LIFE I$ 農 JOKE 〜日本一男前な農家の情熱人生〜

農業を始めたい、そんなあなたに一度は読んで欲しい新規参入への挑戦、失敗と成功を何一つ隠すことなく書き記した人生の記録。

地域最小から始まりいつしか日本一男前な農家と呼ばれるようになった鈴盛農園 鈴木の物語。

日本の農業をカッコよく!!


           すず もり のうえん

愛知三河 鈴盛農園



「美味しく」「安全」な野菜のチカラで、



「幸せ」で「健康」なライフスタイルを提供します。



「情熱」で日本の農業に新しい価値を!




鈴盛農園のホームページはコチラ!



鈴盛農園の~愛情野菜~


愛情野菜とは・・・減農薬、減化学肥料で地球に、人にやさしく。


地域の伝統野菜の種を途絶さぬよう品種選びも大切に、


オリジナルの堆肥をつくったり、有機質肥料を利用した土づくりにもこだわります。


愛と情熱をめいっぱい詰め込んだ元気な野菜です!

指を指す鈴盛農園の塩にんじん

フルーツニンジン「Lily」って??


☆「Lily」の由来や食べ方のご紹介ページです。



毎週曜日 PM1時~3時


・倉庫の中のちいさなちいさな直売所・

HATAKE Marche開催!!

とれたての野菜や加工品などが並んでいます音譜

その日にとれる野菜を、とれたぶんだけ並べる小さな直売ですニコニコ

愛知県碧南市日進町3-65



$LIFE I$ 農 JOKE 

※カーナビで表示されない際は、中華料理「宝龍」(日進町2-7) 

を目指してお越しください。


宝龍の店舗前の道路を西尾方面に進んでいただき、突き当り右側にある倉庫で開催中です。


目印はオレンジの看板です!



テーマ:
右も左もわからぬ新規参入者は地域のルールを見て盗み、叱られて覚えます。


就農した頃、用水路のわきや田んぼの畦に、出荷できない野菜や、野菜の皮などの残渣(ざんさ)が捨ててある風景をそこらじゅうで見かけたため、

「そういうもんなんだ。」

と思ってしまったのが間違いでした。


ある人に、鈴木さんのことブログに書かれてたよ、気をつけてね、と教えてもらい見てみると

『カラフルにんじん生産者の用水脇にたくさんの野菜が捨てられていて、こんな生産者のつくる野菜が本当に美味しいのか疑問だ。』

というような事が書いてありました。

そのブログを書いていらっしゃる農家さんは僕も尊敬する碧南の農家さんのひとりです。

そうか、みんな棄てているから当たり前だと思ってしまっていたが◯◯さんがそう言うなら本当はダメな事だったのかもしれない。

気をつけよう。

特にうちみたいな一匹狼はよりいっそう気をつけなければ大変な事になる。

実際、狙い撃ちで書かれてしまったわけだ。

そして、すぐに用水脇を片付けました。

嫌われ者は嫌われ者なりに地域の中で生きていくため、鈴盛農園の中でも用水脇に野菜の残渣を捨てるのは禁止!とルールを共有しました。



それから数週間。


…!

{2234B682-8D71-4ED5-8439-4EB36EED9ABF}

うちの畑の脇に、誰のものかはわからない、傷んだにんじんか大量に棄てられていました。


あぁ、これはまたアイツは本当にダメなやつだと噂されちまうな。


ため息。


ただただ、さみしい。

{72512C43-A6D2-401C-9CF7-1D4937363010}


農村では、足の引っ張り合いからたくさんの嫌がらせがあると聞きます。

農機具の燃料タンクに水を入れて故障させられる。

機械のベルト類を切られて使えないようになってしまう。

水やり用のホースを切り刻まれて必要な時期に水がやれなくなる。

農作物に除草剤をかけられて枯らされる+出荷停止にさせられる。

この辺りは実際に僕が聞いた話です。 


ま、それに比べれば可愛いもんか!

さっと片付けておこう!

