未来の予祝を現実化!輝く未来に羽ばたく黄金の道を叶える宇宙ビジョン・リーディング【心星ポラリス】神戸

宇宙とつながり、叶っているあなたの未来を伝える宇宙ビジョン・リーディング【未来の音色】で、ラグジュアリー・マインドになって宇宙からの愛と豊かさを受け取れます。宇宙の声を聴くリーディング・セラピスト養成講座で、宇宙の愛を届けるセラピストになれます。


テーマ:

  いつもありがとうございます。

才能がぐん!と花咲く楽しいセラピスト養成スクール、講師の咲楽です。


気がつけば、セラピスト歴17年①は こちら

               ②は こちら

               ③は こちら

               ④は こちら

               ⑤は こちら

               ⑥は こちら

               ⑦は こちら

               ⑧は こちら

               ⑨は こちら

 

ところで、セラピストの資格を取ったから

ホームページを作ったから、サロンをオープンしたから

といって、すぐにお客さまが来られるわけではありません。

 

今のように、アメブロが幅をきかせている時代でもありませんでした。

 

じゃぁ、その間何をしていたのか?

 

よく寝てました(笑)

 

 

 

まったく仕事をしていないにも関わらず、昼ご飯を食べると無性に眠くなり

布団入りこんこんと眠っていました。

 

今思うと、あれはエネルギーチャージしてたんですね~

昼寝もしっかりしているのに、夜もよく寝ていましたから。

 

先行きに、ほんのり不安もありましたが

「まぁ、なるようになるわ!」

と、いう気持ちの方が強かった気がします。

 

ダメだったら、バイトでもなんでも行けばいいわ。

なんとかなるさっ!

 

 

 

時間だけはあったので、とりあえずブログは書いていました。

今ほどアメブロも幅をきかせている時代でもなく、ホームページのブログを

細々と書いていました。

(アメブロをスタートしたのは2010年の6月からでした)

 

その頃は、オラクルカードやカラセラピーーカードからのメッセージを

初めは、説明書を見ながら(まだリーディングができていなかったので)

だんだん、自分なりにインスピレーションを受けて書いていました。

 

書きながら

「わたし、誰に向かって書いているんだろう?」

と、不安になりながらも

「ま、いいっか!」

と、気にせず書き続けていたのでした。

 

 

スタートして3ケ月くらいは、なんの音沙汰もありませんでした。

 

そして、初めてのお客さまが来られました。

 

まったく知らない方で、ホームページでさがして来て下さいました。

 

「どうしてここを選んでいただいたのでしょうか?」

と、お聞きすると

「ブログです。

 ブログが自分に語りかけてきてくれるようだったので。」

 

ほんとうに、ほんとうにうれしかったです!!

今でも、その方のことはハッキリと覚えています。

 

そして、ブログを書いててよかった!!

と、いうことも。

 

 

 

だってね、自宅サロンといっても

生活感あふれる1階の台所を通過して2階に上がり

意味なく広い14畳の寝室をパーテーションで区切って

そこでセッションしていたのですから。

 

しかも最寄駅から歩いて10分もかかり

とうてい便利な場所とは言えません。

 

それでサロン、と名乗っていましたから(笑)

身が縮む思いでした。

 

 

その時点では、占いもまだメニューに入れていましたが

お客さまが望んでいたのでヒプノセラピーでした。

 

 

 

セラピストの卒業試験も受けて

一度だけ友人にモニターをしてもらい

それ以来、初めてのお客さまです。

 

もうドキドキしましたが、それを素振りにも出さず

どうにかセッションを終えました。

 

初めてのその方は、4回コースを受けてくれたのです。

1、2週間に一度のセッションが4回。

 

インナーチャイルドに始まり、年齢退行、過去世、と

いくつものセッションをさせていただきました。

これは、わたしにとって大きな自信と経験につながりました。

 

