広告業界に役立つ販売促進ブログ

昨日より楽しい今日。今日より成長する明日にするために。


テーマ:

今の時流とか景気とか政策っていろいろと論じられること

あると思います。


でも私の周りでも皆様の周りでも結果を出している人って

どんな人でしょうか。


サイバーエージェントとかフェイスブックとかそんな

大きな規模でなく、1個人として周囲を見渡すと結果を出している人は

たくさんいる。


大きく結果を出しているそのポイントはビジネスモデルももちろんある。


でも額は小さくても前年比150%とかを達成している人はたくさんいる。


船井総研の若手にもご支援先の営業マンの方にもいる。


その人たちのポイントは実は地味なことを愚直にコツコツと積み重ねていていることが

多い。


世間も会社もあまりに大きな結果を出しいている人や企業に目がいきがちですが

着実に成果を上げている人に目を向けてみた方が多くの人にとっては

ヒントが多いように感じます。


何か新しいことに着手するとき

「これは既にいくつもの企業がとりかかっているから厳しい」と

言う人と

「まだこれくらいの数の企業しか行っていないからチャンスだ」と

言う人で分かれる。


「これはクライアント企業がたくさん展開していることだから

いまさら自分たちがやっても・・・」


という人と


「たくさんの企業の主流となっているということはマーケットがあるということだから

そのメインストリートにいかに入り込むかを考えよう」


と思う人で大きく差が出る。


広告というビジネスは約12000社が取り組んでいる。


私のコンサルティングという職業も個人コンサルを入れれば

相当な数が存在している。


でもその中で結果を出す人・企業と出せない企業が分かれる。


そこには常に対策を具体的に具体的に考えて考えて、

どう着地をさせるかを考え行動するタイプと

少し実践したら、すぐ


「やっぱり自分たちには無理なのだ、競合がいるから」と

やり切っていないことも多いのにマーケットがよくないと

判断することが多い。


確かにそう早めに判断しなくてはいけないこともある。


けれど結果を出している人はやはり”しぶとい”というのが

共通点のように思う。


一度やり出したら意地でも何かしらの結果を得る。


0か100かという極端なものではなく

30でもいいから何かしらの着地をさせる。


この積み重ねをしている人は結果が出る。


もちろん企業としては大きなビジョンや戦略は大事。


けれど1人の人間に焦点を当ててみると

議論に議論を重ねて、これならいける!そして

必ずやり遂げる、というところまで行うクセがある人や企業が

輝いている。良い苦労もしている。


常に前へ前へ、ポジティブに、もっと工夫ができないか

もっとしぶとくできないか、もっと自分たちならではの

モデルにカスタマイズできないか

これを考えていくことが根幹のように思います。


そうやって、結果をつかみとった人はそのコツを

捉えて強くなっていく。


ビジネスの成功って、本やメディアで言われていることで

当たっていることもあるけれど

大多数の人にとってはもっと地味なもっと愚直なものが

結果につながるということが真実のように思います。


それはただ長時間働けばいいとかただ長年在籍していればいいとかって

ものとはもちろん違う。


自分がやるべきことを絞り込んで徹底していく。


こんな1年に私はなるように思います。


そんな活動を一緒にしていく人は実は私の周りでは

少ない。


でもそれでいい。


その少ない方々と一緒に全力で取り組んでいきたいと思う。


自分はそんなに大したもんではなく、大きなものと勘違いもしない方がよい。


目の前の仕事をきっちりと突き詰めていくこと。


これが大事なのだと思う年始です。


皆様、今年もよろしくお願いします。

AD
いいね!(7)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。