sakura iro 色  大阪・吹田 手作り石けん教室 

手作り石けん アロマ ハンドメイド 気になることいろいろ…

固定のTOP記事になります。 日々のブログは1つ下をご覧ください!


゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆ 手作り石けん教室のご案内゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆


コールドプロセスで作る本格的な手作り石けん講座です。


手作り石けんの一番の特徴は、自分で取り入れたい油や材料を選んで作れるということ。


そして、精油などを使って好きな香りをつけることだけでなく


合成の保存料などを一切加えず、安心して使える石けんを作ることが出来ます。


楽しく作って、楽しく使える 『自分だけのオリジナル石けん』 を作ってみませんか?





一般社団法人ハンドメイド石けん協会認定シニアソーパーが運営します手作り石けん教室です




通常レッスンのお問い合わせ先 sakura.labo.soap@gmail.com


テーマ:


昨日と今日で高校の卒業式が多いのかな。

今日は晴れて良かったですね!

昨日は足元悪い中、5名さまの方にご参加頂き、基礎クラススタートしました!

手づくり石けんが初めて、もしくはまだ2~3回しか…の方や

これから教室を始めたいけど、教え方はそうすればいいかのかぁ?

今さらだけど…復習してみたい

の方におススメのクラスです!
冬場はちゃんと風邪ひかないように、腹巻してあげてね~♪

ジュニアソーパーカリキュラムを受けて頂く前に受けて頂くと

なるほど~とスムーズに本の内容も把握できるようになって

必ず!受講して良かった!と思って頂ける内容にしていきます。

実習では『キャスティールソープ』と『マルセイユソープ』

 
 


ラベンダー、ゼラニウム、イランイラン、ベルガモット、ローズマリーのオーガニック精油を

使用して、それぞれ単品で作成し、実際に石けんにしたときの香りの変化をシェアです。

石けんとは何ぞや?汚れが落ちるメカニズムなどの基本から始まるのですが、

ソーダ灰付かないとううにはどうするの? 水滴がついちゃった?

こんなときどうするの?の些細な悩みにもお答えして 

欲張り過ぎず、でも、丁寧に丁寧に進めていきたいと思います(^_-)-☆

必ず!1人でも作れるようになってもらいますよ~!


 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今年はよく雪が降りますね!

一週間遅れたら、終了出来なくなるところでした^^;
 

もう、目をつぶってもいけるかも(^_-)-☆ スナックさくら ご縁を感じます(笑)
 

『faire ma vie 』の末吉真由美先生 恋する石けん 入門コースを無事終了しました!

今さら何で入門???と思われる方もいらっしゃると思いますが

何年も温めていた想いでしたから…

居てもたっても居られずに、『心がトキメイタ!』といったところでしょうか(笑)
 
 

石けん作る方ならこんなの『当たり前』のことも、全く初めての方には『何それ?』かもしれない…

幸い私以外のクラスメートは、初めての方、経験の浅い方だったので、

いま一度、初心に戻って授業を楽しむことが出来ました。

笑いっぱなし…という説もある…(^_-)-☆
 
 


 
 


もちろん、講師目線からも!

なぜ?こんなにもリピーターの生徒さんが多いのだろう?

なぜ?こんなに遠くからもお越しの方が多いのだろう?

ずっとブログを拝見していて思うことは

写真が素敵。

発信する情報が 暮らしに密着していて 『本当に欲しい』が得られる。

個性 『らしさ』 がある。

『行ってみたいなぁ~♪』と思わせる素敵なエッセンスがある。

などなど

実際に通ってみて、真由美先生の生徒さんへ対応の仕方

授業の進め方、ペースなど勉強になることばかりでした。

あと…いま一度、気づかせてもらったことは

ついついデザインに走りがちになる 手作り石けんですが
 
相手を想いながらオイルのオリジナルフォーミュラ(処方)を組み立てる

恋する石けんでは 『オリジナルフォーミュラが作れることをゴールにしています。
 

 
どんなフォーミュラをしたかは、また次回発表会後に!


