私の宝物、そして気づき

テーマ:
こんばんは。
私の宝物を紹介します。
そして、宝物から気づいたことをお話ししますね。

宝石赤紀凛教室を受講して下さった方々のご感想
■紀凛教室(基礎)に行こうと思ったきっかけ・抱えていた問題は何ですか?
・人間関係であって疲れていた
・毎日の日々の生活の中での生きづらさ、しんどさ、自分責め
・人間関係で悩み、生きているのが辛いと感じたため

■紀凛教室(基礎)の満足度とご感想。→5点満点
・自分の考えの偏っているところが分かった(4点)
・学校では学べない事。
ウツ(自分責め)の対処法がとても×2分かりやすかったです。(5点)
・自分の話を丁寧に聞いてくれてよかったです。
特に1ケ月の振り返りなどで自分の状況をしっかり話せたので、
置いていかれる感覚がなかったです。(不明)

■もっと詳しく聞きたかった・わかりにくかった点があればお聞かせください。
・特になし
・その場で質問できたので満足です。
・丁寧に説明して頂けたので特にありません。

■半年間での自分の変化・解決した問題があれば教えてください。
・職場で認められようと必死にならなくなった。
・自己肯定感が高まり、自分を少しずつ許せてきた感じ。
・まだまだですが、周囲の状況を少しだけ客観的に見られるようになりました。

■紀凛教室受講を検討中の方へ、一言メッセージをお願いします。
・自分を責めてしまう人に良いと思います。
・一人で悩まず、安心して話が出来る場所なので、
少し勇気をだして行ってみてほしいと思います。
・一人で悩み抱え込むより絶対に解決につながると思います。


宝石赤心屋塾オープンカウンセリングのご感想
(メールを頂き許可を頂いております)
随分前にあきちゃんのオープンカウンセリングを独り占めしたMです。
感想、御礼をお伝えしようしようと思っているうちに今になってしまいました。
あきちゃん、私のぐるぐるに根気よくお付き合い頂き有難うございました。
あきちゃんのさりげない優しさ、芯の強さにとても救われました。
相談内容は解決はしていませんが、(相手のあることなので仕方ないです)今はそれを放っておけるようになりました。
思い出して悔しい淋しい悲しい気持ちになったりはしますが、そんな自分も責めなくなりました。
根気よく聴いて下さったあきちゃんのお陰です。
有難うございました。


本当にありがとうございます。
今回、休講をして、改めて読み返すと本当に有難く感謝するばかりです。

初めて講師を務め、未熟な私を成長させてもらいました。
ですが、講座を重ねるうちに自信もなくなってきました。
受講生も私も、ある共通点があり、
次第に受講生の方にフォーカスするのではなく、
自分自身にフォーカスしていったのです。

本来ワクワクしながら開催する講師が
自分自身で自分をしんどくさせては開催できない。
そして自分の中のエゴや傲慢さも感じられ
そのような状況の中で、
次回の紀凛教室を開催できないと感じ休講の決断をしました。

ビジネストレーニングを受けて
カウンセラーを講師をやらなければならない
という気持ちだんだん強くなって
自分軸ではなく他人軸で
ここまで走ってきました。

認めてほしい
期待に応えよう
分かって欲しい
負けたくない
人と比べる
焦りもあったでしょう

私の中のエゴや傲慢さが顕著に表れていました
情けないやら恥ずかしいやら
ちっちゃいちっちゃい自分を見つけました。

私の半年間は
自分のエゴや傲慢さ欲深さ、執着を
受講生の方
オープンカウンセリング参加者
を通して知ることになりました。

感想だけを読むと
そう見えないかもしれない
だけど、自分の心の中は違っていたのです。

もちろん、授業中は真剣に取り組みました
そして、共通するあることを話した時には
彼女たちの顔つきが変わったので
彼女たちの心の中に響いていると信じています。

そして、本来の自分に戻るスタート地点に
案内できたと思っています。

何故このブログを書いたのかというと
7月20日は満月です。
手放したいことを解放する日
そして、次へのステージに向かう日

自分のエゴや傲慢さ欲深さ、執着、プライドの高さがあったことを受け容れ
そして、そこからくる感情を手放していく最適な日
自分を誤魔化せない時期に来ていると感じています


自分の見方を変えて自分の味方になる
自分のパートナーは自分自身である
今は自分に優しく愛情をあげる


今後、講座を再開するかは分かりません
(私一存では決められないところもありますので)
カウンセラーも再開するか分かりません

ただ、しんどくても好きだから
諦めきれないところもあります

どの道に進んでも
今まで学んできたことは無駄ではないと思っています。

心屋で学んでいながら
「なんかしらんけど」
「いいかげん」
が腑に落ちていないのでしょう

「逆やで!」って大笑いされるかもしれません

根っこが○○真面目だから・・・

「ゆるめる」がテーマだったけど
また固い蕾になってしまった

今は、ゆっくり休んで
本来の自分に戻していきます

この経験で逃げたい気持ちもありましたが
この経験があったから次のステージに進みたい気持ちも出てきました


自分を諦めたくないから


最後まで読んで頂きありがとうございました。

大塚章代
AD