2007年10月30日(火)

検診・21w1d

テーマ:妊娠6ケ月

昨日は1ヵ月ぶりの検診でした~。


5ヶ月までは、おなかが張ることも多く、胎動もわずかっだたけど

6ヶ月に入りおなかの張りも減り、朝・昼関係なく胎動を感じるように♪

なので、元気なんだろうなぁとは思っていたけれど1ヵ月ぶりだとドキドキ・・。


はじめに、助産師さんに心音を聞かせてもらい、腹囲測定。

なんと腹囲が3センチマイナスになっていたの!?

前回は9センチも大きくなっていたので、おかしいな~と思っていたけれど

測定する人も違うから差異があるよね。

子宮底長が増えているので心配ないとのこと。



浮腫・尿蛋白・尿糖 すべてマイナス。

血圧 93/61  これは低いの~??

いつもこんな数値なのでよくわからないんですけど・・・。


次は先生との診察。

ベビは元気そうだし大きさもほぼ標準。

ご対面中、ずっと顔を手でおおってました。


先生から


「そろそろ性別がわかっちゃうんだけど、どーする?」


と思いがけない一言が!!ビックリマーク


最近では、性別を教えてくれない病院が多いので覚悟してたから

逆に驚いてしまいました。


気になってはいたけれど、心の準備ができていなかったのであせる

今回はパス(笑)しました。


30週代になると見にくくなることが多いので、今くらいがわかりやすいけど、

そのようなときに限って「体育座り」してるんだよねぇ・・・って。


今回、見やすい姿勢だったみたい。。


次はまた1ヵ月後だけど、中期検査があるようです。


私・・・採血・心電図

ベビ・・・・超音波(30分)通常の診察とは別で専門の先生に診てもらう


私と同じ病院で通っている方のブログをたまたまみつけてしまい、

この検査でベビの心臓疾患が判明したようで・・少々ビビッってます汗


今回の診察でも心臓の動きをかなり念入りに診てくれて

「異常ない」と言われたけど、五体満足なのが一番気になるところ。


どうか無事クリアできますように・・・。




AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2007年10月24日(水)

温泉旅行

テーマ:妊娠6ケ月

無事に6ケ月に突入~♪


お腹も妊婦らしくなってきて、今までのボトムスは限界!!


トップスはまだまだ着れるけど、ストレッチ素材のものが楽ですね。



病院の先生に許可をとるのを忘れてしまったけど、(いいのか?)


夫婦2人で温泉旅行に行ってきました。


一泊だったのであっという間で物足りなかったなぁ。。


その割に露天風呂付き客室・食事はすべて部屋だしで


のんびりしすぎたため体重が一気に↑・・・・。



つわりがおさまってからは食べすぎないように注意してたけど


せっかくだし・・・と完食っ!


目の前に、お刺身の盛り合わせ・あわびの踊り焼き?


松茸の土瓶蒸し、いくらご飯・・・etcがあるのんだもん。


無理ですっ。


ときには諦めも肝心よね。



食べすぎ旅行の最中、携帯のメールが気になって仕方ない。


友達が出産を間近に控えていて、すでに入院していたの。


お見舞いに行ったときには「おしるし」があったと言っていたので


ドキドキしながら待つものの、連絡はなく帰宅。


旅行先で少し風邪を引いたようで軽い夕食を済ませて爆睡してしまったら


彼女から「無事に出産した」とメールが入ってました~♪


いろいろ大変だったようだけど、赤ちゃんは元気に泣いているとのこと。


自分も妊婦だからか、涙もろくなっているのかわからないけど


安心して涙がでてきちゃったわ・・・。



今までたくさんの友達が出産したけれど、報告で泣いたのははじめてなので


自分でも驚きでした。


早くかわいい赤ちゃんみたいなぁ。



今週は別の友達とランチ予定で楽しみだけど来週の検診が怖い~。


本格的に運動しなければ・・・。




AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2007年10月17日(水)

胎動

テーマ:妊娠5ケ月

気がつけば5ケ月の最後の週になってしまいました~。


あっという間ですね・・。



今日は前の会社の友達とランチ♪


優しい旦那様と2人のおこちゃまに恵まれ幸せなママさん・・・


でも昨年12月に最愛の旦那様がなくなってしまったんです!


本当に驚いて、残された彼女のことを思うと・・・。


実際会ってみると思ったより元気そうで安心しました。



16Wの終わりごろから胎動を感じるようになり


本当にお腹にいるのね~って実感できるようになりました。


それほど激しくはなくて、うにょ~?って程度?


よく「ポコポコ」と聞くけど、まだまだですねぇ。


彼女と会っているときは胎動が頻繁に感じられ


彼女にエールをおくっているようでした。^^


帰りの電車で少し腰が痛くなってしまったので


そろそろ対策を考えた方がいいかな~?







AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2007年10月05日(金)

陽性反応をもらうまで

テーマ:不妊

お久しぶりです。


2ヶ月ぶりの更新になってしまいました・・・。



つわりがあれからどんどんひどくなり、1ヵ月間はほぼ寝たきり。


加えて、顔はゲッソリ、お肌シワシワ状態・・・。


でもおかげさまで5ヶ月に入り心身ともに安定してきました。




忘れないうちに治療中のことを少し残しておこうと思います。



一番はじめにかかった鍼灸院の先生に


「同じ病院で長く治療しすぎないように」


とアドバイスされました。


特にIVF組みの人に言えることですが、施設ごとに培養液も違うし


先生の考え方で薬の使い方、量も違うから・・という理由です。


初IVFの施設に不満があったわけではなく、先生も信頼していたけど


この一言で転院することにしました。



鍼灸院も転院しました。 


あまりにも予約がとりにくくなったの原因ですが、


鍼をさす場所も若干違うし、鍼の太さも違い少し痛いくらいでした。


でも、移植の数日前には、薬で硬くなったお腹をとてもやわらかい


状態にしてくれましたよ~。


何より体が軽くなるし、精神的により安定するようです。(私の場合)




漢方もトウキシャクヤクサンから


フホウトウキホウと血流の流れをよくするもの?に変えました。


鍼灸も漢方もお金はかかるけれど、嫌いではないので


苦痛ではなかったです♪





今思えば治療の前にだいぶリラックスできていたような気がします。


半ば諦め状態に入っていたこともあって移植する前月に


会社の独身の子たちと夜ご飯をよく食べていました。


治療のことを忘れおやじの悪口言ったり、けっこう楽しめましたよ~。



すべて私の場合なので、転院や鍼灸、漢方をすすめている訳ではないです。


あくまでも、ひとつの例として考えてもらえれば・・・・。



不妊治療に対してまだまだ偏見もあるし、よく知りもしない人から


気軽に「体外受精」という言葉を聞くようになりドキッとすることも


多くなりました。


実際に治療するのは自分たちなので、夫婦で話し合って納得のいく


治療をするのが一番です。


特に長期になると肉体的・精神的・金銭的に非常にしんどいと思いますが


赤ちゃんを望むすべての人の願いが叶うよう心からお祈りしています。




いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。