相手を想いながら香りをブレンドする…『恋する石けん』

香りに関しては、ホント!最近偏ったブレンドになっていたので、

卒業制作では、久しぶりにじっくり考えてブレンドをしました。
 
真由美先生が撮影してくださった、真剣な私
 
 
私の教室をご受講希望の方は、既に石けん教室をされている方や

デザイン技術や新たなレシピの石けんが習いたいと言った方がほとんどでしたので、

初心者の方には、少し難しかったりしたのかな…

あとは、私の性格上(笑) ご要望に応えすぎることもあり、

あのデザインもチャレンジしてほしい、このデザインも…と欲ばり過ぎたかな、
 
もっと基本をゆっくりと余裕を残してすれば良かったかな…

と、自分なりの反省点がいくつか浮かびました。

2月から基礎のクラスは今回の 『恋する石けんfaire ma vie 』 で学ばせて頂いたことも

取り入れて、ゆっくりと楽しむ余裕を残した?!基礎クラスにしていきたいと思っています!

 
 

これからも石けんがメインです。それは変わりません。

ですが、自分がしている心地よいこと 手作り石けんのその先も

いつかお伝えできればな~と思っています。

3月からは 『探究コース』待ち遠しいです!
 
お1人お休みで寂しいですが…オレンジクラスで記念写真

 
 









 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
AYA ×SAKURA ニブンノニ 満席ありがとうございます♡

どうしてこの石けんを作ったの?石けんが出来上がるまでの苦悩(私だけか(笑))

AYAさんの素敵エピソード

SAKURAのオモシロエピソード…もお話しできるかと思います(^_-)-☆



しかし…

まぁ…

なぜ?

日本人は酒粕&柚子が好きなのでしょう

もちろん!私も含め(笑)

やはり、あの香りに癒されて、

美白 抗酸化 シミ シワに効く…効能にも恋い焦がれるからでしょう…

今月はたーーーーくさんの方にご受講頂きました!
 


今回オプションを入れることにより、ジェル化しやすく(ジェル化は悪い現象ではなくむしろ良い!好き!な方もいらっしゃいます)

どうしても石けんが茶色っぽくなりやすい…

なので、今回は酒粕は白く!丸ごと柚子は黄色く!

この季節ならではの保温しないで寒いところで(冷蔵庫でもOK)ほったらかしで

キレイに仕上がる方法でトライして頂きました。

昨年も書いています。昨年のほったらかし保温のブログ記事は
 
 
 

                ソーダ灰がついてな~い!
 

但し!『何でもいいからほったらかしでいいや!』ではありませんよ!

オイルレシピ、加えるオプション、温度合わせのタイミングなども考慮しつつの

ほったらかしです。

上記の方法は、以前Taoさん講座 『Tao's soapy bookshelf』『教室の教室』でお話しされていたことを参考にして保温方法です。

ソーダ灰については、facebook のTaoさんの『Tao's Handmade Soap』のグループで

いろいろ議論されていて勉強になりますよ。いろんなソーダ灰も見れます。

 



ソーダ灰は未反応の苛性ソーダが空気中の二酸化炭素と反応してできる…と言われています。

基本の対策としては未反応の苛性ソーダをでないようにすること

・しっかり混ぜる。
・反応の早いオイルをレシピに加える
・水分少なめ
・反応は終わるまで保温
・反応が終わるまで空気に触れさせない
・湿度が低いと出にくい…アルカリを含んだ水分を表面に出さない、早く乾燥させる。
(コレが寒いところでほったらかしのポイントかも?!)
・アルコールを表面に吹きかける…アクリルモールドは傷めてしまうので注意
などなど…
 
でも、温めてジェル化してもトップだけソーダ灰出るや~んってこともある^^;
 
不思議ですよね~!

みなさんもいろいろな方法でトライしてみてください。
 

獺祭酒粕石けんでは午前の部は酒粕スープ 午後の部は酒粕ケーキをお楽しみいただきました♪
 


 
 



















 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
お待たせいたしました!

TAOさんこと 小幡有樹子さん監修

『ハチブンノハチ そそいで作る石けんデザイン』

8名のソーパーさんの世界をぎゅっと閉じ込めた

レシピと作り方つきの石けんデザイン本 間もなく完成です。


チラ見せ♪
 



本のレイアウトはデザイナーのHATAYA商会 HATさん担当!





そして!お披露目イベント関西でも開催です。

関西は『ハチブンノハチ』から2つのデザインをお作り頂きます。


今でも覚えています…

中崎町にある素敵な雑貨屋さんで、初めて手にした手作り石けんの

それはそれは美しいこと…

なんて!包み方もおしゃれなのかしら…

それが、HATAYA 商会 AYAさんの美しい石けんとの出会いでした!

