ステキなママへの道  

せっかくお洒落な広尾で働いてるし♪
2匹の怪獣みたいな子供達と素敵なだんな様と、少しだけお洒落な、少しだけ美味しい毎日目指してます。


テーマ:

sakuo家では、かなりヘビロテのキッシュ。


ホールで焼くキッシュや小さく焼くキッシュ、タルト生地で焼いたり、パン生地で焼いたり。冷凍パイシートを使ったり。本格的からお手軽まで色々なキッシュにトライしてまいりました~クラッカー


以前にもホールで焼くレシピをアップしたことがありました。→ コチラ


今回は、たくさんの前菜を作る際に大活躍アップのお手軽簡単プチキッシュです。

プチキッシュもあれこれ分量を変えてましたが、こちらでレシピ完成~DASH!

(以前の記事はあれこれ試す前なので若干分量が異なります)


製菓コーナーに、小さいタルト型が売っていますよね?

あれを使えば、おもてなし用にとっても可愛いキッシュがあっという間にできちゃいます。


今回は富沢商店でハート型のタルト生地を購入しましたラブラブ


ステキなママへの道  


材料

タルト型        6個

生クリーム      25cc

溶き卵         25cc

パルメザンチーズ  3g+α

塩            ひとつまみ

 (美味しいお塩、ローズソルト使用)

とろけるチーズ    適量

マッシュルーム    2個

ベーコン        1枚


 気持ち多めにお塩を入れたら、しっかり塩味が効いて美味しかったです。


作り方


ステキなママへの道  

製菓用のタルト型はちょっと甘い・・・と以前ブログに載せたら、tarragonさん が教えてくれました。

パルメザンチーズを少々ふりかけて、オーブントースターで2,3分焼くと良いんですって!

なるほど!

余裕があったらやってみてください♪ 

ここで使うパルメザンチーズは、材料の、+αの部分です。


1. 生クリームと卵、塩、パルメザンチーズを併せ、アパレイユを作る

2. マッシュルームは薄くスライス、ベーコンは5mm程度に切る

3. タルト型にスライスしたマッシュルーム2,3個とカットしたベーコン2,3枚をいれ、1のアパレイユを小さいスプーンなどで流しいれる

4. 3の上にほんの少し溶けるチーズを載せる

5. 180度のオーブンで10分程度、またはオーブントースターでアルミホイルをかけて10分程度焼く

   (様子をみながら)




ステキなママへの道  
ポイント。上に乗せるチーズは溶けるチーズよりも、パルメザンチーズをかけた方が見た目は綺麗に仕上がります。

一番上の写真が溶けるチーズ。こちらはパルメザンチーズ。違いが分かります??


ただ、パルメザンチーズってすこしクセがあるので、上からかけると風味がとっても豊かになってしまう。

チーズ好きなら良いのですが、我が家では、王子も溶けるチーズの方が好きなので、上にかけるチーズは普通の溶けるナチュラルチーズにしています。


ポイント。具は、例ですので、他のお料理で使うものから少し拝借すればよいと思います。本当に少量ですので、わざわざ買わないでくださいねニコニコ


ポイント。生クリームも25ccのために買う必要はなく、もしも他に使う予定がないのなら、牛乳でも代用可です。少しあっさりした味わいになります。


ポチッとお願いしますだ・・・

これ↓ これ↓ これ↓    これ↓ これ↓ これ↓

にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

AD
いいね!(3)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。