こんにちは。

今日は手短に来月のワークショップのお知らせをさせてください。2月といえば、バレンタインデー。日本では女性が意中の人にチョコレートを送ったりしますが、アメリカでは男性が愛する人に真紅の薔薇を送るのがお決まりですね。なので、来月はバレンタインデーチョコにちなんだロマンティックなブーケを製作します。(写真上:2月ワークショップ・サンプル・アレンジメント)

 

 

The Monthly Workshop - FEBRUARY 2018

ハート女性の為のご褒美ブーケ音符

 

バレンタインも近くなる頃、日頃の自分のご褒美にちょっと素敵なブーケを作ってみませんか?深紅やセピア系ピンクなどをミックスしグラデーションを効かせたフェミニンでソフトな配色の花材を使用します。バラや蘭などの入ったエレガントなブーケで癒されませんか・・・。

  • 日付:2月1日 (木曜日)、2日(金曜日)、8日(木曜日)or 9日(金曜日) 満  残席有リの3日間の中からご都合の良い日をお選びいただけます
 
  • 受講料  $70 花材・道具込み、お茶菓子付き
 
  • 時間 10:30AM〜1:30PM 2.5〜3時間程・個人差有り)
 
  • 場所:Fairfax VA * 州立George  Mason 大学近くですが、ご詳細はお申し込みを頂いたのちにご連絡を差し上げますのでご了承ください
 
  • 注1)日本語対応ですメガネ
  • 注2)手ぶらでお越しいただけますカバン
  • 注3)必ずご希望日をメールに御明記ください。先着順でお受けしますのでご了承くださいメモ
 
そして今日は、最後に前回のデラックス・アレンジメントワークショップより、お写真をご紹介します。
毎回、ワークショップの終わりには、一眼レフカメラで参加者様の作品のお写真の撮影をさせて頂いています(もちろん、ご自身の携帯での撮影もゆっくり出来ます!)。そして、後日、メールでお送りする形を取らせて頂いてますが、スキルアップの為にポートフォリオとして保存して頂いたり、アレンジメントのレシピとして保存して頂いたり様々です。参加者様からもご自宅に飾られたアレンジメントのお写真やコメントなどを返信していただく事があり、鑑賞の楽しみが伝わってきます。
 
先日行われたワークショップでは大輪の白百合を大胆に使った投げ入れアレンジメントを製作しました。写真では大きさがなかなか伝わりにくく残念ですが、結婚式のレセプション・テーブルのセンターピースとして使う様な豪華版になりました。デリケートな花材を傷つけずに、大胆に華やかに活けるのは、単純な様ですが意外と難しいですよね。参加者様、それぞれに経験を積まれている方ばかりですが、ご自身の美的センスや感覚を生かしながら素敵に仕上げてくださりました。どうもお疲れ様でした!!
 
 
完成品
 
 
という事で、今日は写真が多いブログになりました。これからも、多種多様な内容でブログをお届けしていきます。
週末になりましたが、どうか、暖かくして良い週末をお過ごしください。来週のブログもお楽しみに!!
 
 
新しい写真を追加しました!!
 
AD