そんな、憧れだったAYAさんとコラボイベントができるなんて

夢にも思ってもみませんでした♪

 
 
 
 
 
『思い出絵本の石けん』
SAKURA LABO   SAKURA

 
 
 
 
『三色すみれの石けん』
 
『AYA×SAKURA ニブンノニ』

日時
2017年2月20日(月) 10:00-15:30
 (途中ランチタイムを挟みます)

会場
ココプラザ ミニイベントルーム

受講料
8,000円

持ち物
筆記用具、石けん持ち帰り用の袋、ゴム手袋、エプロンなど
お持ちの方は250gバッチサイズのモールド 2つ*
 
募集開始されました!
 
お申し込み・詳しくは HATAYA商会 AYAさん ブログへ どうぞ、よろしくお願いします(^O^)
 


同日、千葉でも関連イベントが開催されます。

1日でなんと4つの石けんを作れる! 『ヨンブンノヨン』
 
こちらは、現在満席だそうです、引き続きキャンセル待ち受付中。
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今年も手作り石けんオタクは続きます!


出逢いを大切に、感謝を忘れずに、2017年も頑張りたいと思います。


今年もどうぞよろしくお願い致します!
 

昨日から石けん教室も始動しております。

 




 

 

 

今までにMAX!満員御礼で午前と午後合わせて10名の方にご参加頂きました。

少々狭く申し訳ありませんでしたが、とても楽しい時間をご一緒出来たと思います。









でも、画像が…

午後の出来上がりのみ^^;

みなさん、ジューシーな『まるごと柚子石けん』できました!

 

キレイな柚子色を残すには、保温をし過ぎないのがポイント!

でも、ソーダ灰怖いですよね~ってお話も

しっかりと撹拌する!もポイントですね。



さて、ちらほらお問い合わせを頂いていました、基本クラスを2月より開催致します。

 

今回の基本クラスはハンドメイド石けん協会のジュニアソーパー養成講座ではありません!

ジュニアソーパ―養成講座習は石けん作りを学ぶ講座ではなく、既に作り方はもちろん、
 

基本的なオイルの特徴、オプションなどの知識を持っている方が指導スキルを再確認し、
 

資格取得を目指すカリキュラムです。
 

全く初めての方には、かなり内容を詰め込む形になってしまうため
 

今後、当教室でジュニアソーパーを目指す方は 当教室で基本クラスをご受講頂いた方と

させて頂きたいと思います。

 

基本クラスを終了した時点で、ハンドメイド石けん協会のジュニアソーパーの資格取得講座
 

に進むか決めてくださって構いません。もちろん、受講しなくてもOKです。
 

講座を受講すると同時にハンドメイド石けん協会への加入。
 

2018年3月受講の場合は1月までに 9月受講の場合は7月までに
 

資格取得講座を修了する必要があります。

長いなぁ…と感じる方もいらっしゃると思いますが、

 

資格をとるためだけの講座にはしたくはないため、慌てて詰め込むのではなく、
 

季節を感じながら石けん作りを楽しみ、時には?がいっぱいになりながら(笑)

 

石けん作りを身近なものとして感じて欲しいのです。

ジュニアソーパーのカリキュラムよりも、もっと簡単にわかりやすい内容です。

 

6回のシリーズになります。

2月17日 3月17日 4月14日 5月19日 6月16日 7月14日の6回

第二もしくは第三金曜日
10時半スタート お昼を挟んで 14時半まで

① 座学:石けんとは?石けんのできる仕組み、苛性ソーダを取り扱う注意点、道具・材料の揃え方

  実習:真っ白な石けん マルセイユソープ、キャスティールソープ
② 座学:油脂について、飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸 脂肪酸の種類 各油脂の特徴

  実習:レッドパームのオレンジ石けん

③ 座学:オプションについて、オプション材料の効能

  実習:米油のレイヤード石けん
④ 座学:鹸化価、鹸化率、ディスカウントについて、苛性ソーダの割り出し方

  実習:椿油のファンネルスワール石けん
⑤ 座学:香り 精油について 代表的な精油の効能 香りのブレンド方法 オリジナルソープのレシピ作り

  実習:マーブル模様の石けん

⑥ 座学:関連法規
  実習:オリジナルソープ作り


↑まだ内容はより良いものにしたいので検討中、若干変更もします。

受講料は1回5500円を予定しています。

 

作る石けんの量は500mlサイズのモールドになります。(出来上がりが5~6個)

資格を持っているけど、もう一度基本を習いたい!方もOKです(^_-)-☆


1月15日(日)22時予約開始します。定員5名です。 

満席になりましたので、受付終了します。ありがとうございました!





 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。