私は県内のレスキューさんと一緒に呼びかけをしています。

たくさんは保護できないけれど、

たくさんの行動はできないけれど、


それでも私にできることはある。


少しでも多くの命が助かってほしい願い。

それを、声にすること。伝えること。



アニマルポリスの賛同員にはお知らせで

届いたお話のひとつ。

『奇跡の母子犬』



どうか皆様にも見てほしいです。

そして考えてほしい。人間のあり方を。



捨てる人間がいるからこそ、収容されるワンコ。

処分せざるを得ないセンター。



雑種だけのお話ではありません。どの犬種もです。

バックヤードブリーダーや悪徳ブリーダーがいる。

簡単に飼って、捨てる人もいる。

子供が欲しいと簡単に交配させ、売ってしまう。

自分に子供が生まれたからと言って、誰かにあげてしまう。

『自分は違う』言われても、本当ですか?と聞きたい。





全て、人間が『理由』をつけて放棄するのです。

収容される子は、後を絶ちません。



先日、県内でも虐待され、河川敷に投げ捨てられた子がいました。

首にひどい傷を負って、その子は数日間、悲しい声で鳴きました。

捨てられても、その場でずっと待っていたのだと思います。



見かねた近所の人が通報し、レスキューされましたが、

この子の心の傷は、すぐ治るものではありません。

人間を信じ耐えていた後、捨てられたのです。





どうか皆様も、このお話を通して動物の命を

もう一度考えて欲しいです。

そして少しでも多くの小さな命が救われる日本であってほしい。

そう、願っています。


AD

さくらは日々、ダイエットに励んでいます走る人

と先日の記事で書きました。



今日はそのことについてちょっと詳しく説明しますニコニコ




人間もワンコも、ダイエット方法は様々です。

何がいいのか、どうすればいいのか。

色んな商品も出てきています。




太ってきたりすると、『すぐ落とさなきゃ!!』と不安になりがち。

でも、過剰&短期間だと、体にも負担がかかってしまいますドクロ




一番怖いのがリバウンドガーン




人間にも、ワンコにも共通するのが肥満脂肪。

褐色脂肪と白色脂肪とあるのですが

太る原因を作るのが白色。


でも、白色は筋肉や内臓を守るクッションの役目と、

体の保温、そして栄養の貯蔵庫という役目もあります。


単に悪者ではないってことですねさくらんぼ





さて。

太ってしまった体をどうしたらリバウンドなく落とせるか。



まずはおやつの量、フードのカロリー、運動量を

見直しましょうニコちゃん



チューリップ黄運動量が少なく、食事(おやつ含む)が多いと、

当然太ります。

動かなくてもお腹が空くのは人間も一緒。

でも、動いて消費できなければ内臓蓄える一方汗



内臓は感情が通じません。

生きるために日々、エネルギーを蓄える本能しかないのです。




チューリップ赤怖いリバウンド


これは人間にも共通するのですが、突然いつもの半分以下、

もしくはいきなり1食以下、などにすると、

空腹状態が続きます。

しばらくすると慣れるのですが、そこからが恐怖の始まり。


内臓は少ない栄養素でも、必死に栄養素を取り込もうとします。

過剰に摂取してしまい、普段は必要のない栄養素も取り込み…

脂肪に蓄積してしまうのです。


そして痩せる&太るを繰り返すとやせにくくなりますドクロ






チューリップ紫注意したいこと


ここで一番注意してほしいのが、

フード量とカロリー。


いろんなメーカーから出ていますが、一番見てほしいのが

カロリー表示です目



本格的にダイエットさせるのであれば、

まずカロリーの低いものに変えてみましょう。

ダックスであれば、300~330くらいがベスト。



量は減らさず、減らしても1~2割程度。

減らした分は、温野菜をプラスで満腹感促します。



そして忘れてはならない運動&お散歩。足あと

筋肉がつけば脂肪は落ちていきます。


できれば朝晩20~30分ずつ。

トロット運動がオススメ。走る人

(走らず、でも早く歩くこと)





我が家のさくらは、行きはダラダラ~

帰りはノリノリで帰ることが多いのですあせる



同じようなタイプであれば、試してほしいのが

『最後の20メートルダッシュ!!




お家に着く20~30メートル手前で、一度休憩。

アイコンタクトを取り、

『よ~いどん!!』の合図でお互いお家までダッシュDASH!