目立てば目立つ分、それ以上に愚直にやるしかないですね。

まだまだうちもできていない事のが多いし、他にもルール違反してることもあるんだと思う。

着実にやっていこう。

数多くの良い声より、ひとつの大きな悪い声のがよく響く世の中だけど、

応援してくださる方々の声を大事に、信念を持ってやり続けるだけ。

{F4D8E5F2-215E-4887-8602-9FCC025047F3}


日本各地に、理想の農業を追い求め、これまでの概念を打ち破り、独自の取り組みで、新しいやり方で、ただひたすら真っ直ぐに走り続けている青年農業者がいます。

何人もの顔が思い浮かびます。

彼らは僕の戦友です。

勝手に、そう思っています。

地域のために!地元のために!と新しい事を積極的にやればやるほど、最初は己の利益のみのためにやっているように捉えられてしまう。


みんな表には出さずとも辛い思いをしています。

出る杭は打たれるという簡単な言葉では済まないほど打ちのめされても情熱を燃料に闘い続けています。

心強いです。


農業の神様はいつか俺たちを笑わせてくれる。


それを信じて、歯を食いしばって、今日も耕していきます!

{D183395A-B48B-40C4-9699-FCA2148D2F26}


あ、

何度も言いますが僕は正義の味方じゃないんでそれはお忘れなく。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「農業」 の記事

テーマ:
鈴盛農園も春が来たら6年目に突入です。

5年間農業をやってきて、貴重な経験を沢山積ませていただきました。

おかげさまであの頃に非日常だった事が日常になりました。

それと同時に、5年かけてじわじわと染み付いた今のサイズ感が自分の農業の概念になってしまう怖さを感じました。

そういう概念は大きな壁になります。

{5CACE0B7-2A28-449F-80CB-CD663D2A758B}

人は毎日歩くだけの生活に慣れるとフルマラソンに参加するなんて夢のまた夢に感じてしまいます。

大変そうだ、面倒くさい、無理だ、できるわけない。

そういう考えは早いうちに頭の中から消去しないと挑戦する気持ちを阻害されます。

常に大きなチャンスを受け入れられる自分の脳ミソにしておかないといけません。

{6151A5A2-21FC-47BB-928E-7C47F90AF799}

農業には沢山の可能性があります。

強く、強く未来を思い描いて、

兎にも角にも自分の力を信じて、

情熱の火を絶やさず、続ける事で、

努力のレベルを常に高いところに置く事で、

未来が切り開けます。

{EAF3062D-8676-478F-9A20-2B9F0263764A}

新しい挑戦には常に不安も付きまとうし、攻めすぎれば過酷なスケジュールも増えてきて身体がついてこなくなる。

楽な方を選んで、色んなものを捨てれば本気で身軽になるのもわかってる。

それでもまたここから5年後の鈴盛農園に向けて、挑戦していきたい。

{1444169F-BC10-4E03-9EF5-D0B5EB7D41A6}

ひとまず、5年間の集大成と言えるほどの大仕事が迫り来るこの冬をなんとか乗り越えるのが先決。

ただひたすらに、がんばろう。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
段々と寒くなり丸々と太ってきたニンジンは一度に100kgずつ洗浄します。

{3D12B0C3-EB83-4CAF-BE8C-050CFA050594}

洗浄中は長い時間水を使います。

野菜の洗浄には農業用水を利用する事が多いのですが、鈴盛農園は水道水で洗浄しています。

水道水で洗浄するとコストがかかります。

ただ、農業用水と比べると雑菌や微生物が付着しにくいのでその後の野菜の日持ちが良いと聞きました。

農業用水で洗って最後に水道水ですすいで仕上げる方もいるようですし、調理前に洗ったり加熱したりするのでそんなに気にする事ではないとは思いますが、

鈴盛農園の場合、お子様が買ってすぐに袋を開けてそのままかじるという声もたくさん聞くので意識しています。

{368CB164-EAED-4848-B61E-77DA086FFBF0}

また、土付き葉付きのニンジンは洗ったニンジンより鮮度が保てるという説がありますが、ニンジン農家としてはっきり否定しておきます。

収穫後、葉や土を付けたまま置いておくと水分が葉に持っていかれて果肉部はどんどん萎れます。

特に葉っぱが青々とした葉付きニンジンはまだ果肉部が小さく柔らかい時期に収穫するので、常温なら2日もすれば萎れてゴムのようになってしまいます。

土や葉を付けておく事でニンジンの鮮度が保てるのではなく、

良い土付き葉付きニンジンを見かけたとしたら、それは収穫から日数がほとんど経っていない新鮮そのもののニンジンだという事です。

{641D94F1-4BD8-4017-8329-8E5934D5EC4A}


運良くそういうニンジンを見つけたら帰ってすぐ美味しく食べてしまうか、葉を切り落として土を洗い流してから冷蔵保存して頂く事をお勧めします。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。