先日アメーバのHPサイトOwndで、新潟のまとめ記事のご紹介をしました。

実は今年また新潟旅行を企画中ですが、その前にあの八海山どうなったのかな?

そんな記憶が頭をよぎりました。確か東京にも八海山のお店が・・・。

そんなことも伺っていたし、ちょっと八海山でも飲みに行っちゃおうかと伺いました。

 

 

『越後酒房八海山 神楽坂店』は、都内にいくつかある八海山が並ぶお店。

もちろん食事も新潟のものが楽しめて、気分はもう新潟にプチトリップです!!

 

 

 

入口にずらり~八海山が並んでいます。

圧巻ですね!!

 

 

 

食前酒は八海山の原種で仕込んだ梅酒。

とっても飲みやすい梅酒でした。新年なのでこれで乾杯。

 

 

吟醸八海山からスタートです。

 

 

ちょっとカーブのあるグラスにそのままそぞくスタイルなんですね~。

 

 

突き出しは、エビの唐揚げと素麺。

なかなか上質な突き出しと関心しました。

 

 

 

鮭の八海山浸し

新潟といえば鮭。まあこの鮭浸しは村上あたりの名物ですが八海山で浸してあるのが

特徴ですね。金箔も添えてあって、ちょっと高級割烹に来た感じ。

 

 

 

八海山の酒粕ディップ

八海サーモン、フルーツ、レーズンバターの入ったものです。

こちらはスタイリッシュな盛り合わせですね。

 

 

 

ズワイガニと季節フルーツの贅沢サラダ

実は新潟はフルーツの産地でもあるんです。

今回はサラダに柿がはいっていました。ほぐし身ですが蟹もいっぱい。

 

 

梅のドレッシングで爽やかに~。

普段あまりドレッシングってかけませんが、

このドレッシングが爽やかなのでたくさんかけちゃいました。

 

 

 

 

純米大吟醸八海山金剛心

うわっ、金剛心がありますよ!!ヽ(*'0'*)ツ

お正月なのでちょっと奮発しました。

山田錦と五百万石を雷電様の清水で仕込みました。

マイナス3度で2年間熟成させるとても貴重で入手困難なお酒ですが

こちらは八海山のお店なのでいただくことが出来ちゃうんです~。

 

 

 

 

鮮魚のお造り

お刺身は、3種、5種等の盛り合わせがありますが、今回は3種盛りで。

八海山サーモン、中トロ、めばるのお刺身でした。

 

 

 

 

そして、私が最も飲みたかった・・・というか課題となっていたお酒がこちら。

純米吟醸 雪室熟成です。とてもまろやかで甘味があります。

 

 

これは、魚沼の里に行った時に撮影した雪室ですが、実はここで

今か今かと出荷を待っていたのが、写真の『雪室瓶貯蔵酒』です。

魚沼の里に行った時に買えないのか聞いたところ、まだ予約を受け付けてないと

言われて、泣く泣く退散した思い出がよみがえります!

 

 

雪室瓶貯蔵酒の瓶はこちら。瓶に詰められた後に熟成されたお酒です。

 

 

 

 

八海山すき焼き鍋

そして八海山をイメージしたすき焼きです。

周りには雪をイメージした卵白が。これがドンドンとけて味になるというわけです。

実は、新潟のブランド豚でとっても美味しい「越乃黄金豚」を使った

「雪室熟成黄金豚のしゃぶしゃぶ」というメニューもありまして、これも気になったのですが

どうしてもブロガー根性といいますか、見た目重視になっちゃってこちらを選びました。

お肉は、こちらの和牛のすき焼きにしましたが、実は魚沼の里ではお肉も雪室で

熟成をかけているんです。だから熟成された豚肉もさぞかし旨かろう~と超迷いました。

 

 

 

これは八海山だったかな。新潟の美しい山々の光景も載せておきますね。

 

 

新潟名物 越後のへぎそば

越後地方で「へぎ」と呼ばれる杉の器に入って出されることからこう呼ばれています。

 

 

 

実は私にとって新潟といえば、これなんですよね。

会社に入って、初めての出張が新潟で。その時に食べさせてもらったんです。

超衝撃でした!!ふのりが入っているのでこんな色なんです。

しかも喉越しがいい!やっはり新潟と思ったら食べちゃいました!

 

 

 

車麩の和風パフェ

パフェはパフェでも結構車麩が入っていいたのでボリュームがありました。

でも考えた見たら超ヘルシーですよね。麩と小豆ですもん。アイスが豆乳だったら・・・と

思いますが、味が極端に落ちるので、やめておいて正解ですね。

 

 

 

 

八海山吟醸プリン

かわいらしいプレゼンテーションで登場したのはプリンです。

ほのかに酒粕の香りのするプリンです。ぷるんぷるんして美味しかったですよ。

 

 

 

座敷も掘りこたつで使いやすいし、2人から使える個室もあります。

団体利用もできますし、ちょっとした会食もいいですね。

私は女子二人でしっぽり日本酒を楽しませていただきました。

 

 

 

場所は飯田橋駅を出てすぐの神楽坂下。

目の前に不二家とか紀の膳があります。向こうはうなぎの名店志満金ですね。

JRからもメトロからも近いので、超便利。

ほのかに酔っ払いでしたが、気持ちよくお家に帰りました。

 

 

 

越後酒房八海山 神楽坂店

東京都新宿区神楽坂1-10 アイダビル3F

03-6228-1530

越後酒房八海山 神楽坂店居酒屋 / 飯田橋駅牛込神楽坂駅神楽坂駅
夜総合点-

AD