大好物の干し芋効果がすごすぎる!

テーマ:
こんにちは。サクナの松成です。
私のプロフィールにも書いてありますが、相当のお芋好きであります。芋娘と呼んで下さい(笑)
冬になるとほぼ毎日焼き芋を食べるのですが、『干し芋』にもハマりっぱなし(^^)
今年になって、毎日食べてます。
干し芋は茨城県産が多いのですが、キホンは地産地消、岡山近辺のものを購入するようにしています。鹿児島の安納芋や紅あずま、徳島のなると金時が好きだしね!
珍しくコチラはネットで購入した静岡産のもの。
半生タイプで美味しかったです(^^)


トースターで少し温めると、ふっくら甘あま~♪
あ~なんでこんなに美味しいのでしょうか~~(^^)
あんこやケーキなどのスイーツ好きの私ですが、やはり自然の美味しさに勝るものはなし!
自然のおやつが一番ですね。

しかも!栄養価がとっても優れているのです!!
お芋をふかしてお日様に干すので、干し柿とかもそうですけど、干すことによって栄養価がさらに濃縮されるんですね。
食物繊維、鉄、カリウム、ビタミンE、そしてビタミンB群、マグネシウムなど、ビタミン・ミネラルが、生のサツマイモや焼き芋よりもタップリ!

『干し芋』は、消化吸収がゆっくりで太りにくいので、ダイエットにも良いですね!(ってつい食べ過ぎちゃう^^;)
それから、便秘改善コレステロールや老廃物の排出むくみ解消高血圧予防疲労回復や美肌効果もバッチリ!
これは焼き芋よりも干し芋食べる方が良いなあ~(^^)

食物繊維は、干し芋100g で5.9gと、成人女性(18~29才)の1日に必要な目標量(以下同)18g以上に対し、およそ3分の1をまかなえます。
または推奨量10.5mgに対し、2.1mg。
カリウムも目安量2000mgに対し980mgと、なんと半分近くを摂取できてしまいます。
その他、ビタミンEは目安量6.0mgに対し1.3mg。
むくみ解消に効果があるカリウム、美肌に役立つビタミンEが豊富なことに加え、疲労回復に効果があるビタミンB1、ビタミンCも含まれます。

今注文している安納芋の干し芋、はやく届かないかな~♪
ぜひ自然の生み出した最高のおやつ『干し芋』で、アンチエイジングしましょう!

【Sakuna(サクナ)】
*サクナ・オンラインショップ*
AD