さくらの里初!イルミネーションツアーを昨日行いました。

 

関東三大イルミネーションの一つ、全国的にも有名な御殿場の時之栖(ときのすみか)のイルミネーションを見に行くツアーです。

 

もちろん、大型の観光バスを使いました。

 

そして、もちろん、車椅子で昇降できるエレベーター付き観光バスです。

 

当たり前のことですが、イルミを見れるのって夜ですよね?

 

だから、なかなかさくらの里でもイルミを見に行くツアーってできなかったんです。

 

今回、工夫を凝らした日程を組み、初めて実施できました。

 

なんと出発は11時。

 

遅く出発して、夕方まで現地にいて、少し遅い時間に帰ってくる。

 

このパターンでイルミツアーを実現できたんです。

 

 

という訳で遅く出発したので、静岡県側の富士山周辺エリアに到着したら、すぐに昼食となりました。

 

昼食は、御殿場市のお隣、富士山の麓にある裾野市の、その名もずばり、すその茶寮です。

 

富士山が見える絶景と、おいしい和食で有名な高級店ですよ。

 

 

いかがですか?このお食事。

 

美味しそうでしょ~

 

美しいでしょ~

 

豪華でしょ~

 

和の伝統が息づいているでしょ~

 

参加されたお客様も大喜びでした。

 

 

お客様も皆さん、はじけんばかりの笑顔です。

 

美味しいものは人を幸せにしますよね。

 

ちなみに、Vサインをしているのは、この春結婚退職した元相談員のマリッジさんです。

 

今回はボランティアとしてお手伝いに来てくれたんですよ。

 

はっきり言って、介護とご高齢者様支援の専門家である元職員は、最強のボランティアです。

 

マリッジさん、本当にありがとう!

 

 

どのお客様も、とっても美味しそうに召し上がってくださいました。

 

様子を見て回る職員のほうが嬉しくなっちゃうほどの笑顔ばかりでした。

 

 

そして最後のデザート。

 

これも美味しそうでしょ~

 

お洒落でしょ~

 

最高でしたよ!

 

さて、美味しいお食事で大満足した後は、富士サファリパークに行きました。

 

こちらはバスから降りることなく、そのままサファリパーク内を回ったので、お客様の写真はありません。

 

せっかくなので、車窓から撮った動物たちの写真を少しだけアップします。

 

 

まずは百獣の王ライオンです。

 

ライオンがすぐそこを歩いているのは大迫力でした。

 

 

そして獅子(ライオン)の永遠のライバル、猛虎です。

 

虎は近づいてきてくれませんでしたが、遠くから見てもその風格はすごかったですよ。

 

 

最後は、北の獣王、熊です。

 

ライオンや虎に負けない猛獣のナンバーワン候補なのに、どこかユーモラスですよね。

 

ということで、猛獣の写真のアップで、富士サファリパークの記事は終わりです。

 

次の記事で、本命のイルミをご紹介しますからお楽しみに。