これ、飼い主にも結構効きますべーっだ!

さくらにも好評なのラブラブ




アスファルトで思いっきり走ることは、

爪にもいいのです。やすりの効果があって、

爪が磨り減り、伸び防止チョキ





チューリップピンク仔犬ちゃんについて


仔犬ちゃんの時期は、とても栄養が重要です。

普通にしていればまず太ることはありません。

太ったのであれば、過剰なおやつが原因なことが多いです。



おやつはしつけと同時進行で行うのが一番!

お留守番のとき、ご褒美のときなどなど。



ご飯の時間はなるべく規則正しく、

ちゃんと食べるようにさせましょう。

1食抜くだけでも、将来大きく変わってしまう場合も。

大きくなるために、仔犬の体は日々栄養を必要とします。


運動も適度で、逆に無理をさせないことも注意ですしっぽフリフリ




クローバー  馬   クローバー   馬    クローバー   馬



長くなってしまいましたが、

いきなり落とすのではなくて、ゆっくり気長が一番!

そしてお散歩の時は、一緒にお外を楽しむことも

ワンコとの生活の醍醐味かな。と思います得意げ


空や風の気持ち良さ。

お散歩ならではのワンコ友達とのデート。

ワンコを飼っているからこその、楽しみですよねドキドキ



さくらと一緒にダイエットしたい方、大募集です(爆)





AD

夜の戦い

テーマ:

パパが残業で夜遅い日は、

さくらがママに戦いを挑みますメラメラ

(ヒマだから。とも言う)



一生勝てないであろう、強敵ママ。



そのご様子をご紹介しましょう(´-┃




いつもの様に挑みをかけたさくら。

しかしもう負けの体勢に!!

忍び寄るママの手。とかげ









おっと!!

ここでさくらの反撃です爆弾

(注:本気ではありません。笑)




・・・しばし休憩。



開いた口にご注目下さい。

・・・まだ狙っていますドクロ





しかし慣れたママはここですかさず体チェック目



『あ。ヒゲがボーボーじゃ~ん』

(クリックしてご覧くだせぃ)



・・・明日はヒゲカット決定ショック







こんな調子で夜は更けて、存分に遊んだあとはぐっすり雲月



ネムネムですぐぅぐぅ








AD

毎月のお約束

テーマ:

これからの時期、毎月必ず行うママとのお約束合格


それはお風呂に入った翌日以降に、

ノミダニ予防薬を必ずすることチョキ



なんとなく、お注射前の消毒薬のような感覚になるさくら汗

ヒヤ~っとするんだろうなあせる



そんなさくらもお風呂に入るのが嫌でも、

スポット薬を投下爆弾されようとも、

ママとのお約束には必ずおやつ付き音譜

たま~に、新しいおもちゃもラブラブ




『我慢したら、良い事あるよ~』と、

ママは言います。

それを知ってか習慣化しているのか、

楽しみにしているようです得意げ




今月のスポット薬は先ほど終了アップ

新しいおもちゃをゲットし、遊びつかれて枕にしていますガーン

このシリーズのおもちゃ、なんと色違いで4つ目。(爆)




首のバンダナはしばらくベタつくお薬を防止するためですためいき

これで来月まで、またしばらくのお楽しみ合格






今日ママはこんな可愛い靴下を買ってきましたドキドキ




年甲斐もなく…ピンクパンサーキャハハ



ピンクパンサーはぶっちゃけどうでもよかったのですが(爆)

肉球の模様の可愛さにやられて購入汗



仕事はラフスタイル中心なので、密かな楽しみラブ

チラリとシューズから肉球模様が見えたら、

きっと可愛いですよね~ラブラブ


さっぱりお風呂

テーマ:

足裏敏感族のさくらは、体が濡れるのも大嫌い汗

昨日は雨でお散歩は断念しましたが、

お風呂に入れることにひらめき電球



嫌~なお風呂に入って、ママのハンドドライヤーで乾かすこと15分。

ふわふわの毛になりましたアップ



でも。

さくらは天パも持っているので、乾かすとクルクルになりますガーン

お尻のお毛毛は特にクルクルドクロ



この状態で外に出ると、

『さくらちゃん、太った?!』と聞かれます爆弾

・・・毛が膨張してるだけですよぉぉぉ叫び




本来ならブラシで伸ばしながら乾かすのが一番なのですが、

毛の量が多いさくらの毛を乾かすだけでも一苦労ショック!