それからはポツリ、ポツリとですが

お客さまが来て下さるようになりました。

 

 

 

ところで、サロンをオープンする少し前に

歯医者をさがしていました。

 

ネットで調べると、歩いて5、6分のところにある新しくできた歯医者さんに

何か感じるものがあり通っていました。

 

するとそこの歯科衛生士さんがアロマの講師をしていて

ものすごく話しが盛り上がりました。

まだヒプノセラピーを習う前で子ども服のお店の2階でしていた時に

占いも受けにも来てくれました。

 

自宅でヒプノセラピーのサロンを始めてからは

歯医者さんの治療の時間だけでは、話し足りなくて

ついにはランチまで一緒に行く仲になったのでした。

 

 

 

その頃

「なんだか、大きなバッグがいるような気がする・・・」

「外に出ていくような服がいるような気がする・・・」

という根拠のないインスピレーションがやってきて

少しずつ気に入ったものを買っていました。

 

自宅で仕事しているのに変なの・・・

でも「ま、いいっか!」というノリで少しずつ買い揃えていました。

 

すると今度は、ホワイトボードの前で何か話している自分の姿が

映画のワンショットのように一瞬さっ!と降りてきたのです。

 

 

そんな話しを、彼女とランチした時に笑いながら

「最近さ~こんな映像が見えてね~はははっ!」

と、話しをしていました。

 

すると彼女は真剣な顔になり

「今、わたしリビングカルチャーで講師をしているんですけど

 それを紹介してくれた人の事務所、今から行きましょう!!」

「えっ?!い、今から行くの?」

「はい、今からです!」

 

そういうなり、電話でアポを取ってくれ

まったく見知ぬ方の事務所に案内されたのでした。

 

その方は心理学の先生をしていて、リビングカルチャーで教室を持っていました。

正直、それまでカルチャー教室のセミナーなんて考えたこともありませんでした。

まったく経験もないことです。

 

ただ、自分が見た一瞬のあの映像だけです。

 

 

それからそこに何度か通い、どんなセミナーで誰を対象にするものか

という案をいくつも作って持って行き相談にのっていただきました。

 

そして、その事務所にリビングカルチャーの担当の方を呼んで下さり

顔合わせをして、自分の作ったセミナー案を渡したのでした。

 

その時点でも

「決まるわけないよね~。

 まったく経験もないのに・・・。」

と、まったく期待していませんでした。

 

 

 

 

しばらくしてして新型インフルエンザが近くの高校で全国で初めて発生し

連日、テレビや新聞で取り上げられるようになりました。

 

毎日通っている地元の商店街がテレビに映り

マスクは品切れになり、学校も自宅待機を余儀なくされました。

 

息子はピンピンしていましたが、そんな状況なので外には出せません。

 

一週間の自宅待機中、仲の良かった友人がこっそり車で

人が少ない海の近くの公園に子連れで連れて行ってくれました。

 

久しぶりの外遊びで、子ども達がキャーキャー遊んでいる間

わたしと友人はブランコで話しをしていると、電話が鳴りました。

 

 

リビングカルチャーの担当の方でした。

 

「あ、先生、セミナー決まりました。

 2つ決まりましたから、よろしくお願いします!」

 

 

2009年5月、44歳のことでした。

 

 

 

心星ポラリスセラピスト養成スクール
★神戸市東灘区御影2-2-12カサ御影601
    阪急御影駅より徒歩1分  
  お問い合わせ  info@polaris-sakura.com
             080-3136-4189

★ セルフチャクラ・リーディングセミナー
   リーディング・セラピスト養成&講座
   ヒプノセラピスト養成講座       
   養成セミナー&レッスンお申込みフォーム

★ 個人セッションメニュー  セッション予約フォーム

★営業時間 AM10:00~PM7:00
   定休日 月曜日
   完全予約制  女性専用
ホームページ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

宇宙ビジョン作家 人響三九碧(ひびきさくら)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります