集まれ!社労士受験生! さくらとひまわりのお花見日和

社労士の受験指導をしている「さくら」と「ひまわり」が日々感じたことを書いています。
さらに、試験に役立つ「花咲くポイント!」をお教えしちゃいます。


テーマ:

こんばんは!さくらです!

先日、セミナーDVDdiskを見ました。

タイトルは、「実例に学ぶ!~社労士としての遺族対応~」


このDVDは、「社労士試験には合格したけど、実務がない!叫びという人のために、より実務的な内容を、超初歩的なところから教えてくれているセミナーをDVD化したものです。


そして、まさにそのターゲットにぴったり、実務がない私が見ました(笑)

話は、超具体的な相談事例です。

マーク 設定事例 マーク 
夫(山田太郎 昭和46年12月1日生)
妻(山田花子 昭和39年2月12日生)
子(山田一郎 平成7年9月20日生まれ・・・中学2年生)


○宅配便会社の事務所勤務(配達担当ではない)の山田花子が勤務時間中にクモ膜下出血で倒れ、搬送先の病院で死亡した。
○妻は、厚生年金に加入中。
○夫は契約社員で、ある会社に勤務(厚生年金には加入していない)。



マーク 考えること マーク

(1)初動での対応は?
(2)不急の対応は?
(3)社労士として考えるべきことは?


アゲDVDを見た、率直な感想は・・・
めちゃめちゃ分かりやすかったですビックリマーク

しかも、実務に即していて、「なるほど、まずこれをしなければいけないんだ!」ということがよく分かりました。


講師は、選択式対策では右にでるものがいない!選択式マスター
でお世話になっている、井上先生(ひよこ先生)スマイル

いや~、分かりやすかったです。


手続きだけを説明しているものは世の中にあふれていますが、実際の事例を使って、社労士として、何をしなければいけないのか!ということを言っているものは、ほとんどないと思います。

実際のセミナーには行けず、残念だったのですが、DVDで勉強できてよかったです。


労災の知識はあるけど、相談を受けたらどーしよ?
という方にはぜひオススメですにこ


実例に学ぶ!~社労士としての遺族対応~(付録:遺族への報告書) [DVD]/井上義教(社会保険労務士)

¥8,000
Amazon.co.jp


それでは、今日の思うつぼ!


今日は、労働経済「有給休暇の取得率」について~!

いまは、どれくらい有休休暇が付与されて、どれくらい消化しているのでしょうか??



(平成21年就労条件総合調査より)

平成20年(又は平成19会計年度)1年間に企業が付与した年次有給休暇日数(繰越日数は除く。)は、労働者1人平均( A )日、そのうち労働者が取得した日数( B )日となっており、取得率( C )%となっている。




答え→
A 18.0
B 8.5
C 47.4


半数近くは取得しているんですね~
ま、半数だけか、、という気もしますが。


今年からは、有休の取得率アップのため、「時間単位有休」も導入されましたからね。
国としては、さらに取得率を高めるための取組をしてくことでしょう。


企業規模別にみると??
大企業の方が取得率が高いのか?それとも、中小企業の方が取得率が高いのか??


企業規模別にみると、
■ 1,000人以上が53.7%
■ 300~999人が44.1%
■ 100~299 人が46.0%
■ 30~99人が40.0%

となっている。


やっぱり、大企業の方が取得率が高いんですね~ビックリマーク


それでは、今日はこのへんで!


今日は、FPの収録2日目でした
あ~んど、パンフレット用の写真撮影をしてきましたカメラ


集まれ!社労士受験生! さくらとひまわりのお花見日和 (写真撮影風景。笑)

写真は、今の私をありのままに写していました…(残念↓

実物はともかく、写真だけ「きれいに写る」、ってことはないんだろうか~。。


(・・・ないよな~~)



なんと、昨年は1,000人動員の大人気講座音譜
「3時間で7点アップ!」情報 

7月10日は町田!

25日の水道橋校は、いっぱいになってしまったので、首都圏の人は逃がさぬよう要チェックしてね~はははは


さらに、17日は新潟&18日は金沢です!

いよいよ、北陸地方に上陸です!

独学の方、どこの予備校の方でも参加大歓迎です。
そのほかの会場は 
こちら




最後まで読んでいただいて、ありがとうございます!

ランキングに参加しています。

みなさんの応援、よろしくお願いします。ラブラブ


にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ    にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ


AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

さくらとひまわり@社会保険労務士さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。