今回は、最近のドウ生地で、コーヒーシナモンぐるぐるパンの練習をしました。

 

 

 

形が今ひとつですね。

焼成の時、くっつけて焼くことになり、いびつになってしまいました。

 

 

 

 

前に作っていた、ぐるぐるパンです。

 

生地作りの時に、カフェインレスのインスタントコーヒーを入れました。

コーヒーの香ばしい香りがします。

 

成形時、本で読んだ、パンチングやベンチタイムをとってみました。

 

 

味見をしてみます。

 

 

 

シナモンと砂糖をまぶす時に、粉末にしたコーヒーも入れるとより

 

よかったです。

 

あと、砂糖の量がもう少し多くても。

 

シナモンロールって、上からアイシングをかけたりするのですよね。

 

レモン果汁もあるし、粉末コーヒーも入れてつくろうかな、と

 

 

考えています。

 

 

↑小麦粉パンの感想みたいになっています。

 

 

 

 

 

食感は、ふんわりはあるし、もっちりの食感でもないのですが

軽さはもう少しかな。

 

こういうパンの場合は、きめ細かい気泡がいいと思うので

成形時は、ハードパンのようにしなくてもいいと言う事を

学びました。

 

また、挑戦します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD