いき水本舗ファンサイト参加中


『いき水』試しました。
海草のぬるぬるの成分、フコイダンです。

がんに効果があるという評判らしく、病棟のがん患者さんが飲んでいて、興味がありました。
抗がん剤や放射線や手術などの辛い治療と、がんの症状で大変な患者さんは、水素水や、薬草など、いろんな民間療法を試している方もいらっしゃいます。

今は、患者さんの希望をなるべく尊重する方向にあるので、いろんな民間療法を併用している患者さんのお話を聴くこともあります。

先日は、すい臓がんの末期で、放射線療法中の患者さんが、いき水や水素水や岩盤浴で体調を整えていると言っていました。

数週間の命の期限を宣告されて、私の病院に転院してきました。

入退院を繰り返しながら、もうすぐ1年になります。

珍しく静かな夜勤だったので、その患者さんのこれまでの生きてきた歴史を聞きました。

ほぼ同年代の同じ職業の彼女とは、共通点もあって、盛り上がりました。

昔に比べて、手術も放射線も抗がん剤も、副作用はだいぶ少なくなってきています。

予後も長くなってきています。

でも、その分、痛みやだるさなどの、辛い時間が長くなるともいえます。

そんな辛い症状を軽減するために、患者さんは、入院中も、岩盤浴やサプリやお水などを利用しています。

そんな頑張っている患者さんと同じ『いき水』を飲んでみて、飲んでいるときはあまり気がつきませんでしたが、飲み終わってしばらくしたら、胃腸炎になったり、喘息になったり、風邪で高熱が出たりしました。

長時間に及ぶ、忙しく気を使う仕事で疲れてしまい、免疫力が低下してしまったのだと思います。

家族の中で、こんなに体調を崩したのは私だけなので、疲れすぎが原因だと思います。

ゆっくり休めればいいのでしょうが、そうはいかない場合、こんな補助食品に頼るのもありだと思います。

全く味もぬめりも無いので、とても飲みやすかったです。

いき水本舗



いき水本舗
AD