある年はなんだか自分自身の節目とも感じる。


テレビだけで彼女たちに感情移入しちゃうくらいの

情報量に踊らされつつも、

結局ありきたりな言葉を送ってしまう。



「頑張れ」


なんて無責任な言葉なんだろうとは思いつつ、

画面に手を合わせて心の中で叫んでしまう。


当たり前じゃないか。


頑張ってるに決まってるのに。



オリンピック選手にもなって、

頑張ってない人がいるわけないじゃないかっ!!



それでも、

私たちは「頑張れ」とエールを送る。

でも、悪い言葉じゃないよね。

言われて、うれしくない言葉ではないはずだ。


今ここで、出し切れる自分のチカラをすべて出せるように

今こそ精一杯やってほしいという願いの言葉として、


私たちは「頑張れ」とエールを送ってるんだ、きっと。



メダルなんて、ぶっちゃけ何色でもいいじゃん。


スポーツは、国でもライバルでもない

自分との闘いなんだからさ。


自分に勝った人だけが、きっとメダルが取れるだけだって。



TB先のブログ に日程ありますので、

トリノから目を離したくない方は,

ゼヒ活用させていただきましょうね!

(結構マメに皆さん作られてますしね・・・)


アリガトウゴザイマースm(_ _)m



最近気になってるヒト☆

・・・最近、気になっているヒトがいます・・・♪



見かけは見るからにお笑い系なんだけど、


ただ笑ってお仕舞いの、その場だけじゃなくって、


真面目なシーンでもとっても話に熱意があって・・・


その人の話についついうなずいてしまう、そんなヒト。



・・・そのヒトは、



「まちゃまちゃ」です(笑)




彼女って、芸人としても楽しいですけど、


(まぁ・・・最近はネタはワンパターンですが・・・)


近頃はマジメ系の番組に出ていても、


結構いいこと言うんですよね。



パンキッシュな容姿からは想像もつかないくらい、


話の内容は結構乙女だったりして・・・


当たり前だけど、女心もよくわかってる。



何より、ヒトと人の間にある大切なものみたいなものを


アツく語れる女なのだっ( ノ><)ノ



かわいいヒトは山ほどいますぅ。


女の私から見ても、思わず「かわいぃ☆」って言っちゃうような、


そんな女の子でメディアも街も溢れ返ってます。


が、


逆にここまでストレートに物事を言い放って、


自分の気持ちや女心みたいなものを伝えきれる人って、


自分の周りにだってあんまいないもんですよ。



もちろんブラウン管通してだから、演技もあるだろうけどねぇ。


それでもいいもん持ってなきゃ、


言葉なんてただ喋ってたところで伝わらなくないですかね?




芸人としてのプライドと、仕事を全うする力。


あとはやっぱり、自分らしさっていう人間性や夢を持ち合わせてないと


人の心は動かせないのかも。



とにかく、シモネタでもその場しのぎの笑いでもなく、


“俺は芸人として一生懸命生きてる”って言い放ってる、


まちゃまちゃが気になりますっ。


シロウト目で満足する。

テーマ:

先日、俗に言う「パワーランチ」DAYを実行。



元企画会社出身の先輩に、以前「企画書」ってやつを


見せてもらったんです。



私のいうところの企画書は、ほとんど自己流なこともあって


いつか私の分も見せていろいろレクチャー下さいと


言っていたのが叶って、ランチミーティングと相成りました。



この日はメッチャ寒かったんですが、


ゆっくりランチ・・・といえば、MM21方面


テクテク歩いて、マダムでごった返す景色のよいレストランへ。



社内提案書、今までのプレゼン資料、メディアデータ類・・・

見せるものは一通り目を通していただきまして。



ぶっちゃけ、自分の企画書ってものをちゃんと推敲してくれる?


ような人っていなかったので(結構アナログ会社なもんで・・・)、


景色も忘れるほど緊張しました!!



書き方はもちろん、そりゃもう指摘だらけでしたが(笑)、


例えば、Webサイトの説明なので、プレゼンにはサイトマップのような


画像の多いページはA3コピーをする配慮だったりとか、


それこそ前回ブログのホスピタリティ要素がプレゼンに必要だということも


企画書に盛り込む提案のひとつだと教わったり。




今まではなんとなく、相談のあった営業とか、自分の考えを


形に出来ることで満足していた自分の作成書類が、


どれだけまだ独りよがり(会社よがり)なものか


先輩に見せることで、明確になりました。



素人は、自分の判断で=自己満足で物事を定めがちです。


“自分のやってること、見通しは正しい。”


そこに執着して、なかなか揺らがない。


いや、揺らげないんです。聴く耳を持てないからなんでしょうね。



人に意見をもらうって言うのは、


人に頼ってる面もあるけれど、自分の視野を広げてもらう


大事な過程だと思うんです。



企画書作りがこなれてきた・・・なーんて思ってたところに


先輩という「実績」や「常識」的な部分


プラスしていけたことは私にも大きかったですね。



とにかく、いずれにせよ企画書ってもんは、


そんなに簡単に出来るものじゃないってことなんですけど・・・



これからもじっくり、自分の仕事を見直す時間も作っていこうと思ってます。