お風呂に入ったあとの毛の感触は

フワフワトロトロで気持ちいいですドキドキ



少しお手手の毛とお尻周りだけカットして、

胸毛はそのままにしておきましたチョキ


一日1箇所ずつのトリミング実行中です。

一気にやるとお互い大変なので汗

むっちり疑惑

テーマ:

最近、さくらはお洋服を着ていません。


毛量がハンパなく多いさくらさんは、

毛の生え変わりの時期、痒がるのと、

静電気がおきやすくそれも痒がるのです。



そして体のラインを確認するには裸族が一番。

(デブ確認ともいう)



でもこの前、久々にお気に入りのお洋服を着せようと

出して着せてみたところ・・・


ムチムチでパンパンムンクの叫び



さくらミニー
特にこのお洋服が・・・354354

(画像は去年のものです~)

思い入れのある服だけにママはショック汗

伸縮がきかないので余計にムチムチドクロ



さすがにこれはマズイあせる



そしてさくらは運動で毎日シェイプアップ中です走る人





そして良く寝る。。。



『だって眠いだもーん』




食っちゃ寝が一番太るんだってば!!

というママの気持ちも虚しく、

今日もさくらはのんびり過ごしています。


てんとうむし    クローバー     てんとうむし     クローバー     てんとうむし



人間も同様ですが、ダイエットは難しいですダウン

ご飯の量を減らすと、お腹がすいて、

その状態が続くと、内臓は生きるためにより栄養素を取り込もうとします。



これがいわゆる『リバウンド』。



少ない栄養素でもエネルギーに変えようとすることで、

過剰に取り込んでしまい、余計に太るってことです。



なので、低カロリーでお腹を満たすこと。

運動をして体を引き締めることが一番大事チョキ

運動をすることで、う○ちの排出の手助け

イコール、体の代謝をうまくコントロール晴れ




さくらのご飯は低カロリーのものにして

噛むことを増やす粒の大きいものにしました。

量は少し減らして温野菜プラスで食物繊維ひらめき電球



食物繊維が増えればう○ちの量も増えるのですが、

同時にお腹のお掃除もできるので、

気長にダイエット頑張りますにひひ



先日、100グラム減量してました合格

この調子よ!!さくらさんラブラブ



それは昨夜のこと。


PCに向かう私の傍らで眠る,1匹の黒い愛犬。

いつにも増して、スヤスヤ眠るへそ天愛犬。



そんな愛犬をふと見ると、

何かが緩んでいました・・・。








黒いゴムパッキンが!!びろびろ~ゆるゆる~宇宙人

(お口のビロビロ部分=ゴムパッキン)




白い歯がキラリキラキラ爆睡ですガーン






体勢を変えても歯はチラリ汗汗



でも、こんなチラっと見せてくれる歯がたまらなく可愛いじゅる・・

そして笑える表情に癒されますぅ~投げKISS



以上、親バカ日記でした。(爆)

今日からブログテーマを追加しました。チョキ


さくらの日記はさくらのこと。しっぽフリフリ

私の愚痴などは(爆)ママの日記でお伝えします汗





それは一日の始まりから嫌なことの連続でしたドクロ


まず会議なのに寝坊叫び

慌てて一人+1匹で朝食を済ませ、

急いで向かうわたし。



その途中、3回も立て続けに死亡事故のあった場所で

あわや事故を起こしそうに。

前方の車がいきなり急停止&方向転換をしたからです爆弾



あっぶねぇぇぇガーン



と思い運転開始。



そして運転中、会議が終わったあとにおコメの精米をしようと

後部座席に積んでいた米袋が・・・・

カーブに差し掛かったところで口がほどけ車内は米まみれショック!



