お友達と三軒茶屋で食事をすることになりました。

友人達と打合せをして決めたのが、熟成肉とワインが気軽に楽しめるという『バルセン』。

 

三軒茶屋の駅から3分ほどでしょうか。

ちょっと雨がぱらついていたので、そんな駅から遠くなくて助かりました。

 

フィレ、リブアイ、ハラミ、チャックアイ。

お店の入口付近に熟成庫がありテンションが上がります。

 

 

カウンターもあるので一人でもふらっと楽しめますが

テーブル席では気の合う仲間とワイワイすることも可能です。

 

テーブルにはとかわわいいイラスト付きのカードが添えてありました。

アメリカンコミックみたいでかわいい!!o(^▽^)o

 

3枚集めると、バルセンステーキがサービスしていただけるそうです。

 

 

 

ノンアルコールのドリンクがあったのでオーダーしたところ、

メイソンジャーみたいなボトルにスミロフの絵入り。

 

 

まず、こちらのよいところはお通しのサラダが食べ放題。

淡路島産の玉ねぎで作ったオリジナルドレッシングでいただきます。

お肉をもりもり食べて、野菜もたっぷり摂ってバランスの良い食事になりますね。

サラダは食べ放題ですが、トッピングは有料でつけられます。

パクチー、パラペーニョ、ガーリックチップなど。

 

 

パクチーで遊んでみました!

 

やっぱりスマイルで作りましょうかね。

テーブルの上じゅうスマイルになりました。

 

 

バルセンで使うお肉はブラックアンガス牛を使った熟成牛です。

20日間以上熟成したお肉がいただけます。

 

 

そして、フィレとリブアイは量り売りです。

熟成フィレ    18円/g

熟成リブアイ  15円/g

 

 

熟成のフィレとリブアイはこんな風にカットしたものがグラムで選べます。

何グラム?と聞かれても分かりにくいので、

こういう一目瞭然のプレゼンテーションは分かりやすいですね。

お肉は時間がかかるので、初めにオーダーして適度な時に出していただきましょう。

 

 

熟成フィレ

バルサミコのソースでいただきました。

フィレはしなやかな火入れで美味しくいただきました。

 

 

熟成リブアイ

リブアイは香ばしく焼けた香りが素敵。

お肉ならではのり味わいをがっつり味わいました。

味付けは、ワサビとガーリックチップ。

お肉にはどちらもポテトがついていましたがこれもなかなか。

 

 

お肉と一緒に楽しむのはワインです。

グラスは550円~、ボトルは2500円~と手ごろな価格帯で楽しめます。

 

お肉の時には赤ワインをオーダーしてみました。

 

 

トマトとモッツアレラのカプレーゼ

かわいらしい形のカプレーゼですね。

バジルのソースがいい感じです。

 

 

小えびとマッシュルームのアヒージョ

ぐつぐつ煮立って出てきました。

マッシュルームはばっちりオイルの味をすっていました。

バゲットを追加オーダーしてしまいました。

 

 

最後はプリンで。

こちらは残念ながらコーヒーはないそうです。

 

 

平日はお得なワインタイムがあり、

16:00~19:00は、なんとハウスワインが100円です。

またインスタキャンペーンなんかもやっているので是非お得に行ってみてくださいね。

 

 

バルセン

東京都世田谷区三軒茶屋1-36-8

03-6450-8929

 

 

AD