でも、運転中ですから後ろを見れませんダウン

どうなっているかも知らず恐怖を覚えながらなんとか到着。




会議を終えたあと、車に戻ってガッカリ。

お米の大半が車内に出てるじゃありませんかガクリ




もちろん車内は米ぬかのにおいも満載…ムンクの叫び





100均で小さなホウキとチリトリを購入し、

駐車場でせっせとお米を集めたものの、

相手はミリ単位であろう米粒。

どんな隙間にでも入り混み、彼らは取れないドクロ



かき集めたお米を精米したものの、なんだか違和感を感じながら

帰宅後車内を掃除機で綺麗にしました。



自分の確認の甘さ(米袋の口の確認怠り)に

半分怒りを覚えながらかけた掃除機メラメラ



イライラしながら座席を動かそうとした際、

下についている鉄製レーンで

指をざっくり切ってしまいました・・・ガクリ




自分で自分の首を絞め、

2次災害・・・ガクリガクリ




もっと自分に厳しく冷静でいようと思った日でした涙







『あたしはお留守番頑張ったわよ~』

と帰宅後速攻で眠るさくらさん。



・・・ありがとね汗

お届け物

テーマ:

今日我が家に素敵なお届け物がありましたドキドキ


普段から仲良く、そして去年我が家に遊びに来てくれた

ナナちゃんママ からでした音譜



代行を頼まれていたのでそれを先日送ったのですが、

そのお返しに、たくさん素敵なもの満載のプレゼントベル





私にはピンクの可愛いお洋服上下リボン

トップスはナナちゃんママと色違いなんですってニコニコ



ここ数日、体調不良で足を悪くしていたのですが、

それを心配してくれたナナちゃんママ。

足用のリフレッシュスプレーも。

ありがたいお心遣いです。しょぼん



肉球模様の袋には、さくらへのお菓子がたくさんさくらんぼ

さくらは早くも食べたそうに必死です。(爆)







そしてさくらにもお洋服が。



ピンクのフリフリ~ラブラブ!

サイズもピッタリ合格


この時さくらはカメラよりもお菓子のことで頭がいっぱい汗



さくらにビデオレターも送ってくれました。

ちゃんと覚えているさくらは、PCの裏にナナちゃんママを

探すという、惚れっぷり。

画面越しに名前を呼ばれ、シッポをフリフリしっぽフリフリ

とても嬉しそうでしたにひひ






ナナちゃんママとお揃いのストラップもいただきました。



桜餅リアルマスコットと、ナナちゃんママ地元の方言ストラップ。

面白系のものが大好きな私。

早速つけてますチョキ




ナナちゃんママ、本当にいつもありがとう!

これからも仲良くして下さいねラブラブ

愛護の師匠

テーマ:

にひひ私には、ずっと動物愛護精神を教えてくれた人がいます。

それは、実家の祖母。


『動物でも人間でも、必ず縁がある。

  出合ったご縁は生涯、大事にしなさい』コスモス



と、ずっとずっと言われてきました。


もともと動物好きな一家ですが、困っている子や迷っている子、

どうしても見捨てられない一家でもありますしょぼん

そんな実家は祖母が保護した猫ちゃんが数匹います。




GW中はほとんど私は仕事でしたが、実家には少し帰ってきました音譜




今いる猫ちゃんはこんな顔ブレ。



私が高校の時、捨てられていた『もんちゃん』。

もう12歳だけど元気炸裂合格

ずっと昔から飼っているお座敷猫ですにゃー







この子は最近迷いこんできて、一番愛想の良い

『ボス』くん。

初めて会う私にも、全然怖がりません汗





他にも2匹いるのですが、この日は外出中で写真は撮れず。

みんなどんな事情にしろ、おそらくは人間が捨てた子です。

みんな良い子なのに、猫を嫌いな人も多く、

最近では罠の『とらばさみ』にかかった子も迷いこんできました。


とらばさみは、鳥獣保護法が改正され、

現在は自宅の庭などに仕掛けるのは違法とされています。

ましてや猫だけに罠を仕掛けるとなると、動物虐待になります。



仕掛けにかかった子は、最悪断脚という手術になりますし、

とても痛く、そこから壊死し、苦しんで死んで行く子もいます。




動物には何の罪もありません。

どうして動物の声には耳を傾けないのでしょうか。

痛みだって動物にもあるのに。。。しょぼん






私の実家は山近くなのですが、空気が澄んでいて、

田んぼも多く、自宅裏にこんな用水も流れていますチューリップ黄



石垣に時々ヘビが出たりする自然満載叫び





さくらも実家に行くのが大好きで今からの時期は

自宅裏で夜のホタル鑑賞&お散歩もできるんですよ~音譜




そんなさくらさんは日々、トレーニングという名のお散歩を

頑張ってこなしてます。チョキ



ここ数日、28度の気温で暑いのですが、

夕方は過ごしやすく、いい季節になってきましたドキドキ